おすすめ育毛シャンプーランキング
  • 50代女性のおすすめシャンプー
  • 40代女性のおすすめシャンプー
  • 30代女性のおすすめシャンプー
  • 20代女性のおすすめシャンプー

症状別おすすめ育毛シャンプー

フリーワード検索

育毛にピッタリのシャンプーを徹底調査!

使用感は体験レビューを参考に

「いいシャンプーほど、使いづらい…」なんて言われるので、シャンプー選びは実際に使ってみないと良いものがわかりません。ムーアマウント編集部では「これは良さそう!」って思ったシャンプーは使ってみてホンネをレビューしていますので参考にしてください!

口コミも随時掲載しています

編集部の評価が良いシャンプーでも、第三者の声も気になりますよね。編集部では、 投稿フォーム にて口コミを随時募集しています。頂いたレビューは順次公開していきますのでお楽しみに。

シャンプーの成分調査を実施中

最近はシャンプーが薄毛の原因になっていることも少しずつ明らかになってきています。思い返してみれば、確かに一昔前に比べると薄毛で悩む女性が増えているとのこと。なので成分チェックもぬかりなくやっています!

メーカーに直接お話を伺っています

編集部では「何が他と違うのか?」「本当にいいシャンプーなのか?」について、メーカーさんにぐいぐい質問させていただいてます。なので親身にご回答いただいたメーカーさんのみ、記事にすることができています。公式サイトだけではわからないこと、信頼できるメーカーなのかにご参考ください。

調べて分かった、女性の育毛シャンプーの選び方

本ページでは、育毛に適したシャンプーの選び方・効果について正しく理解していただくために、以下の流れでご紹介したいと思います。

おすすめ育毛シャンプーランキング

1 haru黒髪スカルプ

1haru黒髪スカルプ

  • 初回購入:¥3,110(税込)
  • 定期購入:¥3,110(税込)
  • 通常購入:¥3,888(税込)
  • 内容量:400ml(約3ヶ月)
  • お試し:30日間返金保証
  1. スゴイ① 100%天然由来のボタニカルシャンプー
  2. スゴイ② 育毛成分として注目のキャピキシル配合
  3. スゴイ③ コンディショナーなしでサラサラに
  4. スゴイ④ 育毛専門家が監修している
  5. スゴイ⑤ 1ヶ月約1,000円程度の低価格

haru黒髪スカルプの口コミ

2 ハーブガーデン

2ハーブガーデン

  • 初回購入:¥4,320(税込)
  • 定期購入:¥4,320(税込)
  • 通常購入:¥8,640(税込)
  • 内容量:300ml/300g(約2ヶ月)
  • お試し:15日間返金保証
  1. スゴイ① 100%天然由来のオーガニックシャンプー
  2. スゴイ② 水ではなくハーブウォーターを採用
  3. スゴイ③ しっとりまとまる髪になる
  4. スゴイ④ 1本で3役のトリートメント
  5. スゴイ⑤ 化粧品のプロとの共同開発

ハーブガーデンの口コミ

3 マイナチュレシャンプー

3マイナチュレシャンプー

  • 初回購入:¥6,230(税込)
  • 定期購入:¥6,230(税込)
  • 通常購入:¥7,258(税込)
  • 内容量:200ml/185g(約1.5ヶ月)
  • お試し:14日間返金保証
  1. スゴイ① モンドセレクション5年連続金賞受賞
  2. スゴイ② 8種類のオーガニック成分
  3. スゴイ③ 品質を落とさない真空ボトル
  4. スゴイ④ しっとりサラサラの抜群の仕上がり
  5. スゴイ⑤ 電話の育毛ケアサポートが無料

マイナチュレシャンプーの口コミ

女性育毛シャンプーの効果は”育毛・発毛”ではなかった!

