› 
 › マイナチュレ・シャンプー

3位 マイナチュレシャンプーは ”効果が期待できる” 育毛シャンプーです

マイナチュレ・シャンプーの総合評価

★★★★★ ★★★★★4.07

マイナチュレシャンプーはこんなシャンプー

お値段(税込) 初回:6,229円/200ml(トリートメントセット)
2回目以降:6,229円/200ml(トリートメントセット)
シャンプーのみ:3,114円/200ml
お試し 定期購入で始めてみましょう。14日間は全額返金保証がありますよ。
アフターサービス メール&電話でのヘアケア相談

最新ヘアケア情報発信

使用済みでも返金対応

9種類無添加 合成香料、着色料、シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、合成ポリマー、紫外線吸収剤、サルフェート(硫酸化合物)、タール色素

美容師×毛髪診断士の高橋綾さんが開発

やっぱりシャンプーの専門家といえば「美容師」です。

最近の美容室は、カット&スタイリングだけでなく「ヘッドスパ・頭皮マッサージ」など育毛の分野についてもサービス提供してくれるところも増えてきました。

美容師さん全員が「育毛に関する知識がい豊富であるか?」というと、そうでもありません。

サロン品質のシャンプーでも、まだまだ石油系界面活性剤を問題なしとして使っているサロンもたくさんあります。

では育毛に詳しい人とは誰でしょう?

育毛の専門家と言えば「毛髪診断士」が一つ有名な資格です。

つまり「美容師×毛髪診断士」という方なら、シャンプーにも育毛にも詳しい理想の専門家と言えるのではないでしょうか。

マイナチュレシャンプーを開発された「高橋綾」さんですが、知らない方も多いと思いますが「NHKの番組」をはじめ、メディアでもお見かけする、プロ中のプロ。

そんな方が監修してくれているのが、このマイナチュレシャンプーなんです。

>マイナチュレシャンプー公式サイト

20,000回洗っても頭皮の負担にならない

3歳から80歳まで、1週間に5回シャンプーすると、その数なんと「約20,000回」になります。

1日1回シャンプーをしてる人は、約28,000回。

この2万回ものシャンプーで髪の寿命がどれだけ変わるか知らない人も多いんですが「台所洗剤を使い続けると手がどうなるか?」を想像してもらえればわかりやすいでしょう。

台所洗剤で、ひどい手荒れに悩まされたことはありませんか?

台所洗剤も、石油系界面活性剤が7割以上も含まれておりシャンプーとほぼ同じ成分で作られているものです。

台所洗剤でシャンプーし続けたら…ヤバいですよね。

石油系界面活性剤を使い続けるっていうのは、そういうことなんです。

高橋綾さんが監修のマイナチュレシャンプーは、2万回使っても頭皮の負担になりません。

それは、頭皮に優しい成分で作られているから。

9種類無添加

合成香料、着色料、シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、合成ポリマー、紫外線吸収剤、サルフェート(硫酸化合物)、タール色素

本当に「薄毛にならないシャンプーとはどんなものか?」と考えたら、無添加であることは必須。

高橋綾さんが、マイナチュレシャンプーにこれらを含めなかったのは、これらが頭皮を害する成分であることを知っているためでした。

ドラッグストアやスーパーで見かけるものは「安価であることが最優先」となっているものですが、マイナチュレシャンプーは、薄毛を予防し、健康な髪と地肌をるくることが最優先。

その分お値段も高くなってしまうのもデメリットとしてはあるでしょう。

とはいえ「これで抜け毛が減る」「若々しい髪が復活する」だけでなく「髪質まで改善される」のですから、十分メリットはあると思います。

マイナチュレシャンプーが頭皮に良い理由

マイナチュレシャンプーは「美容師で毛髪診断士もあるプロ中のプロ」が開発したシャンプー。

それは、市販シャンプーやサロン専用シャンプーとは全く違うコンセプトになっています。

マイナチュレシャンプーのコンセプト

  • 頭皮に優しい
  • 皮脂を取りすぎない
  • 環境にやさしい
  • よい洗いあがり
  • 弱酸性
  • スカルプケアに最適

こんな理想のシャンプーに仕上がったのはなぜなのでしょうか?

