› 頭皮が赤い
 › 【ランキング】頭皮の赤みをおさえるアミノ酸シャンプーTOP3

【ランキング】頭皮の赤みをおさえるアミノ酸シャンプーTOP3

頭皮の赤みは普段使っているシャンプーのせいかもしれません。刺激の少ないアミノ酸シャンプーを使うことで、赤みは抑えられるように!ここでは赤みをおさえるおすすめのシャンプーと、選び方についてご紹介します。

[ 調査・編集 ] YUSUKE

1位ドルチボーレアマンナ

なぜ赤み対策に選ばれる?

  • ミネラル豊富の「天使の希水」を採用
  • 植物エキスと保湿成分で地肌が潤う
  • 刺激を与えないアミノ酸洗浄剤
  • 不要な成分を排除し、肌トラブルを最小限に
  • 8種類無添加

配合されている成分数は25種。シャンプーでは、60~80成分ほど配合されている商品もあるなかで、これだけシンプルな成分配合になっているのは、もともと産前産後の敏感なママ向けに配合成分を考えられたから。

8成分の無添加なうえに「水にこだわるとここまで変わるのか」というほどに使用感が良かったのも特徴。

成分数は多くなくても、1つ1つの成分の品質を高めているので「頭皮の赤み」など頭皮トラブルの解消もしっかり期待できるんです。

>公式サイトで試す

ドルチボーレアマンナの口コミ

一人目を産んでから忙しくて、久しぶりに美容院にいくと「頭皮が赤い」と言われました。産後でも使えるシャンプーを探していると、ドルチボーレアマンナを見つけました。1ヵ月ほど経ってから旦那に頭皮を確認してもらうと赤みも引いていて、ノンシリコンなのに使い心地が思った以上によくて満足しています。|C.Sさん(31歳/神奈川県)使用期間:2ヵ月

所々に赤みが出ていて、外に出るときは恥ずかしくて帽子をかぶっていました。頭皮がデリケートなので、なるべく無添加のものをと思って選びました。8つの無添加が決め手でしたが、赤みが引いたあともずっと使っています。|G.Fさん(42歳/岡山県)使用期間:5ヵ月

少し高かったけど、試してみました。水にこだわっているシャンプーの良さを知っているので。やっぱり違いました。ノンシリコンは、どんなに使用感がいいと言っても知れてるけど、ドルチボーレアマンナは本物でしたね。騙されたと思って試してみても損しないシャンプーです。N.Nさん(36歳/京都府)使用期間:3ヵ月

>悪い口コミもチェック

2位ハーブガーデン

なぜ赤み対策に選ばれる?

  • 天然由来100%×オーガニック認定
  • 精製水ではなくハーブウォーターを採用
  • 低刺激のアミノ酸洗浄剤
  • 頭皮ケアに優れた10種類の天然エキス
  • 地肌の栄養補給もできるトリートメント
  • 化粧品のプロと共同開発
  • 無添加で産後の肌にも優しい

シャンプーの配合成分のうち、7~8割を占める水にこだわり「オーガニックハーブウォーター」を採用。さらに、全ての成分天然由来でが頭皮をいたわる設計になっています。

トリートメントで頭皮マッサージするで、ハーブの効果がさらに頭皮を癒してくれます。また栄養もたっぷりなので、髪の仕上がりまでワンランクアップしますよ。

使った日から差を感じられる実力派のシャンプーです。

>返金保証付きでお試し

ハーブガーデンの口コミ

私にあうシャンプーを探して探して…やっと見つけた!という感じです。値段と品質、両方とも私にはピッタリでした。髪にハリとコシが戻ってきた感覚がありそれがずっと続いています。色々試してきたけど、一番いいシャンプーです。|T.Yさん(29歳/広島県)使用期間:3ヵ月

オーガニックにはまり、シャンプーも探していました。配合されている水もオーガニック、配合成分も国際基準だったので即決で申し込みしました。実はこれまで頭皮の炎症に悩んでいたのですが、それもなくなって、いいこと尽くめ!|U.Mさん(33歳/福岡県)使用期間:6ヵ月

30過ぎて、頭皮のつっぱりを感じていました。トリートメントで栄養を与えられるオーガニックシャンプーと聞いて興味本位で申し込んでみました。トリートメントを頭皮につけてマッサージなんて新しかったですが、それが私には合いました。頭皮をキレイに、元気にするには間違いなくオススメできるシャンプーですね|A.Sさん(35歳/千葉県)使用期間:1ヵ月

>悪い口コミもチェック

3位カダソン(KADASON)

なぜ赤み対策に選ばれる?

