› 
 › カダソン

カダソン(KADASON)は、頭皮改善できるスカルプシャンプーです。

育毛効果を謳うシャンプーは数多くありますが、カダソンシャンプーは他のシャンプーとは違い、頭皮トラブルに特化したシャンプー。皮膚科医が開発を監修し、とくに脂性や乾燥肌でお悩みの方に選ばれているシャンプーです。そこで、カダソンシャンプー知らない人の為に、成分や特徴を詳しく調査してきました!

総合評価

口コミはまだありません

さらに詳しい情報をお探しの方へ

カダソンの記事一覧

つらいかゆみと炎症を抑える有効成分

カダソンシャンプーは皮膚科医監修によって誕生したシャンプーなので、頭皮トラブルに悩んでいる方の目線で作られています。

とくに脂漏性皮膚炎の2つの症状である「かゆみ/フケ」に効果的だと言われています。

あまり人には話せないかゆみとフケの悩み、できれば知られずにひっそりと解決したいところ。

カダソンシャンプーの有効成分2つがそんなあなたの悩み解決を手助けしてくれるかもしれません。

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは甘草という植物から抽出された成分。

甘草はその名の通り甘みを持つマメ科の植物で、漢方薬では咳止め、鎮痛剤、解毒などに古くから用いられてきました。

グリチルリチン酸2Kの特徴は強力な消炎作用があること。

荒れてしまった頭皮の炎症を落ち着かせ、かゆみを予防する効果も期待できます。

脂漏性皮膚炎は特にかゆみがツライのでこれはうれしいですね。

また、炎症を抑えることで頭皮環境を整えてくれる効果も期待できます。

サリチル酸

サトウキビなどから得られる成分で、医薬品ではイボやウオノメの除去に使われてきました。

濃度の濃いサリチル酸はお肌のピーリングにも使われています。

サリチル酸の頭皮の働きは主に2つ。

脂漏性皮膚炎で付着した皮脂や汚れを除去し頭皮を正常に保つことと、殺菌効果により頭皮で繁殖しやすい真菌の増殖を妨げることです。

とくに真菌の一種である「マラセチア菌」は脂漏性皮膚炎の原因のひとつ。原因菌の活動を抑えることで脂漏性皮膚炎の悪化を防ぐのがサリチル酸の大きな役割です。

低刺激で洗い上がりスッキリの洗浄成分

脂漏性皮膚炎の悪化の原因に「皮脂汚れ」があります。

脂漏性皮膚炎は皮脂が過剰分泌されることにより起こるので、不要な皮脂はしっかり洗い流すことがポイントです。

しかし、強すぎる洗浄力は脂漏性皮膚炎の荒れた頭皮をさらに荒らしてしまう原因にもなりかねません。

そこでカダソンは「マイルドでも皮脂はしっかり洗い流す」洗浄成分を採用しました。

ココイルグリシンK

アニオン(陰イオン)界面活性剤のココイルグリシンKはアミノ酸系洗浄成分。低刺激のアミノ酸洗浄成分は「保湿力が高く、余分な皮脂を洗い流さない」というのが特徴ですが、ココイルグリシンKの洗浄力アミノ酸洗浄成分の中でもやや強め。

皮脂を残しすぎてしまうと脂漏性皮膚炎の悪化の原因になりかねませんから、しっかり洗い流すココイルグリシンKを選択するあたり、カダソンは洗浄成分についてしっかり考えられているという印象です。

ラウラミドプロピルベタイン

アンホ(両性)界面活性剤のラウラミドプロピルベタインは、アニオン界面活性剤とよくペアで採用される洗浄成分。

皮膚や粘膜への刺激が極めて低く、赤ちゃん用シャンプーなどにも採用されています。

洗浄力はとにかくマイルドですが、泡立ちがよいのが特徴です。

コカミドDEA

こちらはメインの洗浄成分ではありませんが、アニオン界面活性剤のサポート役として活躍する成分。

ノニオン(非イオン)界面活性剤のコカミドDEAは、アニオン界面活性剤の泡立ちをよくするだけではなく、界面活性剤の刺激を弱める働きをします。

つまり、洗浄成分をさらに肌に優しくマイルドに変化させ、シャンプーの泡立ちをよくするのがコカミドDEAの役割です。

荒れた頭皮をうるおす天然成分

炎症とかゆみを抑える有効成分、やさしい洗浄成分と揃ったカダソンシャンプー。

これだけでなく、脂漏性皮膚炎で荒れている頭皮をうるおす保湿成分、お肌を整える成分、イヤな匂いを抑える消臭成分も配合されています。しかも天然成分というのもうれしいポイントです。