頭皮と髪をケアする36種類の天然成分

マイナチュレシャンプーには「8種のオーガニック認証成分」と「28種類の植物成分」が含まれています。

これができるシャンプーって非常に少ないのです。

こうした天然成分で問題になるのは品質維持です。どうしても保存料などを入れないと悪くなりやすいのです。

  • 合成保存料を入れるのか
  • 殺菌作用のある天然エキスに頼るか

大きくこの2つがあります。

コスト面をとれば前者、安全面を取るなら後者といったところですが、究極を言えば「どちらも入れない」のがベストでした。

そこでマイナチュレシャンプーでは「容器を改善して品質を維持する」という、さらに安全性を重視したリニューアルを行いました。

頭皮に負担がかからない「ヘアストレスフリー」を理念とするマイナチュレだから作ってくれるシャンプーだと思います。

>マイナチュレシャンプーの安全性

モンドセレクション4年連続金賞

マイナチュレシャンプーの安全性と効果は、モンドセレクションでも金賞受賞するほど確かなもの。

4年連続金賞に輝いており、シリーズ累計100万本突破となっています。

ドラッグストアでシャンプーを見ても感じるんですけど「本当の無添加アミノ酸シャンプー」って探すの大変なんですよ。

まず、お店で取り扱っているのかさえも分からないし、それっぽいのを見つけても、しっかり成分まで見ないとわからないので。

無添加って書いてあっても「サルフェート(硫酸化合物)フリー」というだけで、普通に添加物入ってたりする可能性がありますからね。

そして、アミノ酸系って書いてあっても「石油系界面活性剤も洗浄剤として配合されている」ことも少なくありません。

そんなシャンプーが星の数ほどあるなかで、マイナチュレはモンドセレクションが認めてくれています。

本当に悩んでいる方にとってわかりやすい目印です。

ちなみに金賞レベルの審査項目は以下のようなものです。

  • 使用成分のリスト
  • 強調表示の形式と内容
  • 製品の効用に関する正しい説明
  • 表示の根拠およびコンプライアンス
  • 使用上の注意
  • 強調表示と製品に含まる成分の整合性
  • 製品の革新的要素
  • 消費者向けに謳われている製品の科学的効用性
  • 謳われている効用が期待できるだけの有効成分が配合されているか
  • 使いやすさ(爽快感、香り、質感、浸透率)
  • 肌への優しさ
  • 試用テストに基づく製品の一般的効用性

大半のシャンプーはモンドセレクションに応募しても、まず金賞は難しいのではないか…と思います。

>マイナチュレシャンプーを試してみる

電話で育毛相談ができる

マイナチュレシャンプーが好評なのは、もう一つ「お客様サポートがしっかりしている」という所だと思います。

一般的に、シャンプーは「買って使ってみて効果が良ければ…」みたいな選び方になってしまうかと思うんですけど、それが当たり前だと思っている方は、超もったいないです。

  • シャンプー前に準備すべきことをやっていない方
  • いつシャンプーするのが良いかを知らない方
  • シャンプーの使い方が間違っている方

などなど。

シャンプーもただ使えばいいというわけではないんですよね。

マイナチュレなら電話で専門家に相談をすることができます。これまで、あなたに「正しいヘアケア・頭皮ケア」について、詳しく教えてくれる専門の方はいましたでしょうか?

愛読してる雑誌で書いてあること、担当の美容師さんが言っていることを真に受けてしまってはいませんでしたか?

>プロに相談してみる

利用者の口コミ評判

編集部にもたくさんのご感想が寄せられてきています。

一部をご紹介いたしますね!

  • ゴワゴワだった髪がすごく柔らかくなってびっくりしました!
  • 夕方になってもあまりべたつかなくなり髪もサラサラしています。
  • ノンシリコンなのにきしまないし、頭皮もすっきりして一日中快適に過ごせます。
  • シャンプーを変えるだけでこんなに違うなんて驚きです。
  • 泡立ちが良いのと、すすぎの時にもきしまないので驚きました。
  • シャンプーのビンが小さすぎるので値段も高いと感じます。
  • もっと量を増やすか、安くなればうれしいです。

驚くべきは、使用感×効果の完成度

頭皮トラブルがなくなったという乾燥だけでなく「しっとり&サラサラ&まとまりやすい」という髪質の変化を実感される方が多いんです。

さすが、テレビでも活躍されているプロが開発されたシャンプーです。

値段が高いという声もたくさんあるんです。

もう少しお値段が下がれば「使いたい!」って思ってる女性がすごく多いようで、ほんとに「誰もが使ってみたいと思うシャンプー」であることは間違いありません。

お値段が高いと思っている方には併用をお試しいただきたいです。

ご使用中のシャンプーと1日おきの使用で構いません。

それだけでも、髪と頭皮の変化をご実感いただけると思いますよ。

>マイナチュレシャンプーを併用する

このような声も届いています

  • ★★★★★

    E.Tさん(39歳/東京都)使用期間:1か月

    これ本当にアミノ酸シャンプーなの?って思いました。仕上がりが凄くいいです!市販のシャンプー使っていたんですけど、マイナチュレの方がサラッとしなやかな髪になりました。これで薄毛対策にもなるなんて、スゴイ嬉しい!