みなさんが育毛シャンプーと呼んでいるものは「アミノ酸シャンプー」か「石鹸シャンプー」で、天然ハーブエキスや育毛成分が含まれているものです。普段お使いの市販シャンプー(石油系界面活性剤が主)に比べて「洗浄力が優しく頭皮への負担が少ない」という特徴があります。

なぜ育毛シャンプーが薄毛に効くのかというと、次のようなメリットがあるためです。

  • 頭皮の皮脂を適度に残す
  • 皮脂の分泌量が正常に保たれる
  • 刺激が少なく髪や頭皮を傷めない
  • 頭皮を乾燥から守る
  • 乾燥を改善しフケの対策にも
  • 頭皮環境を整え、かゆみも減る
  • しっとりまとまりやすい髪へ導く

育毛シャンプーの本当の効果

少しガッカリさせてしまうかもしれませんが、育毛シャンプーといっても、シャンプーには髪を育てる効果はありません。

極匠スカルプシャンプーのインタビュー時に、次のように教えてくれました。

「育毛シャンプーという言葉は、広告代理店などが作った造語です。厚労省も医薬部外品のシャンプーに育毛効果は認めていないんです。ちなみに医薬品でも育毛効果が認められているシャンプーは日本にはありません」

そもそも、育毛シャンプーという商品自体が存在しないんです。

厚生労働省がシャンプーに対して認めているのは以下のような効果。

  • フケ、かゆみを防ぐ
  • 毛髪、頭皮の汗臭を防ぐ
  • 毛髪、頭皮を洗浄する
  • 毛髪、頭皮をすこやかに保つ

シャンプーには「フケ・かゆみ・汗臭を防ぎ、毛髪・頭皮をすこやかに保つ」という効果は認められているので、毛髪や頭皮を健康にする働きはあるということは間違いありません。

しかし、直接的に髪を成長させる効果はなく、ましてや発毛を促す効果もないものになります。

つまり、育毛シャンプーとは?

「頭皮(毛根も含む)の自然治癒力を殺さない」というのが育毛シャンプーとして大前提。そして、天然エキスや育毛成分などが含まれていると、さらに良い。

なので、石油系界面活性剤を使っているシャンプーは育毛には不向きです。それは、スカルプシャンプーと名を変えただけではダメなんです。

  • 無添加×ノンシリコンである
  • アミノ酸、石鹸系の洗浄剤である
  • 頭皮ケア成分が含まれている

これが育毛ケアに適した理想のシャンプーです。

育毛シャンプーのデメリットは、価格と使用感

とある育毛シャンプーメーカーが言ってました…「優れたシャンプーであればあるほど、売れない」と。

ちょっと意外ですよね。いいシャンプーほど売れないなんて…。

育毛シャンプーは低刺激でメリットがたくさんありますが、これまで市販シャンプーを使い続けていた方にとっては、下記の二つの特徴がデメリットに感じてしまうかもしれません。

  • 値段が高い
  • 泡立ちが悪い

編集部に寄せられる相談や、Q&Aサイトなどに投稿されているお悩みを見てみると、

「アミノ酸シャンプーは、二度洗いしないといけないからめんどくさい」

「洗浄力が弱いと汚れが落ちずトラブルが起きたりしないんでしょうか?」

などのご意見、ご質問がたくさんあります。

特に「汚れが落ちるか」や「二度洗いすること」に対して心配される女性が多いのですが、本当は気にする必要はないんです。

というのも、お湯で洗うだけでも日中の汚れの7~8割は洗い流せるのですから。本当は、予洗いをしっかりやればシャンプーで二度洗いする必要はありません。逆に「頭皮が皮脂でベタベタしているから…」と、普段から二度洗いをしている方はとても危険。頭皮をどんどん乾燥させてしまう恐れがあるからです。

特に石油系シャンプー(石油系界面活性剤が含まれたシャンプー)での二度洗いしている人は、頭皮の乾燥が著しく進んでしまい、抜け毛~薄毛に悩まされる傾向があります。

失敗しない育毛シャンプーの選び方

そもそも、シャンプーは水と界面活性剤で、含有成分の80%~90%ほどを占めています。そのため、シャンプーの性質や特徴は、界面活性剤に左右されると思ってください。

洗浄成分がアミノ酸のみの場合、アミノ酸シャンプーとなり「頭皮環境に良いシャンプー」となります。逆に、値段を安いものは、安価な石油系界面活性剤が混ざっている可能性があるので、購入の際は成分表をチェックするようにしてください。

