› 薄毛
 › 【特集】私の薄毛が治るってホント?

【特集】私の薄毛が治るってホント?

女性の薄毛を治せる可能性は近年大幅に高まってきています。例えば、育毛クリニックで特に女性に高い発毛効果を出している、HARG療法。成長因子を注入することで、毛母細胞の数を増やし、休止期の毛を成長期に移行することができる育毛方法です。こうしたクリニックでしかできなかったケアが、実は育毛剤となって、ご自宅でケアが可能になったんです。

[ 調査・編集 ] ColuMou

  • LINE
  • はてブ
  • Pocket

知ってた?ハゲても毛根は生きている

髪が薄くなると「わたしの毛根死んだのかも…」と心配になるかもしれません。でも大丈夫。あなたの毛根は生きています!!

今は、色々な原因によって眠っているだけ。アラームをかけて、起こしてあげれば、また毛根が元気になり髪の毛が発毛するのです!

マーガレットやキキョウなどの宿根草の植物は、冬は枯れて死んだような状態ですが、生育期になると元気に育ち花を咲かせますね。植物は、気候の変化がアラームとなり活動開始となります。

頭皮のアラームは育毛剤!

有効成分が毛根を元気にして、あなたの毛根は活動開始となります!

毛根が元気になる成分とは?

近年、発毛クリニックで特に女性に高い効果をあげているのがHARG療法。成長因子を頭皮に注入して、眠っていた発毛機能を復活させて発毛する方法です。

HARG療法の効果

  • 休止期の細胞を成長期へと移行
  • 毛母細胞を増やす

発毛のやる気スイッチをONにさせ、寝ている細胞を起こし発毛させ、髪の元となる毛母細胞の数自体が増えることで爆発的な発毛効果を得る方法です。

従来の薄毛治療は、ビタミンやコエンザイムなどを使用していましたが、それだけでは効果は不充分でした。

薄毛状態の頭皮は冬と同じ。限られた花が咲くには適していない状態です。

HARG療法をしたら、一気に季節は春!多く花が咲く状態になります。

>HARG療法について

あなたの毛根は死んでいません。休んでいるだけなので、成長因子で刺激を与えればまた髪を生やすことができるのです。

成長因子を配合しているの育毛剤があったら絶対に欲しいですよね!

でもひとつ問題点が…。

日本の法律では「薬用育毛剤」にはこれらの成分は配合できないようです。

厳しい日本の法律が立ちはだかっているのです。

薄毛が治る?話題の女性育毛剤

日本の法律は厳しく「育毛剤で薄毛が治る」と言うことはできません。

でもあえて「薄毛が治る育毛剤はなにか?」という視点で徹底的に調べたところ…

出た答えが、ミューノアージュ

なんとあのHARG療法で使われている成長因子、オクタペプチド2を高配合しているのです!!

育毛剤なので、自宅にいながら毎日オクタペプチド2を頭皮に送り込むことができます。

あなたの頭皮は毎日やる気スイッチON!!

せっせと発毛させ、太く強い毛を伸ばすことができるのです!

自宅で毛母細胞のやる気スイッチON

法律的には、オクタペプチド2を薬用育毛剤に入れることはできません。でも、開発者たちはどうにか育毛剤にオクタペプチド2を入れたい!と考えました。

そこで生まれたのが「2剤式」。

オクタペプチド2配合の1剤と、薬用育毛成分配合の2剤、合計2つの育毛剤をセット。

この2剤式で、毛母細胞のやる気スイッチをONにして、薬用成分で頭皮を整え脱毛予防、発毛促進効果を得ることができるのです。

開発者はあの有名美容皮膚科医

毛母細胞のやる気スイッチをONにする、ミューノアージュを開発したのは、今泉スキンクリニック院長の今泉明子医師。

今泉医師は、年間7000人の肌と頭皮を診てきた人気の美容皮膚科医。シワ治療のボトックスの認定指導医で、全国のお医者さんに指導を行う美容医療のスペシャリストです!

今泉先生は、雑誌「WITH」「VOCE」「VOGUE」など多数のメディアで活躍中(上記写真はほんの一部です)!

