› faga , びまん性脱毛症
 › 市販育毛剤では5αリダクターゼ抑制不可!無意味な育毛剤から卒業しよう

市販育毛剤では5αリダクターゼ抑制不可!無意味な育毛剤から卒業しよう

ドラックストアに行くと、最近は女性用の育毛剤かなり増えていますよね。お安いものは1000円以下で買えるものもあったりして、洗剤を買うついでに薬を買うついでに気軽に購入することができますね。でもその育毛剤を使っても意味がないかも?逆に薄毛を進行させているかも??育毛剤は薄毛の原因物質5aリダクターゼを抑制するから効果があるのです。市販育毛剤はこの5aリダクターゼ抑制効果はありません。市販育毛剤はハッキリ言って気休め程度のものなのです。

[ 調査・編集 ] ColuMou

市販育毛剤は5aリダクターゼ抑制効果がない

女性で薄毛に悩む人は年々増加しています。その女性の薄毛の原因でもっとも多いのがFAGA。

FAGA とはAGAの女性版です。

女性でも男性ホルモンを分泌しています。

この男性ホルモンがなんらかの原因で過剰に分泌してしまい、毛乳頭などにある5aリダクターゼと結合すると髪の成長が止まり抜けおちてしまうのです。

FAGAを防ぐには5aリダクターゼの発生抑制が必須!!

5aリダクターゼを抑制すれば薄毛にはならない。

ところが市販育毛剤には5aリダクターゼを抑制効果はほとんどありません。

つまり・・・市販育毛剤をいくら使っても、抜け毛を防ぐことが出来ないのです。

市販育毛剤は「安かろう悪かろう」

ドラックストアなどに売っている育毛剤。とてもお安いものが多いですよね。安いのはとっても嬉しい。でも安い値段には理由があるのです。

例えばお野菜。あなたならどちらを買いますか?

  • 中国産3本100円のネギ
  • 国産1本100円のネギ

中国産のネギは確かに安い。でも以前中国産の野菜から基準値を超える残留農薬が検出されたとニュースになりましたね。

日本産ほど栄養も期待が出来ません。味も落ちるでしょう。

一方国産のネギ。お高いけれど農薬は基準値以内だろうし、栄養面でも期待できる。味もいい。

からだのために高い国産のネギを買う人は多いと思います。

育毛剤でも同じことが言えるのです。

安いけど、効果がない。

安いから頭皮にかゆみが出たという現象がおきているのです。

会社は売上をあげなくてはいけません。商品が売れなかったら会社はつぶれてしまうかもしれない。

効果が高い育毛剤を開発しても、売れなければ会社にとってはお荷物商品。効果があっても廃盤になる可能性もあるのです。

私たち消費者は安いものを好みます。安ければ売れるのです。

悲しいことですが効果よりも「いくらなら購入するか?」というところからスタートして育毛剤をつくることはよくあることなのです。

1000円以下の安い値段設定からスタート。

次は成分を決めます。もちろんお安い成分、効果があるのかどうかは二の次です。

5aリダクターゼを抑制する成分はお高いので配合されません。

とにかく安い育毛剤を作るそれが目的なのです。

お安い市販の育毛剤・・・

よくよく成分を見てみると「血行促進、抗炎症作用」くらいしか効用がない物が多いです。

もちろんこの二つは育毛に必要です。でも肝心なのは5aリダクターゼを抑制することです!

血行促進して炎症を防ぐくらいでは、育毛や抜け毛を防ぐことは難しいのです。

それでも「医薬部外品」の認定をとることは可能です。医薬部外品だから効くと消費者は思ってしまいますね……。

市販育毛剤で薄毛が悪化??

あなたは市販の育毛剤を使っていて「効果がないなぁ」と思ってはいませんか?

どんどん髪が薄くなっている」とは感じていませんか??

もしそうならその育毛剤を使うことを今すぐやめるべきです。

薄毛は進行すればするほど改善は難しい

薄毛は早めに対処をするべきです。症状がどんどん進めば進むほど改善は難しく困難になります。

「とりあえずの安い育毛剤でケアを…」なんて時間はないのです。

その間にもあなたの薄毛はどんどん進行してしまう可能性があります。

市販の育毛剤は逆効果?