スカルプシャンプーと言いながら、ガンガンに石油シャンプーの場合もあります(汗)。

育毛シャンプーは、アミノ酸洗浄剤が水の次に配合されていること。
そして、何が無添加なのかを把握することが必要です。

下記が主たる洗浄剤であること

ラウロイルグルタミン酸Na / ラウロイルメチルアラニンNa / ココイルグルタミン酸Na / ココイルメチルタウリンNa / ラウロイルメチルタウリンNa / ココイルメチルアラニンNa / ラウラミノプロピオン酸Na / ラウリミノジプロピオン酸Na / ラウロイルアスパラギン酸Na / スルホコハク酸ラウレスNa

※上記はアミノ酸洗浄剤の一例です。

下記の無添加表記があること

石油系界面活性剤 / 旧表示指定成分 / シリコン類  / フェノキシエタノール / メチルイソチアゾリノン / パラベン / タール色素 / 紫外線吸収剤 / 動物性原料 / 鉱物油 / 光沢剤 / アルコール / 着色料 / 酸化防止剤 / 合成ポリマー / カチオン界面活性剤 / 合成香料 / 合成着色料 / 合成防腐剤 / 合成保存料

※無添加表記がなくても配合されていないケースもあります。

この順番でシャンプーを見ていけば、安全に使えるシャンプーは見つかります。でも、実際やるとかなり大変で、こんなことをいちいち確認しながらシャンプーを買う人はそんなにいませんよね。

私達は取材や独自の調査をもとにおすすめできる育毛シャンプーを厳選しています。

育毛シャンプーの気になる疑問にお答えします

Q育毛シャンプーでも髪は生えるの?

A育毛剤のような直接的な効果はないけれど、髪が生えやすい健康な頭皮になります。

「育毛」という言葉がついていますけど、正確に言えば「育毛シャンプー」という商品は存在しません。これはインターネット広告上で出来あがった造語。そもそも日本ではどんなシャンプーにおいても育毛の効果は法律的には認められておりません。

俗にいう育毛シャンプーとは、アミノ酸シャンプーのような頭皮環境を改善してくれるシャンプーを意味します。アミノ酸シャンプーは優しい洗浄成分で、汚れはちゃんと落とすのに皮脂は適度に残してくれる。だから適度に潤いのある良い頭皮になり乾燥やかゆみの悩みは解消できます。

髪の生えやすい状態にしてくれますが、発毛に直接的に作用するものではありません。中には、グリチルリチン酸2K、センブリエキス、キャピキシルなど育毛剤での有効成分が、シャンプーに含まれている場合もあります。これらも正確には「育毛シャンプー」とは言いませんが、こうした成分は髪や頭皮を元気にする効果があるため、含有されているものを選ぶのも良いと思います。

Q市販でおすすめの育毛シャンプーはどれ?

A薄毛の人が市販シャンプーを使うと薄毛はさらに進行します。

市販シャンプーの多くは、石油系界面活性剤が洗浄成分として配合されており「石油系シャンプー」といわれています。石油系シャンプーは安価ですが、洗浄力が強すぎるため、頭皮にダメージを与えてしまいます。

「洗浄力が強ければ毛穴まできれいになっていいんじゃないの?」と考える方もいるかもしれませんが、頭皮に全く皮脂がない状態は、乾燥を招き頭皮環境を悪化させてしまいます。専門家の間ではそうしたデメリットもたた実験データとして出ているようです。

そんなシャンプーを使い続ければ、どんどん頭皮のダメージは深刻化。薄毛もどんどん進行します。あなたの薄毛を確実にストップさせたいなら、シャンプーも石油系はNG!アミノ酸系か石鹸系のものに変えるといいですよ。

Qスカルプシャンプーと育毛シャンプーって違うの?