  • ★★★★★

    H.Jさん(45歳/埼玉県)使用期間:3か月

    これまで、オールインワンシャンプーを使っていましたが、ちょっとパサつきが気になるのでマイナチュレに変えました。コンディショニングがあるとやっぱり違います。そしてコンディショナーもノンシリコンであることに感謝!

>マイナチュレシャンプーの口コミ

編集部へのよくある質問

Q.使用感はいいの?

A.とてもいい!泡立ち・香り・仕上がりまでしっかり考えられています。

育毛の為なら多少使用感悪くてもいいか…」と、妥協するのもしょうがないと思っていましたが、マイナチュレシャンプーを使ったら、考えが変わりました(笑)

痒みが出ないこと、乾燥しないこと、スッキリすることなど、頭皮に対しての効果があればよいかと思っていましたけど、やっぱり使用感が良いに越したことはありません。

毛先までしっとり。でもハリはあってサラッとした手触り。

育毛シャンプーでは実現が難しかったことが「全部やってくれた」と思いました。

>編集部レビュー

Q.もし満足できなかったら?

A.保証期間内なら全額返金、その後は即解約を!

マイナチュレには14日間の返金保証がついています。といっても「購入日から14日間」であって、使い始めてから14日間ではありません。

一回使ってみただけでも、使用感や仕上がりの変化についてはわかると思いますので、それでご満足できなければ返金保証を適用していただくとよ言うと思います。

ただし「数ヶ月使ってみたけれど、満足できなかった」というお客様への返金保証はありません。その場合は、即解約をおすすめします。

ご解約は、下記でお願いできます。

  • 電話番号|0120-02-7710
  • 営業時間|9:00~20:00(土・日・祝日を除く)

>解約と返金

マイナチュレシャンプーの成分効果とは?

マイナチュレシャンプーの大きな特徴のひとつがオーガニック成分を使用していること。

オーガニック成分をこれでもかとたっぷり使っているからこそ、シンプルなケアで髪と頭皮をいたわることができるのです。

8種類のオーガニック成分効果

  • セイヨウノコギリソウエキス|抗酸化・消炎
    キク科のハーブで別名ヤロウ。
  • セイヨウサンザシエキス|抗炎症・保湿
    バラ科の植物。
  • ラベンダーエキス|抗菌・収れん
    シソ科の植物ラベンダー。ハーブとしてもおなじみ。
  • ノバラエキス|保湿・収れん
    バラ科の植物。
  • キューカンバエキス|保湿・消炎
    キューカンバとはきゅうりのこと。
  • ローズマリーエキス|抗酸化・収れん・保湿
    フケやかゆみを抑える働きもあります。
  • タイムエキス|収れん・消炎・保湿
    シソ科の植物で料理にも多く使われます。
  • セージエキス|抗酸化・血行促進・殺菌・保湿
    こちらも料理などでもおなじみです。

これら8種類のオーガニック成分はオーガニック機関認証のエキス。

それぞれの成分がお互いを補い合って、髪と頭皮の健康を保ってくれるのです。

頭皮も髪も元はお肌の一部。

年令を重ねて敏感になっているお肌にはケアをしているのだから、髪と頭皮だって同じようにいたわりたいもの。

自然からもらったオーガニック成分でやさしく丁寧に。頭皮のうるおいと髪のつややかさとしなやかさを守りたいですね。

3つの洗浄成分と28種の植物成分

マイナチュレシャンプーは髪と頭皮の潤いを保つようオーガニック成分をふんだんに使っていますが、髪を優しく洗い上げる洗浄成分にとっても気を使っています。

3つのやさしい洗浄成分

マイナチュレシャンプーに使われているのは、主にアミノ酸系洗浄成分。一般的に使われている石油系洗浄成分とはひと味違うそう。3つの洗浄成分に注目してみました。

  • ラウロイルメチルアラニンNa
    ヤシ核油やパーム油由来の洗浄成分。自然はシャンプーによく使われる成分です。お肌と同じ弱酸性で、安全性が高く低刺激だと言われています。泡立ちもまずまずなので、髪や頭皮を豊富な泡で包み込むように洗い上げます。
  • コカミドプロピルヘタイン
    こちらもヤシの実から取れるオイルに含まれている成分です。赤ちゃん用シャンプーにも使われるほど安全だと言われています。お肌、髪はもちろん目にも刺激が少ないので万が一目に入っても比較的安全です。
  • ラウロイル加水分解シルクNa
    こちらの洗浄成分は、シルクに含まれるフィブロインと呼ばれルタンパク質がもと。加水分解という処理をされてできる成分です。保湿・保護作用があるため髪をシルクのようにつややかに洗い上げます。

3つの洗浄成分をみても、ヤシ・パーム油やシルクなど自然由来の洗浄成分にこだわっていることがわかりますね。

こんなこだわりがあるからこそ安心して使えそう。

頭皮バランスを整える28種類の植物成分

マイナチュレシャンプーは、前章でお伝えしたオーガニック成分以外にも植物由来成分をたっぷり使っているのです。すべてのオーガニック成分・植物由来成分などを合わせると28種類も含まれているのだとか。