市販の安価な育毛剤。お安くするために安価な添加物を大量に使っていることが多いです。添加物とはアレルギーが起こる可能性があるということ。

さらに頭皮に負担をかけて頭皮環境が悪化する場合もあります。お安い市販の育毛剤を使ったから薄毛になる、毛が抜けてしまう可能性があるのです。

育毛剤は5aリダクターゼ抑制効果、無添加処方がベスト!

抜け毛を予防するためには5aリダクターゼを抑制して抜け毛の原因を取り除くことが大切です。

さらに無添加処方であることも大切。無添加とは頭皮に負担のかかる成分、アレルギーの原因になる成分が入っていないということです。

育毛剤をつけて頭皮がかぶれてしまったら抜け毛を促進してしまうかもしれない。無添加育毛剤が安心安全です。

5aリダクターゼを抑制&無添加の「ベルタ育毛剤」

女性の薄毛(FAGA)を改善する上で、2つの大切な効果兼ね備えているのがベルタ育毛剤。

  • 5aリダクターゼ抑制効果
  • 無添加処方

ベルタ育毛剤は、楽天の育毛剤、養毛剤部門で1位を獲得した大人気育毛剤。

育毛、頭皮ケア成分99.9%配合、天然由来成分99,6%と効果が高く、頭皮に優しい育毛剤です。

5aリダクターゼ抑制効果はもちろんバツグン!

5aリダクターゼ抑制成分

市販の育毛剤では薄毛の根本原因5aリダクターゼを抑制することはできません。

効果があると言われている育毛剤でも5aリダクターゼ抑制効果のある成分は1~3種類が普通。

ベルタ育毛剤は、5αリダクターゼの抑制成分がなんと4種類!!

  • イザヨイバラエキス
  • スターフルーツ葉エキス
  • ヒオウギエキス
  • 大豆たんぱく水解物

4種類あるからこそそれぞれが影響し合い、より広い症状をケアすることができるのです。

さらにベルタ育毛剤は成分をナノ化しています!

肌には外部のものを侵入させない働きがあります。成分が大きければ、肌の奥深くにまで浸透しないのです。

毛を生やす組織は皮膚の奥の毛根部分です。ナノ化することで育毛の要、毛根部分にまで有効成分を届けることができるのです。

無添加処方

ベルタ育毛剤は安心の無添加処方。アレルギーなどの心配がある石油系界面活性剤、タール系色素など16種類のダメージ成分は含まれていません!

妊娠、授乳中でも安心して使える優しい処方で、頭皮のダメージを心配せずに使うことができます。

5aリダクターゼ抑制にはシャンプー、サプリも大切

シャンプーは頭皮や髪を清潔にする働きですね。洗い流してしまうものです。

5aリダクターゼをシャンプーで洗いながすことはできません。

つまりシャンプーでは5aリダクターゼ抑制効果はないということ。

でもシャンプーもきちんと選ぶべきです。石油系界面活性剤入りのシャンプーなどは頭皮環境を悪化させる場合があります。頭皮が健康だからこそコシのある強い髪の毛が発毛するのです。

育毛を目指すなら「アミノ酸シャンプー」がおすすめ。

頭皮や髪を優しく洗い上げ、髪が元気だったころの生えやすい地肌を取り戻すことができます。

サプリメントは口から摂って、胃を通りからだ全体に作用します。ピンポイントに頭皮に直接作用するわけではないです。

しかし育毛サプリはからだ全体に作用することで、ホルモンバランスを整える、自然治癒力を高めるなどで育毛に効果的に作用することができます。

育毛に本気で取り組むのなら育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリの三本の柱でからだの内側、外側両方からケアをするのが1番の近道です。

本気で育毛するなら市販育毛剤では役不足

女性育毛剤」と一口に言っても全てが同じ効果ではありません。

育毛剤といっても、価格が違えば、含有成分も違います。

どんなにうまく宣伝をしていたとしても含有成分以上の効果はないのです。

残念ながら…市販育毛剤に5aリダクターゼ抑制効果はありません。

つまり市販育毛剤では抜け毛を予防することができないのです。

あなたが本気で育毛に取り組みたいのなら市販育毛剤は使うべきではありません。

確かに市販育毛剤は安いし購入もしやすいでしょう。

でも意味がないことに時間を取られてあなたの薄毛が進行してしまったら大変です。

今すぐに5aリダクターゼ抑制効果のある育毛剤でケアを始めましょう!

 

5αリダクターゼを抑制について詳しく知る

お友達にも教えてあげてネ!!