  • 皮膚科医が監修したシャンプー
  • 炎症をおさえる成分が豊富
  • 頭皮にやさしく、汚れは除去
  • 潤いを与える天然成分配合

頭皮のひどい赤み、脂漏性皮膚炎と診断されたひとのために開発された皮膚疾患専用シャンプー。

皮膚科に通っていながら治療をしている人に使ってもらい、好評を得ているのお墨付き。

病院に行く暇がない、誰にもバレないようにホームケアで治したいひとにはオススメですね。

>公式サイトで試す

カダソンの口コミ

頭皮の赤みを解決したくて、どうせならトコトンこだわろうとカダソンにしました。皮膚科医監修なのでコレは効くだろうと…。使ってすぐにさっぱりする感じがして2カ月ほど使っていると、赤みがなくなりました。|C.Aさん(38歳/鹿児島県)使用期間:3ヵ月

どうしても病院に行く暇がなくて、でもこの頭皮がべたべたする感じは治したかったんです。私の症状に特化して開発されたシャンプーがあると試してみました。1ヵ月ほどですが、べたべたがマシになってきた気がするのでもう少し使い続けたいと思います。|R.Nさん(41歳/富山県)使用期間:1ヵ月

コスパを比較してみた

ランキングで紹介した3商品について、赤みをおさえるポイントを紹介してきました。

実際に使うとなると、料金も大事な基準なので気になっているはず。

まずは、わかりやすいように表にしてご紹介します。

税&送料込 継続価格 1日当たり 返金保証
ドルチボーレアマンナ 6,669円 148円 電話相談可能
ハーブガーデン 4,320円 72円 15日返金保証
カダソン 2,575円 83円 なし

刺激の少なさ=ドルチボーレアマンナ

今回ご紹介したランキングのなかではちょっと高いですが、頭皮への安心には代えられません。

植物エキスも「植物由来」だから100%大丈夫というわけではなく、アレルギーを起こしやすい成分もあるんです。

しかもアレルギーは人によって千差万別。

ドルチボーレアマンナでは、いかにアレルギーを起こしにくい成分を配合するかにこだわっています。

だから頭皮にいい成分だけに絞って、これだけシンプルな成分配合に。

また、上の表に書いてある「電話相談可能」というの、少し引っ掛かりませんでしたか?

商品紹介ページでは返金保証について書かれていないんですが、実は、使ってみてどうしても肌に合わない時…

電話で相談すれば返金の対応をしてくれるケースがあるんです。

デリケートなひと向けに作られているのに、万が一の対応をしてくれないのはちょっと残念ですもんね。

こだわり髪&コスパ最強=ハーブガーデン

ハーブガーデンは、1本でおよそ2カ月使えるので1日あたりの値段を考えると3商品のなかでは一番コスパがいいですね。

植物由来成分に使われる「オーガニック」という言葉は、曖昧な基準で設定されていることが多いんです…

それをハーブガーデンでは

  • エコサート認定
  • USDA認定

という国際的なオーガニック認証機関から認められた成分を使用。

私たちが安心してオススメできる理由の一つです。

また、フルボ酸のキレート効果によって有効成分の浸透を促したり、赤みが出てしまう敏感な頭皮のため、3つの高保湿成分が配合。

挙げればキリがないほど頭皮ケアをするには贅沢な処方がされているんです。

今回のランキングのなかでは唯一の返金保証付き、商品が届いてから15日間の保証期間なので2週間たっぷり試せるから肌との相性を見極めるには十分ですね。

赤みがひどい=カダソン

脂漏性皮膚炎など、頭皮の赤みがひどい方は専用に開発された方カダソンシャンプーを使ってみて。

厳選して配合されている「抗炎症成分、抗菌成分、天然成分」がいまの症状を改善するだけでなく、今後肌トラブルに強い頭皮環境を整えてくれます。

シロキクラゲエキスやダイズ芽エキスなどには頭皮を保湿する役割があり、赤みのある肌をしっかり守ってくれますよ。

値段もお求めやすくなっているので、病院に行くよりも負担が少ないのも嬉しいポイント。

皮膚科に行く前に家でできるケアとしてはとても心強い皮膚科医監修のシャンプーです。

赤みをおさえるシャンプーの選び方

必ず満たしたい条件は4つ。

いちはやく赤みをおさえるためには欠かせないポイントなのでしっかり確認しましょう。

選び方のポイント

  • アミノ酸洗浄成分
  • 成分のすべてが天然由来成分
  • ノンシリコン
  • 無添加処方

赤みをおさえるには、できるだけ全てクリアしたものを選ぶべき。

逆にこの条件を満たしたシャンプーを選べると、赤みの症状は早く改善に向かうはずです。

今回ご紹介したランキングのシャンプーなら満たしているからOK!

安心して使ってもらえるようになっています!

では、なぜこれらの要素が大事なのか、簡単に紹介していきますね。

①アミノ酸洗浄成分で優しく洗う

髪・頭皮を洗うのに、強い洗浄力は必要ありません。

汚れを落としつつ、適度な潤いを保てることが大事なんです。

アミノ酸洗浄成分は、洗浄力がマイルドなので日中の汚れはちゃんと落とし、頭皮に必要な皮脂は残してくれます。

皮脂には保湿のほか、外部刺激から頭皮を守る役割もあるので、赤みが出ているような敏感肌には欠かせない選び方です。

②成分は天然由来成分100%を!

