› 
 › 悩める女性たちの「薄毛が治る女性用育毛剤はどれ?」に正直にお答えします。

悩める女性たちの「薄毛が治る女性用育毛剤はどれ?」に正直にお答えします。

髪のパサつき、ボリュームダウン。薄毛の始まりは「なんか髪の調子が良くない」そのくらいの印象です。ところが徐々に分け目が広がり、地肌が見えてくる。残念ながら、薄毛は私たちの想いとは裏腹に、どんどん薄毛は進行してしまうのです。そんな時に頼りたいアイテムが育毛剤。しかし、女性用育毛剤の種類もたくさんあり「どれを使えばいいの?」って悩んでしまう人もいると思います。そんな「効果のある育毛剤はどれ?」にお答えします!

[ 調査・編集 ] AKANE

  • LINE
  • はてブ
  • Pocket

“良い育毛剤”ならば、回復は見込める

あなたが一番気にされていること、それは「女性用育毛剤で髪は生えるのか」ということではありませんか?

ほとんどの育毛剤は「医薬部外品」になりますので、薬事法などの観点で言えば「改善効果は期待できるけれど、髪が生えるとは言うと法律違反になる育毛剤」となります。

残念ながら、編集部としても「女性用育毛剤なら髪が生えます」と、言うことはできません。仮に「この育毛剤なら髪は生えます!」と言っている育毛剤があるとすれば、それはそれで法的に問題になってしまうでしょう。

「髪が生える」と言い切れるのは、医薬品の育毛剤だけですから。

医薬品・医薬部外品の違いについて詳しく知りたい方は、下記の記事をお読みください。

でも一つだけ言います。

これは「法律上、薄毛が治るとは言えない」ということ。

だから実際に使っても効果がないのかというと、そうとは限りません。

医薬部外品であっても “良い育毛剤”であれば、改善事例があるのです!!(#^.^#)

ビフォーアフターをいただきました!

私たちも「育毛剤に効果はあるのか?」を知りたかったので、各メーカーに 育毛剤モニターのビフォーアフター のお写真のご提示をお願いしています。

育毛剤も高価なものを選ぶとなると「本当にこれで治るかなー…」と不安がつきませんよね。

編集部としては、薄毛に悩んでいる読者の皆様に「満足できる育毛剤」を手にしていただくため、できる限りの情報をご提供したいと考えていますので、その点でもビフォーアフターなどは非常に参考になると思っています。

こうした育毛効果に関しては、個人差があります。

でも、お写真を見ていただくとわかると思いますが、個人差があるとしても、しっかり改善されているということは一目で分かりますよね。

こうした実例がある以上、やっぱり育毛剤は使ったほうが良いとも運です。

ただ、残念ながらすべての育毛剤でこのような結果が出ているわけではありません。このような効果を実感できるのは、一部の“優れた育毛剤”だけ…。

では、優れた育毛剤とは一体どの育毛剤なのでしょう。

無添加で頭皮を刺激しないもの

食品などでも「無添加」という言葉ありますよね。添加物が一切含まれていないので、体に入れても安全なことを意味しています。

食品添加物と言えば、ファーストフードやコンビニのお弁当などに多く含まれているので、そういったものを避けている方もいると思います。

育毛剤もまったく同じです。

育毛剤では「石油系界面活性剤/合成香料/合成保存料」などは添加物で、頭皮に負担をかけるものと言われています。

こうした成分が含まれているほど、育毛効果よりも頭皮にかかる負担の方が多くなり、かえって薄毛を進行させる原因となります。

育毛剤なのに、使うと逆効果になる。

そんな嘘のような本当の話があるのです。

育毛には、健康な頭皮を取り戻すことがとても大切なのです。そのため私たちは「無添加の育毛剤」を使うことが、育毛剤選びの必須条件であると考えています。

7つの成分が含まれていること

そしてもう一つ。育毛には7つの効果が必要であると考えています。そして育毛剤はそれらすべてを網羅していないと、十分な育毛効果が実感できないと感じています。

では、その7つの効果とは何でしょうか?

育毛剤には下記の効果があることが望まれます。

  • 1|脱毛酵素「5αリダクターゼ」を抑制する効果
  • 2|毛母細胞を活性化せる効果
  • 3|髪や頭皮に必要な栄養を補給する効果
  • 4|頭皮の乾燥を防ぐ保湿効果
  • 5|頭皮の血行をよくする効果
  • 6|頭皮を柔らかくする効果
  • 7|頭皮のダメージを補修する効果

これらの7つの効果は、女性の薄毛の様々な原因を解消すべく必要な成分です。しかし、含有成分によっては、これらのすべての効果を含んでいない場合がありますので、選ぶ際には成分表を見るのがベスト。

育毛剤の成分・効果については、下記の記事もご参考ください。

「育毛剤が効かない」女性の共通点

あれやこれやと試してみたけど「どの育毛剤も効果がない」というご経験をされている方はたくさんいると思います。「なんで育毛剤使っているのに、薄毛になるの」と思っているかもしれませんが、そもそも、育毛剤はすべて同じ効果を持つものではありません。