Aスカルプシャンプーにも石油系界面活性剤や添加物が含まれているものがあります。

一般的に薄毛、抜け毛、フケ、かゆみ…etc などの頭皮トラブル対策に作られたシャンプーを「スカルプシャンプー」と呼ぶことがあります。しかし、パッケージに”スカルプシャンプー”とか”地肌ケア”などと書かれているからと言って、薄毛対策に適したシャンプーであるとは限りません。

市販にあるスカルプシャンプーのボトルの成分表(裏側記載)を見てみると、石油系界面活性剤の表示があったり、添加物が掛かれていることがよくあります。しかし、そのようなシャンプーでは、頭皮ケアはできません。

表示がスカルプシャンプーであるか、育毛シャンプーであるかに関係なく「無添加×ノンシリコン×アミノ酸シャンプー」であるかを確かめてお買い求めいただければ、薄毛の対策にはふさわしいと思います。

Q無添加のアミノ酸シャンプーでも痒みが出たけど…?

A洗髪時間と同じだけすすぎをしないと、アミノ酸シャンプーでも頭皮トラブルが生じる可能性があります。

低刺激なシャンプーというのがアミノ酸シャンプーの大きなメリットです。「無添加×ノンシリコン×アミノ酸シャンプー」であっても痒みが生じるケースはあります。

・すすぎが不十分で洗浄剤が落ちていない
・添加物ではなく、天然エキスが肌に合っていない

特に、すすぎは”洗髪時間と同じくらいの時間をかけて行う”というのが鉄則です。耳の後ろ、うなじ部などはすすぎ残しが起きやすいので注意しましょう。

理想の髪質から選ぶ、おすすめ育毛シャンプー

頭皮ケアにオススメなのはもちろん、できれば自分の理想とする髪質に合うものの方がいいですよね。そこで、実際に使ってみた仕上がりから「仕上がり別」でおすすめをピックアップしました!

サラサラ&まとまる→haru黒髪スカルプ

haru黒髪スカルプ

洗って数分放置。それだけで泡に含まれている天然エキスたちが髪を補修してくれるので、短い時間で頭皮と髪のケアができちゃうのが魅力です。洗いあがりはサラサラとまとまる髪になります。「毛先が少しパサつく」と感じる声もあるので、アウトバストリートメントが1本あれば(市販でもOK)バッチリだと思います。ショート~ミディアムヘアの方におすすめな印象です。

しっとり&ハリツヤ→ハーブガーデン

ハーブガーデン

高品質のアミノ酸洗浄剤とハーブウォーターを採用したことで、ワンランク上の育毛ケアができるシャンプーです。「さすがオーガニック品質!」っという印象で、頭皮トラブルが減ったり、ヘアスタイリングしやすくなったりと、バランスよい効果を発揮してくれるのがハーブガーデンだと感じています。頭皮ケアはもちろん、毛先までよりキレイに見せたい方でも満足できると思います。ショート~ロングまでオールマイティな一本です。

しっとり&サラサラ&ハリツヤ→マイナチュレシャンプー

マイナチュレシャンプー

サラっと風になびいては、ストンとまとまる理想の髪。ハーブガーデンよりもサラサラ感が欲しい方に選んで欲しいのがマイナチュレシャンプーです。毛髪診断士で美容師でもある高橋綾さん(NHK番組でもご出演あり)が考案したシャンプーは、ワンセット¥6,229(税込)とお値段はやや高めですが、使用感~仕上がりではトップクラスの品質だと思います。ショート~ロングまで、どんな方にもおすすめです。

サラサラ&ツヤツヤ&ボリューム→ドルチボーレアマンナ

マイナチュレシャンプー

産前産後の女性用として登場したシャンプーですが、成分と使用感から感じたことは「産前産後に限らない」ということでした。低刺激だけどスッキリした洗いあがりと、乾かした後のボリュームとツヤ。使ったその日から満足できる仕上がりになりました。マイナチュレシャンプーと同じ様に、お値段はやや高めの¥6669円です。これまでご紹介したシャンプーの中では一番ボリュームを感じやすいと思います。

解析成分数:582件