› 
 › 
 › 【直撃インタビュー】無添加×サロン品質の育毛シャンプー「ラフィー」

【直撃インタビュー】無添加×サロン品質の育毛シャンプー「ラフィー」

手荒れに悩むスタイリストさんが「肌への刺激が少ないシャンプーを使って欲しい」という思いから低刺激にこだわって作ったというラフィーシャンプー。低刺激シャンプーっていうだけじゃ、育毛には物足りない。でも、ラフィーシャンプーには「フコイダン」という育毛効果のある成分が含まれているんです。そこで、フコイダンの育毛効果やラフィーシャンプーの口コミ評判など詳しく調査してみました。

[ 調査・編集 ] YUSUKE

ラフィーシャンプーの総合評価

★★★★★ ★★★★★3.38

「沖縄モズク」フコイダンで毛根を活性化!

―――Raffiシャンプーに含まれている、フコイダンはどこが優れているのでしょうか。

ほとんどのシャンプーでは利尻昆布などの昆布からフコイダンを使用し、製造されていることが多いです。

しかし、弊社のラフィーシリーズは利尻昆布の約26倍のフコイダンが配合されている「沖縄モズク」を配合しています。

これだけの高い保水力や保湿力を持っているので、他のシャンプーと比べ、角質層までの水分浸透力に自信があります。

―――フコイダンが高い保水力や保湿力があるんですね。健康で美しい髪を作るまでにどのようなプロセスがあるのか、もう少し詳しく教えて頂きたいです。

フコイダンはダメージを回復するというよりも、丈夫で健やかな髪の毛・ダメージを受けにくい頭皮環境を整えるという力があると言われています。

フコイダンの保湿力は紫外線やドライヤーの熱、乾燥などといった外部からの刺激から守ることに繋がります。

さらに洗髪時に不要なほこりや皮脂の汚れを取り除き、頭皮に必要な水分と皮脂を残してくれるため、よりよい頭皮環境を保ちます。

またフコイダンには毛母細胞を活性化させる効果があると言われており、毛母細胞を活性化させることで薄毛や抜け毛の予防にも改善にもなり、太く丈夫で健やかな髪の毛を作ることもできます。

発毛のために必要な成分を増やす働きがあるため、育毛効果にも期待大だと言われています。

その他フコイダンには頭皮の環境を整えてヘアサイクルを正常にする効果と毛母細胞を活性化させることで抜け毛を防ぎ、健康な髪の毛が生えてくるよう育毛を促す効果もあります。

―――ラフィーシャンプーで使用されている海洋深層水は、栄養が多いまま保たれているそうですが、具体的にどのぐらい栄養素が違うのでしょうか。

海洋深層水は日差しの届かない深海で熟成されているためミネラル成分を豊富に含んだ非常に栄養価の高い海水です。

ラフィーシャンプーは沖縄県の久米島で製造されており久米島の海洋深層水を使用しています。

製造元工場の向かいには海洋深層水の研究所が存在し、海底のポンプから高所のポンプにくみ上げられて配水されています。

そのため水中に含まれる窒素・ケイ素・リンなどの無機栄養塩が消費されることなく年中9℃に安定し水圧30気圧以下で長い年月をかけて形成さえた海水なので養分が変質する心配もありません。

体にいいミネラルバランスと人間の血液中に含まれるミネラル成分が近い構成でナトリウム・マグネシウム・カルシウム・カリウム等が含まれています。

高い洗浄性陸や大気からの化学物質にさらされることもなく表層に比べ有害な殺菌も数千分の一とほとんど存在しません。

保湿効果も高く、薄毛改善の期待も十分!

―――ラフィーブランドは育毛剤も商品にありますよね。ラフィーの育毛剤とシャンプーを併用することで相乗効果などは得られるのでしょうか。

弊社のシャンプーと育毛剤(エッセンス)は併用することで、それぞれの効果をよりご実感いただけると思います。

しかし、異なるブランドの商品になってしまうと成分の相性等もございますので、相乗効果をご実感いただくのは難しいかもしれません。

本製品はアミノ酸系ですので必要な水分と皮脂を残しつつ、余分な皮脂やほこりなどの汚れを洗い流します。そのため毛穴に皮脂がつまりにくく、健康的な髪の毛が生えるよう頭皮の環境を整えてくれます。

洗髪時、そして入浴後の育毛剤(エッセンス)を使用の際に指の腹で優しくマッサージすることで血行の促進、頭皮のエイジングケアになりますので、高い効果を期待できます。

―――ラフィーシャンプーも「薄毛改善できるシャンプー」と考えて良いでしょうか?