薄毛治療の造詣も深く、自身のクリニックでHARG療法を行っています。

そんな薄毛を知り尽くした今泉医師が開発した育毛剤!効果が高いのも頷けます。

毛根がさらに元気になる工夫

薬用成分もばっちり

頭皮のやる気スイッチをONにする1剤。2剤はセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウムなどの5種類の薬用成分が配合されていて頭皮環境を良くして脱毛を予防する効果があります。

土壌が良くなければ、植物も育ちませんね。2剤で発毛できる環境を整えるからこそ1剤のやる気スイッチの効果も上がります。

2剤で土壌を良くして肥料を与え、1剤でたくさんの種を蒔き、やる気スイッチをONにする。

このふたつの連携プレーで猛烈な発毛効果を得るのです!

>ミューノアージュの成分効果

無添加育毛剤

育毛剤を使ったら薄毛が進行した」なんて話を聞いたことがあると思います。

育毛剤は頭皮環境を整えたり、毛母細胞を活性化する成分が配合されています。育毛剤を使って薄毛になることは本来なら有り得ません。

では、なぜ薄毛が進行したののでしょう?

それは、添加物。

育毛剤を腐らせないため、香りを良くするため、などの目的で添加物が使用されることは、多くあります。

この添加物は、頭皮を荒らす、ダメージが出るなど副作用が起こることも!

このダメージにより、頭皮環境が悪化し、薄毛になってしまう場合があるのです。

ミューノアージュは頭皮に悪影響を与える可能性があるものを排除した無添加育毛剤。

  • 無香料
  • 無着色
  • アルコール不使用
  • 無鉱物油
  • 石油系界面活性剤不使用
  • 防腐剤不使用

頭皮や毛母細胞がひたすら元気になるものしか配合されていません!

ミューノアージュの正しい使い方

  1. 髪は乾いた状態で、まず1剤を頭皮全体に塗布
  2. 気になる部分は、トントンと軽くたたき多めに塗布
  3. 指のはらで頭皮全体に優しくなじませる
  4. 1剤と同じように2剤を塗布

ポイントは3つ。乾いた髪に塗布すること、頭皮全体に塗布すること、1日2回使うことです。

最初は面倒に感じるかもしれませんが、慣れてしまえば1~2分で塗布することができます。

そして時間に余裕があるときは、頭頂部にむかってらせんを描くようにマッサージをするとより一層効果的です。

ミューノアージュを使った人の声

これは恐ろしいほどの発毛効果です。3年前から薄毛に悩み、でも美容院に行かないわけにもいかず、「何か言われるかな……。」とビクビクしながら、髪を切っていたころが嘘のように髪が生えそろいました!突然風がふいても大丈夫。とにかく自信がつきました。ありがとうございます。|O.Kさん(東京都)49歳/使用期間:6ヶ月

忙しい毎日なのに、ふたつも育毛剤を使えるかなと心配でしたが、1剤をつけるときに髪の毛の種がバーッと拡がるのをイメージしていたら、いい気分になり病みつきになりました(笑い)イメージ通り種が育ったのか、短い毛がたくさんビョンビョン生えてきました。今は、短すぎてちょっとかっこ悪いですが、髪がたくさん生えて嬉しいです。|Y.Rさん(福岡県)39歳/使用期間:5ヶ月

※あくまで個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

>ミューノアージュの口コミ

まとめ

髪の毛の源、毛母細胞の数を増やし眠っている細胞を呼び起こすことができるミューノアージュ。

ミューノアージュは、他の育毛剤とはまったく違います。ただ頭皮に栄養を与えるのではなく、細胞レベルで発毛効果を出すことができるのです。

何もしなければ、半年後も1年後も薄毛を気にしなければなりません。

好きな髪型ではなく「髪が多く見える髪型」をして「薄毛だとばれないかヒヤヒヤする毎日」のままでしょう。

育毛剤という味方をつけて、好きな髪型をして髪の毛の話を堂々とできる自分になってみるのもイイですよね!

>ミューノアージュを試してみる

お友達にも教えてあげてネ!!