男性も女性も「育毛剤と名がつくものは平等に薄毛に対する効果がある」と考えがちですが、そうではないんです。

なぜかというと「含んでいる成分の種類も量も、育毛剤によって異なるから」なんです。

簡単に言えば「育毛剤もピンキリだ」という一言になりますね。

原因に合う成分で選んでいない

例えば、多くの女性を悩ませている faga という女性に発症する男性型脱毛症。薄毛の原因となっているのは、5αリダクターゼという頭皮の毛穴に潜む酵素。頭皮で男性ホルモンと反応してDHTという強力な抜け毛因子に変化することで、fagaが引き起こされます。

このような場合は、育毛剤の一般的な成分である保湿成分、血行促進成分だけでは不十分。5αリダクターゼを抑制する成分が必要になります。

ところが、育毛剤のすべてに、5αリダクターゼを抑制する成分が含まれているとは限りません。5αリダクターゼを抑制する成分が含まれていない育毛剤を買うということは「あなたの薄毛に効かない育毛剤」を選んでいるようなもの。

このように、ご自身の症状と育毛剤の成分はチェックしておくべきなんです。闇雲に育毛剤を選んでしまうと、ずっと「育毛剤が効かない」ということになってしまうのです。

金額だけで選んでしまう

誰だって、とにかく 安くておすすめの育毛剤 が気になります。市販の育毛剤で事足りるなら、市販で手軽に改善したいというのが私たちの本音ですしね(笑)。

ですが、調べていくと安い育毛剤には安い理由があります。安価な育毛剤は成分も安価な化学成分が多く、かえって頭皮環境を悪化させる恐れがあるものが多いと感じます。市販品も決して例外ではありません。

逆に、高い育毛剤には高い理由があります。成分の質、数、配合量、安全性、使用感などたくさんの優れた特徴があるため効果ですが、育毛効果も良いものが多いのです。

もっと詳しく知りたい方は、下記の記事をどうぞ。

良い女性用育毛剤の値段っていくら?

気になるのは金額。育毛剤の相場は安いものの場合500円くらいからありますし、高額なものだと1万円近くするものまであります。

当然、500円の育毛剤と1万円の育毛剤では成分などは全く異なりますが「値段が高ければ効果がある」とも言い切れません。金額の有無よりも「自分の薄毛の症状に効果があって、安全な成分で作られているもの」を選ぶことが重要だからです。

というと、おいくらなのか?
気になりますよね。

色々な育毛剤を調べておりますが、1ヶ月あたり3000円程度でかなり幅広い症状に対応できる育毛剤があります。ムーアマウントでご紹介している育毛剤は基本的に優れた成分構成でできていながら、一ヶ月3000円程度のものもあります。

上記は、一本当たり約6000円なのですが、約2か月使えるということで、かなりお得な育毛剤なんですね。もし、これから薄毛予防を行いたい方や、まだ初期の薄毛の方には、これらをお勧めいたします。

みんな、薄毛対策にどのくらいお金かけるの?

20代~60代まで女性が薄毛対策にかける金額は、あまり大きく変わらないようです。年代別に女性が薄毛対策にいくらまでかけられるかをアンケートした結果があります。

薄毛対策にいくらならかけても良いと思いますか?(※リクルートライフスタイルの調査より)

  • 20代:3,488円
  • 30代:3,258円
  • 40代:3,176円
  • 50代:3,879円
  • 60代:3,770円

女性の多くは3000円~4,000円ほど薄毛対策にお金をかけると言っています。あくまでアンケートの「平均値」ということになりますが、育毛には十分な金額だと思います。

また、育毛剤の効果を高めるために、生活習慣も一緒に変えていくのが理想的です。なるべく早く薄毛解消のために下記の記事もお読みください。

女性育毛剤は男性用と何が違うの?

今でこそ、女性用育毛剤もたくさんありますが、育毛剤というと男性用のイメージが強いですよね。中には「男性用育毛剤の方が強い髪が生えそう」と感じている方もいるようです。

では、女性用って何が違うんでしょう。

基本的な成分が大きく異なるわけではない

育毛成分というのは、男性でも女性でも基本的には同じものです。「グリチルリチン酸2K」や「センブリエキス」など、よく目にする成分が含まれていると思います。

実は、薄毛対策に効果がある成分というのは、どのメーカーでもある程度共通しています。ただし、種類や配合量によって相乗効果がでたりするため、育毛剤によって効果が違う可能性は高いのです。

それは、男性用・女性用といった違いではなく、メーカーのノウハウという所で変わってしまう部分です。医師や髪の専門家が開発にかかわると、効果・評判が変わるのはそういった背景もあります。

女性にとって嬉しいことがいっぱい

育毛剤は、育毛効果のある成分だけで作られているわけではなく「スーっとした爽快感」を演出したり「腐らないように」と添加物も多く含まれているのです。

つまり成分で大きく違うところと言えば、エタノールの量や、香料の種類は全く違います。

男性用は特に「爽快感」を求めるため、エタノールやメントール系の成分が多く含まれているものが目立ちます。一方、女性系の方では、そういった刺激よりも「女性らしい香り」「優しい付け心地」が好まれるので、そういった成分設計が行われています。