紹介しないのはちょっともったいない気がするので、簡単にまとめてご紹介させてくださいね。

  • 抗炎症|頭皮の炎症を抑えてフケ、かゆみを抑える成分
    アラントイン / グリチルリチン酸2k / ローズマリー葉エキス
  • 抗酸化抗糖化|エイジングサインに有効な成分で健康な頭皮と髪に。
    フラーレン / ロドデンドロンフェルギネウムエキス / アケビエキス
  • 保湿|頭皮と髪の乾燥を防ぎ、しっとりうるおい豊かに
    ユビキノン / 加水分解エンドウタンパク / キュウリ果実エキス
  • 毛髪保護補修|髪をしなやかに保ち、指通りを改善
    ビート根エキス / γ-ドコサラクトン / 加水分解エンドウタンパク
  • 角質ケア|頭皮の角質をしっかりケアし、頭皮をすっきりと
    ナツメ果実エキス / クロレラエキス / サッカロミセス溶解質エキス
  • フケかゆみ|フケかゆみを抑えてトラブルない頭皮へ
    サリチル酸
  • 毛髪エイジング(ハリコシ)|髪にハリコシを与えてしなやかに
    γ-ドコサラクトン / 加水分解エンドウタンパク / 加水分解ケラチン
  • 肌弾力UP|頭皮の柔軟性を保ち、健康な髪をサポート
    加水分解エラスチン / 加水分解ヒアルロン酸 / 水溶性コラーゲン

さまざまな成分がたっぷりで、どれも髪と頭皮のことを本当に考えてつくられています。

じつは、今までご紹介した頭皮バランスを整える成分の中で「本当にマイナチュレシャンプーに入れたかった成分」があるのです。

次の章で詳しくご紹介します。

本当に入れたかった成分

マイナチュレシャンプーはシャンプー・リンスのシンプルなケアで美髪と健康な頭皮を目指しています。

だから、シャンプーには極力髪にも頭皮にも優しい成分をチョイス。植物由来のオーガニック成分をふんだんに使っていることはお話ししました。

その中で、頭皮や髪のためにとくに入れたかった成分が3つあるそう。

それが美髪強化成分である「アラントイン」「フラーレン」「コエンザイムQ10」です。

アラントイン

牛の羊膜から発見されました。じつは、カタツムリの粘液からもアラントインが発見されているのだそう。アラントインは抗炎症作用にすぐれており、頭皮の炎症によるあれや、フケ・かゆみを抑えてくれる心強い味方。髪を支える土台の頭皮から健康に保ってくれます。

フラーレン

炭やダイアモンドと同じ炭素からなるフラーレンは抗酸化作用にすぐれた成分。なんとビタミンCの172倍もの抗酸化力が認められています。

抗酸化力が強いということは、活性酸素を抑えるとともに、頭皮の油分などの酸化を抑えてくれる働きが期待できます。いきいきした髪と頭皮環境をキープしてくれるのですね。

コエンザイムQ10(ユビキノン)

サプリにもよく使われているコエンザイムQ10は、もともと人の体内でも生成されており、年齢とともに減っていく物質です。別名ユビキノンとも呼ばれています。

コエンザイムQ10は抗酸化作用とエネルギー産生に働きかけ、パワーと若々しさにかかわるといわれていますが、髪や頭皮にとってもそれは同じ。

元気がなくなった髪や頭皮に働きかけ、しなやかさや若々しいハリやコシを与えます。さらに保湿効果もあるのですからうれしいですね。

オーガニック成分と、植物成分、そして、今ご紹介した美髪強化成分3つが健やかなヘアと頭皮環境に働きかけて、髪本来の美しさを引き出します。

マイナチュレシャンプーなら効果が期待できる

マイナチュレシャンプーの実績

  • モンドセレクション4年連続金賞

マイナチュレの品質

  • 美容師×毛髪診断士の高橋綾が監修
  • オーガニック成分8種&植物エキス28種を含有
  • 頭皮に負担を与えない無添加仕上げ
  • 利用者の高評価多数

マイナチュレシャンプーは、美容師×毛髪診断士の高橋綾さんが監修したもので「育毛効果」「髪質改善」のどちらをも兼ね備えたシャンプーです。

そのため、お値段が高いと感じる方もいらっしゃる一方で「薄毛にはなりたくない!」という女性の髪を守ってくれます。

マイナチュレでは、キレイな髪を取り戻したい女性のために「ヘアケア相談」も無料で行っています。

育毛に関する悩みなど、丁寧にアドバイスも頂けますよ!

マイナチュレ・シャンプーに関する記事