ダイズ芽エキス

細胞の活性化を促すポリアミンを含み、お肌のコンディションを整えて保湿力を高める効果が期待できます。

チャ葉エキス

脂漏性皮膚炎は皮脂のニオイが気になることも。カテキンによる殺菌効果と消臭効果でイヤな匂いを和らげ、頭皮の雑菌の繁殖を防ぎます。

シロキクラゲエキス

白いきくらげのシロキクラゲは保水力に優れており、乾燥しがちな頭皮や髪をしっとりと保湿する効果が期待できます。

レイシエキス

サルノコシカケというキノコに種類の霊芝(レイシ)は古くから漢方薬で用いられてきたもの。

細胞を活性化させる作用や頭皮の保湿、消炎効果が期待できます。

デリケートな頭皮に影響がある?

今まで、カダソンシャンプーの「良いところ」ばかりお伝えしてきました。しかし良いところばかりでなく、マイナス面も知っておいたほうが今後シャンプーを選ぶ上で役立ちますよ。

とくに脂漏性皮膚炎で悩んでいるのなら、マイナス面がダイレクトに頭皮へ影響することが考えられるので、知っていて損はありませんよ。カダソンシャンプーの気になる成分をリストアップしてみました。

コカミドDEA

ごく少量の使用ですので大きな問題はないと思われますが、金属アレルギーをお持ちの方にコカミドDEAは要注意の成分です。

とくに金属のニッケル、クロムに反応のある方はコカミドDEAでもアレルギーを起こしやすいとの報告がありますので、使用前のパッチテストをおすすめします。

エタノール

いわゆるアルコールです。シャンプーの防腐剤として、成分を抽出するための溶剤としてごく少量配合されているので影響はないと思われますが、エタノールは刺激性のある成分です。

とくにアルコールアレルギーのある方は使用前のパッチテストをおすすめします。

カダソンスカルプシャンプーの口コミ

満足な口コミ

脂漏性皮膚炎で、頭を洗っても洗っても黄色いフケがごっそりできてしまうタイプでした。頭皮によさそうなものを片っ端から試していたところカダソンシャンプーに出会いました。透明なシャンプーで泡立ちもまずまず。最初は効果が感じなくて焦りましたが、3ヶ月頑張って継続してみたところフケの量に徐々に変化が!フケの塊ができなくなったのが驚きです。|A.Sさん(45歳/大阪府)使用期間:7か月

かゆみは落ち着いているのですがフケが多くて困っていました。皮膚科医の先生が作ったネットで見たので半信半疑でカダソンシャンプーを購入してみましたが、本当にフケの量が減ってきました!今は2本目使用中です|U.Yさん(34歳/東京都)使用期間:4か月

フケが少なくなったのはもちろん、脂ぎって赤くなっていた地肌がだいぶ白っぽい色に改善してきています。シャンプーだけだと髪がキシキシになるので、カダソンのコンディショナーもセットで使っています。|T.Hさん(36歳/神奈川県)使用期間:8か月

イマイチな口コミ

かゆみに効いている感じでいいとは思うのですが、洗い上がりがマイルドすぎてすっきり感がほしいです。今の残りを使い切ったら違うのを使おうかなと思ってます。|K.Mさん(31歳/愛知県)使用期間:3か月

シャンプーだけでは髪がキシキシになります。かといって市販のリンスやコンディショナーを使うと頭皮にかゆみが出てしまうのでどうしようかと悩み中です。トリートメントとセットでもう少し安くしてくれたら嬉しいんだけどなぁ…|H.Mさん(29歳/群馬県)使用期間:3か月

洗ったあとすぐはスッキリしますが、時間が経つとまた痒みが出てきます。毎日使っていますが使う前に比べても痒みもフケの量もあまり変化がない気がします。|I.Nさん(38歳/東京都)使用期間:2か月

まとめ

カダソンシャンプーは「マイルドだけどしっかり洗い上げ、頭皮や髪へやさしい」を実現したシャンプー。

さすが皮膚科医が監修しただけあって、脂漏性皮膚炎で悩む方だけでなく、頭皮のかゆみに悩む方にはまさに「かゆいところに手が届く」シャンプーだといえます。

なかなか人には言えないかゆみとフケの悩み、カダソンシャンプーで解決してみませんか?