› 頭皮が硬い
 › 忙しい女性に共通する“血行不良で硬い頭皮”を復活させる、キングアガリクス!

忙しい女性に共通する“血行不良で硬い頭皮”を復活させる、キングアガリクス!

パソコンに向かうハードワークや子育てに追われる毎日。頑張りすぎるアクティブな40代女性は、ストレスや疲れ目に悩まされていることも多いのではありませんか?しかも、最近は誰にも言えない抜け毛が気になって…。そんな悩みをお持ちの方に朗報です。硬くなった頭皮を柔らかくする方法をご紹介しますね!

[ 調査・編集 ] ColuMou

  • LINE
  • はてブ
  • Pocket

“忙しい”が引き起こす血行不良

デスクワークやり過ぎていませんか?

パソコンを駆使する長時間のオフィスワークや、スマホを頻繁に使う方が悩まされる眼精疲労や肩こり。

目薬やアイマスクでケアしてもなかなか治らない。マッサージや整体に行っても、ほぐれるのはその時だけで慢性的な肩こり…

そんな40代女性をよく見かけます。

眼精疲労も肩こりも「よくある現代の症状だから…」と放っておくと、全身の筋肉が固まって頭痛、吐き気などを引き起こしてしまうことも。

実はこれらの原因は、身体の「血行不良」から来ていることも多いのです。

ストレスため過ぎていませんか?

また眼精疲労とともに「過剰なストレス」も、血行不良の大きな要因となっていることが多いでしょう。

忙しい毎日で、知らず知らずのうちに心の中にストレスが溜まっていく人もいます。「あーイライラする!」みたいに、明確に分かるものだけではありません。

面倒に感じることが増えてきた

何をやっても気分が晴れない

という、ちょっとした気持ちの変化もストレスが原因であることは多いのです。

ストレスを感じるとストレスホルモンが多く分泌されてしまい、血管が収縮してしまいます。

忙しい現代女性はストレスも溜まりやすく、年齢だけでない抜け毛のリスクを抱えているのです。

キングアガリクスなら飲むだけ!

日々忙しい女性に注目されているのが「キングアガリクス」というキノコ。

日本ではなかなか見られない希少価値の高いキノコですが、スゴイパワーを持っているんです。

キングアガリクスは、亜鉛・銅・鉄などのミネラル類、たんぱく質、ビタミン類など、40代女性の美容と健康のお悩みに働きかける成分がバランス良く含まれています。

多岐にわたるキングアガリクスの効果には「肩こり・眼精疲労・冷えなどを解消する効果」も認められており、血行促進作用を期待できるものです(抜け毛の量、白髪の量の改善も認められている効果です)。

血の巡りがよくなると、固かった頭皮も柔らかくなり、薄毛や白髪のお悩みにも期待できる成分。

ヘアドルーチェで手軽に摂取

その希少なキングアガリクスを主成分とした女性のための育毛サプリが「ヘアドルーチェ」です。

へアドルーチェは、アンチエイジングを専門とする薬学博士が製薬メーカーでの豊富な実績と経験を活かして開発。

徹底した品質管理のもと、栄養学・薬学研究の最先端テクノロジーを結集させたこだわりのサプリメントです。

キングアガリクスを主成分に、育毛効果に有効とされるカプサイシン(唐辛子)、大豆イソフラボン、コラーゲン、カルシウムなど、40代の女性の悩みに働きかける有効成分がトータルに含まれています。

キングアガリクスの有用性は医療レベル

実は、キングアガリクスは、海外では医療の現場で治療に用いられることも多いほど有用性が高いキノコなんです。

さらに身体の抵抗力をサポートして免疫力の向上に働きかけたり、体の疲労回復へとサポートすることで、さまざまな健康への改善に最適の成分と世界的に注目を集めています。

でも、大地の栄養分をしっかり吸い上げて育つキングアガリクスは、特殊な菌を用いなければ栽培できません。

さらに一度収穫した畑は10年間休ませるという徹底したこだわり。大量生産できないため、とても希少価値の高いキノコなんです。

硬い頭皮は放っておくと薄毛になる…?

シャンプーやブラッシングの時にごっそり毛が抜けてしまったり、若い頃に比べて髪が細く元気がなくなっている、誰にも言えない悩み。

頭皮の硬いあなたにとっては「年齢による薄毛」ではなく「血行不良による薄毛」が本当の原因かも。

なぜ「血行不良」が薄毛・抜け毛を引き起こしてしまうのでしょうか。

髪に栄養が運ばれない

血行不良によって抜け毛を引き起こすのは、頭皮まで栄養分が行き渡りにくいため。髪の毛は血液から栄養を得ることで、細胞分裂して作られていきます。

頭皮が動かない人は、抜けやすい」という話をよく聞きますよね。

それはなぜだかわかりますか?

頭皮が堅いということは血のめぐりが悪いということ。つまり、血液の中にある栄養分を頭皮まで十分に行き渡らせることができないんです。

そのために抜け毛になったり、髪が細くなったりして「薄毛」になる方がおおいのです。

そう、血行不良は育毛の大敵なんです。

「薄毛=抜け毛が多い」ではない

薄毛というと、髪の毛がたくさん抜けて本数が減ることと思われがち。

「私はあまり抜けないから安心」と思っていても、実際は、髪の毛一本一本が細く弱くなっているのかもしれません。

こうなると髪の本数に関わらず、頭髪全体のボリュームがなく髪が薄く見られてしまいます。

固い頭皮を放置していると、ますます薄毛が進行してしまうことに。現代は女性も薄毛の高リスクを持っているんです。

頭皮が固いかどうかの基準がわからない。

そんな方にお伝えしたい「簡単にできる頭皮のセルフチェック」があるので試してみてください。

10本の指を広げて頭皮をつかむように当てます。

そのまま円を描くように前後左右にも動かしてみて、もしおでこと比較して動きにくい場合は頭皮が固くなっていて抜け毛の危険信号です。

さらに血の巡りを改善して柔らか頭皮へ!

頭皮マッサージで頭のツボを刺激

固くなってしまった頭皮。どうすれば改善するのでしょうか?

もっとも手軽に行える対策は、頭皮をマッサージすることです。頭皮には筋肉がない部分が多く、定期的にマッサージで動かさないと固くなりやすい性質を持っています。

頭皮マッサージのポイントは、血の流れをスムーズにするために「大きな血管から小さな血管へ」という順番で行うこと。毛細血管の多い頭頂部は、組織を刺激してしまうため、激しいマッサージはかえって逆効果です。

また抜け毛が気になる部分や毛髪が薄くなっている部分だけをマッサージしても、栄養分を送り込む大きい血管の機能が改善しないと意味がありません。

薄毛の症状が気になる部位」ではなく「血行不良の要因となっている大きい血管」を意識してマッサージします。

具体的なマッサージ方法を紹介します。

  1. 首の付け根から髪の毛の生え際まで、血管に沿って上へとマッサージします。
  2. さらに頭頂部へ向かって上へと続けます。
  3. こめかみの血管を意識しながら、こめかみから頭頂部に向かってマッサージします。

頭皮を柔らかくする成分を含んだ育毛剤を一緒に仕様することで、血管を圧迫していた筋肉の凝りがほぐされて、血行不良はさらに早く改善できます。

お友達にも教えてあげてネ!!