はい。人間の皮膚は歳を重ねるにつれて、ハリや潤いがなくなったり、シワができ、固くなっていきます。顔だけでなく頭皮も年齢とともに衰えていってしまいます。

そのため、頭皮の毛穴は歪み、それによって本来であれば丈夫で健康的な髪の毛が生える部分を塞いで薄毛などといったものに影響します。

このようなお悩みを持たれた方にアミノ酸系シャンプーがオススメなんです。というのもアミノ酸系シャンプーは、頭皮に必要な水分や皮脂を残しつつ、でも汚れはしっかり洗い流してくれるため、毛穴に汚れがつまりにくい頭皮環境が保たれます。

そういったことからアミノ酸系シャンプーは薄毛促進に重要な役割をもっています。

―――洗浄力が強い方が「毛穴をキレイに保つのではないか?」という疑問もありますが、どう思いますか?

市販の石油系シャンプーは界面活性剤が含まれているものが多く、頭皮に必要な栄養分や水分までもすべて洗い流してしまいますので、頭皮が乾燥し、頭皮トラブルにつながりやすくなってしまうんですよ。

頭皮は、乾燥するほど過剰に皮脂を分泌しようとするんです。だからと言って、頭皮がベタついていると頭皮のニオイの原因につながります。

その点、アミノ酸系のシャンプーは保湿力が優れており頭皮に優しい洗い上がりになるため頭皮トラブルを起こしにくくなります。

スタイリストとの共同開発で皮膚を守る

―――スタイリストたちの声を聞いて開発したのはどのような意図がありましたか?また、安全性についてはどのようにお考えでしょうか?

手やお顔などのお肌は頭皮と一枚の皮膚で繋がっています。手荒れは頭皮の荒れにもつながり、手が荒れやすいものを頭皮に直接つけると同じように頭皮環境を悪化させます。さらに、頭皮は髪の毛で覆われている分、手や顔よりもデリケートなので炎症を起こしやすいのです。

60店舗以上の実店舗と500名以上のスタイリストが開発に携わったことで、低刺激シャンプーで一般的にお肌の弱いお子様でもご使用いただけるものとなっております。

実際にご家族(小さなお子様も一緒に)でご使用いただいているというお声を沢山いただいております。

―――1本で3カ月分との記載がありますが、一日の使用回数や一回の適切な使用量を教えてください。

シャンプーは基本的に1日1回をオススメしております。それ以上洗髪をされると、逆に髪の毛にダメージを与えてしまうことにも。かえって、薄毛や抜け毛といった悩みの原因にもなります。

1回のシャンプーでの使用量は、以下です。

  • ロングの方で約10~11ml(500円玉2個分)
  • ミディアムの方で約8ml~(500円玉1.5個分)
  • ショートの方で5ml~(500円玉1個分)

なお、使用量は髪の量や質にもよりますので個人差がございます。あくまでも目安とお考えください。

こんな人はぜひお試しください

  • 頭皮に優しく育毛成分のあるシャンプーが欲しい。
  • 敏感肌でシャンプー選びに悩んでいる
  • 美容室のような仕上がりを求めている

フコイダンの持つ多様な働きを存分に活かすために、海洋深層水を使用するなど水にまでこだわって作られています。

また「頭髪環境をよくしたい」というラフィーの情熱も感じました。

育毛効果のあるシャンプーをお探しの方、他商品でまだ確固たる効果をご実感いただけてないなら、ぜひお試しただきたい商品です。

ラフィシャンプーの成分とは?

全成分:水,ラウラミドプロピルベタイン,コカミドメチルMEA,ラウレス-6カルボン酸Na,ベタイン,グリコシルトレハロース (Tornare),ベタイン,ポリクオタニウム-10,加水分解水添デンプン,フェノキシエタノール,BG,加水分解シルク,オキナワモズクエキス,香料,安息香酸Na, フェノキシエタノール,エチドロン酸

26倍の「保水力×保湿力」フコイダンで角質層まで届く

ラフィーシャンプーに配合されているラウラミドプロピルベタインは、毛髪をしっとりと仕上げてくれ、洗浄力も優しく低刺激の安全な成分です。

コカミドプロピルベタインも名前は違いますが、性質はほぼ同じです。

刺激が少ないので敏感肌やベビーシャンプーなどに多く使用されていることが多いです。

その次に多く配合されている成分、コカミドメチルMEAもヤシ油由来の植物系洗浄成分で低刺激かつ泡立ちに安定感があることで知られている成分です。

ラフィーシャンプーの総合評価

★★★★★ ★★★★★3.38

お友達にも教えてあげてネ!!