つまり、使用感が異なるのが一番大きいですね。

電話サポートも女性スタッフ揃いであったりと、女性のための配慮がされているのもポイントです。

しかし、添加物は頭皮に負担を与える恐れがあり、添加物の割合が多いほど頭皮環境が悪化する恐れがあります。ムーアマウントは育毛のためには「やっぱり無添加育毛剤がおすすめ」だと考えています。

使用感ばかりを追い求めるのも注意が必要ですね。

育毛サプリや育毛シャンプーで代用できる?

色々調べていくと、薄毛対策には育毛シャンプー(アミノ酸シャンプー)や、育毛サプリなども多数の商品があります。

育毛剤とは効果が違うの?

育毛シャンプーの方が安いけど、育毛剤使うべきかなー?

という疑問ありませんか?

シャンプーには育毛効果がない⁉

編集部にシャンプーについての詳しく教えてくれた「極匠スカルプシャンプー」さんからのお話をご紹介します。

そもそも、厚労省も部外品のシャンプーに育毛効果は認めておりません。ちなみに医薬品でも育毛効果が認められているシャンプーは日本にはないそうです。

では、シャンプーの効果って何でしょうか?

シャンプーに対して厚労省が認めているのは以下のこと

  • フケ・かゆみを防ぐ
  • 毛髪・頭皮の汗臭を防ぐ
  • 毛髪・頭皮を洗浄する
  • 毛髪・頭皮をすこやかに保つ

ということは、育毛効果ではなく「頭皮を健康にして、髪が育ちやすい頭皮にする」という所がポイントです。特に石油系界面活性剤などの刺激の強い成分によって 頭皮が赤みを帯びる ことがあります。

健康で髪の生える頭皮は、通常青白いのです。しかし、石油系界面活性剤の強い洗浄力に刺激されたり添加物に刺激されたりすると、乾燥や炎症で頭皮が赤みを帯び、抜け毛を誘発しやすくなります。

無添加のアミノ酸シャンプーを使えば、頭皮への刺激はかなり軽減されますので、肌が正常なターンオーバーへもどり頭皮環境は改善されていきます。

しかし、シャンプーは常に洗い流すものであるため、薄毛を改善する成分が頭皮に吸収されるとは考えにくい。そのため、育毛シャンプー(アミノ酸シャンプー)では育毛剤の代替商品ではなく、相乗効果によって薄毛改善効率をUPするものなのです。

サプリは体の内側から緩やかに作用する

一方、サプリは体の内側から全身美容に効果があります。サプリの良い所は髪・頭皮など一部に効果があるのではなく、髪、頭皮、肌、爪などすべてに効果が出るところが魅力的。

ただし、効果は育毛剤よりも緩やかな印象があります。

育毛剤は患部に直接アプローチするのに対し、サプリは体の内側から全身に作用します。やはり育毛剤と併せて使うことで更に改善期間を短くできることでしょう。

育毛剤との併用がベスト!

  • 育毛剤は外から患部に素早くアプローチ
  • アミノ酸シャンプーは頭皮のダメージを軽減する
  • 育毛サプリは、全身の美容に作用する

それぞれ、働きが異なるため、女性用育毛剤 × アミノ酸シャンプー × 育毛サプリメント が、まさに理想の薄毛対策だと思います。

もしお時間のある方は 生活習慣の改善 にも取り組まれると、さらに育毛効果がアップしますよ!

口コミだけで選ぶと失敗する理由

コスメを買うときに、必ずと言っていいほど見てしまうのが口コミ。しかし「口コミ=商品の良さ」というと、育毛剤に関してはちょっと違います。

育毛剤の効果に関する口コミを見る時は、投稿者が以下の条件であることが絶対です。

  • あなたと同じ薄毛の症状である。
  • あなたと同じ薄毛の原因で悩んでいる
  • あなたと同じ肌質の女性である

そう、貴女と同じ環境でなければ、その育毛剤の効果を正しく見ることはできないのです。ところが、育毛剤選びで失敗してしまう方は、口コミが商品の価値であると勘違いをしてしまうのです。

したがって、本来あなたが選ぶべき育毛剤をも落としてしまっている可能性があるのです。

編集部のおすすめ育毛剤ランキング

色々とお話をしてきましたが「どの育毛剤を購入していいのか分からない」とか「いろいろ探すのが面倒」という方には、編集部が おすすめの女性用育毛剤ランキング をご紹介いたします。

どれも、無添加で7つの成分が含まれた“優れた育毛剤”ばかりです。きっと悩み続けてきたあなたの髪に良い効果があると思います。

お試し価格で始められるものもありますので、気になる女性用育毛剤があったら試してみてください。

 

失敗しない育毛剤選びのために知っておこう!

お友達にも教えてあげてネ!!

人気の記事