シャンプーで「天然由来成分配合」と謳っているものがありますよね。

そのように書かれているものの中には「一部だけ天然由来成分で、あとのほとんどは化学成分」ということがあります。

化学成分は頭皮に刺激になる場合があるのでできれば避けたい。

頭皮に赤みが出るほど頭皮が敏感になっているなら、刺激の極力少ないシャンプーを使ってほしいです。

天然成分のみで処方されているものにするべきですね。

③トリートメントもノンシリコンが理想

シャンプー&トリートメントセットで販売されている商品が増えていますが、そのパッケージにノンシリコンシャンプーと書かれているものが多くなりました。

ただ、この表記には少しカラクリがあって、シャンプーはノンシリコンでも、トリートメントにはシリコンが配合されていることが多々あるんです。

ノンシリコンがいいのに「トリートメントに実は入っていた…」なんて声もあるぐらい。

トリートメントもシリコンが配合されていないかを確認してから選ぶようにしたいですね。

④無添加はしっかり見極めを!

最近は無添加・オーガニックブームですね。

ただシャンプーを見てみると、成分や数もバラバラで基準が曖昧ですね。

それはオーガニックも無添加にも基準がないのが原因です

オーガニックシャンプーです

無添加シャンプーです

というのは、各メーカーが言ってるだけで「どのシャンプーがいいのか?」を個人で判断するのは難しいですよね。

なので、ムーアマウントでは全成分を調べてます。

本当に低刺激で、頭皮トラブルに効くシャンプーしかおすすめしませんので、安心して選んでください。

赤みが出てくる原因とは?

頭皮の赤みを治すための選び方をお伝えしましたが、そもそもなぜ赤みが出てくるのでしょうか。

実は、良かれと思ってしている習慣が頭皮を傷つけている可能性が高いんです。

もしいまあなたが市販のシャンプーを使っているなら要注意。

薬局やドラッグストアで手に入るシャンプーのほとんどは「石油系洗浄成分」でできています。

石油系洗浄成分は洗浄力がかなり強く、必要な皮脂までごっそりと洗い流してしまいます。

その結果、頭皮が乾燥したり敏感に…

これが赤みの原因になってしまうんですね。

市販シャンプーで頭皮が赤くなる

ドラックストアなどで、安く販売している市販のシャンプー。

手軽に買えて、香りも良くて手触りもいいから」と使っている人も多いと思います。

その市販のシャンプーに含まれる石油系界面活性剤は、洗浄力が強くて頭皮の潤いを保つ皮脂さえも取りすぎてしまうんです。

その結果、頭皮が乾燥・炎症を起こして赤みが出てくるように。

シャンプーのしすぎで頭皮が赤くなる

30年以上前は毎日シャンプーをする人はかなり少なかったんです。

今では毎日シャンプーをする人がほとんどですよね。

  • 朝と夜2回シャンプーをしている
  • 運動をしたらシャンプーをする

など、1日2回以上シャンプーをする人も多いかも。

こうやってシャンプーの回数が多くなるのも、大切な皮脂を洗い流してしまう原因になるんです。

頭皮のためにも、シャンプー剤を使って洗うのは1日1回までという習慣を作りたいですね。

もし、アミノ酸シャンプーを使って泡立ちの悪さなどが気になったら、「湯シャン」を取り入れてみて。湯シャンだけで日中の汚れの8割は落ちると言われています。泡立ちも改善されて、頭皮の負担が軽くなり、赤みが出づらくなりますよ。

できることからコツコツと

頭皮の赤みは、頭皮から出たSOSシグナル。

シャンプーの刺激が一番大きな原因と考えられますが、生活習慣も疎かにしないようにしたいですね。

こんなとこには注意

  • 血行不良
  • 紫外線
  • 睡眠不足
  • 不摂生
  • アレルギー

まとめ

頭皮の赤みはま使っているシャンプーが原因だからこそ、そのヘアケアを見直せば改善できる可能性大。

皮脂を取り除きすぎずに、頭皮を優しく洗ってあげることが解決への近道です。

選ぶポイントを最後にもう一回!

  1. アミノ酸洗浄成分
  2. 成分のすべてが天然由来成分
  3. ノンシリコン
  4. 無添加処方

無添加の基準や洗浄成分の判断を自分でするのって難しいですよね。

ランキングでご紹介した3商品なら、これらの条件をクリアしているので安心して使ってもらえます。

敏感肌で、肌へのリスクを最小限にしたいならドルチボーレアマンナを使ってみてください。

産前産後のデリケートなママでも安心して使ってもらえるようなシャンプーなうえに、配合する水にもこだわっているので、使用感の違いに驚くはずですよ。

また、シャンプーだけで赤みが治るか不安なら、アミノ酸シャンプーと一緒に育毛剤の使用も検討してみて。

育毛剤は、髪を生やすだけのものと思いがちですが、外部から頭皮に必要な栄養を与えられる、唯一の美容液と言っても過言ではありません。

洗顔後の顔に化粧品を使うように、頭皮にも育毛剤を使うことでより頭皮環境が整いやすくなるので、赤みにも効果を発揮してくれるはずですよ。

お友達にも教えてあげてネ!!