› 30代の薄毛 , 痒み
 › 30代女性の“頭皮のかゆみ”から考える髪のエイジング対策

30代女性の“頭皮のかゆみ”から考える髪のエイジング対策

頭皮がかゆい・・・ある程度のかゆみは誰にでもあることですよね。でも、あまりにかゆみがひどいようだと対処しなければならない原因や病気が潜んでいる可能性があります。放置しておくと、かゆみはやがて抜け毛にもつながるということはご存知でしたか? この記事では、なぜ頭皮がかゆくなるのか、かゆみがなぜ抜け毛に関係するのか、かゆい症状があるときはどう対処すれば良いのかについてトータルでご説明します。

[ 調査・編集 ] AKANE

  • LINE
  • はてブ
  • Pocket

頭皮のかゆみは「要対処」のサイン?!

頭皮がかゆい…」よくあることですが、かゆいからといって頭をボリボリ掻いてしまうのは見た目にもあまり美しくありませんよね。

そもそも健康な頭皮にかゆみは発生しません。頭皮にかゆみを感じるのは何らかの問題があるサインと考えるべきです。

頭皮のかゆみ、その主な原因とは?

頭皮の乾燥

肌も乾燥し過ぎるとかゆくなることがありますよね。同様に頭皮も乾燥し過ぎるとかゆみが生じます。

そうなるとつい掻いてしまいますよね。

雑菌の繁殖

強く掻いてしまった肌は赤く跡が残ったりして見ることができますが、頭皮は赤くなっても傷が付いても髪の毛に隠れて気が付きません。

そんな傷口から雑菌が繁殖してかゆみが起こることがあります。

過剰な皮脂

そもそも、ある程度の皮脂は頭皮を守るために必要ですが、過剰に分泌されていると皮膚の常在菌であり本来害がないはずの「マラセチア菌」というカビを異常繁殖させてしまいます。

かゆみ、赤み、フケなどの症状が発生するようになったら、それは「脂漏性皮膚炎」と呼ばれる皮膚病です。

これは「脂漏性脱毛症」を引き起こします。

過剰なフケ

過剰な皮脂は毛穴をふさいで頭皮の状態を悪化させるわけですが、過剰なフケもまた頭皮の炎症を起こします。

これを原因とする脱毛は「粃糠性脱毛症」と呼ばれます。

かゆみの原因に対処しよう

このようにかゆみは、頭皮の乾燥、あるいは過剰な皮脂・フケによる炎症などが起きている証拠。つまり頭皮の状態が乱れています。

この状態が続くと抜け毛があるのです。

頭皮が脂っぽいからと、洗浄力の強いシャンプーを使っているとさらに乾燥を招き、それがまたかゆみを悪化させるという悪循環になります。

かゆみの症状が軽いのであれば、低刺激のアミノ酸シャンプーに変えることで解決する場合もあります。

シャンプーは商品によって刺激の強さが大きく変わってきます。

薬局などで買っている方は要注意!頭皮を守る皮脂を洗い流しすぎないアミノ酸シャンプーがおすすめです。

かゆみ・抜け毛はこう対処する!

実は、頭皮の健康回復・維持に必要な成分が含まれているのが「育毛剤」です。

育毛剤というと、年配の男性が使う毛生え薬というイメージで抵抗があるかもしれませんね。

ですが、育毛剤とはもともと「頭皮を健康な状態に導く成分」のことを指します。

頭皮が健康になれば、かゆみや抜け毛といった症状は収まり、髪のサイクルも健康になります。

かゆみ・抜け毛といった頭皮環境の乱れを示すサインに気付いた時点では育毛剤を使うことが早い解決に繋がるんです。

さて、いざ育毛剤を選ぼうといっても次に直面する問題は「どれを選べば良いのか」ですよね。

痒みを抑えるもの、そして抜け毛や薄毛を抑えてくれる育毛剤をぜひ選んでいただきたいのです。

そこで、今まで育毛剤に無縁だった方にも安心して使える女性用育毛剤を3つご紹介します。

女性のための育毛メソッドを採用「マイナチュレ」

TVや有名雑誌などでよく目にする「マイナチュレ」。

多数のレビューサイトでも高評価の女性用育毛剤です。

頭皮環境の悪化が進むと薄毛になる男性に対し、女性の場合は「髪が細く薄く」なっていきます。

女性は頻繁に行うことが多いパーマやカラーもダメージを招きます。

そんな「男女の薄毛メカニズムの違い」を考えて作られたのが「マイナチュレ」です。

頭皮の状態を改善することで、かゆみ・抜け毛をケアするのが一般的です。

いかに優秀な有効成分が入っていても、添加物がいろいろ加えられていると十分効果を発揮できないばかりか、安心して使える人は限られてしまいます。

マイナチュレは、無添加にこだわり、多くのヘアケア製品に使われている一般的な添加物11種類を排除しています。

その結果、乾燥肌や敏感肌の人も安心、長期に渡って使い続けるにも不安がない製品となっています。

無添加だからこそ下記の有効成分がストレートに効きます。

  • 27種もの天然植物由来成分|頭皮の状態改善
  • 天然日高沖産 三石昆布|育毛効果
  • 10種のアミノ酸|栄養補給

最初から高価な育毛剤に手を出すのはちょっと・・・」という気持ちにこたえて、初回は980円でお試しができるようになっています。

毛母細胞に作用して薄毛対策「ミューノアージュ」

女性の髪が薄くなる原因は、髪一本一本が細くなるから。

そこで、細い髪ができてしまう原因を解消しようと考えた女性専用の本格派育毛剤と呼べるのが「ミューノアージュ」です。

他の製品では見られないコンディショニング成分「オクタペプチド-2」を中心とした「頭皮美容液(1剤)」と、5種類の薬用育毛有効成分をブレンドした「薬用育毛剤(2剤)」2本を使うという「Wアプローチ」処方。

オクタペプチド-2には抜け毛を最短二週間で食い止めることを目指して配合されている独自の即効成分。

頭皮美容液(1剤)に入っている「ヒアルロン酸Naカミツレ花エキスシソ葉エキス」は、保湿効果でかゆみも抑えます。

また、抜け毛・薄毛だけでなく「白髪が減った」という声も多いのも特徴です。

毛母細胞を活性化するミューノアージュなら、毛母細胞周辺で生成される髪の色素「メラニン」の発生をも活性化します。

白髪抑制効果が出たというのも不思議はありません。

利用者の年齢層が30代から60代までと非常に幅広いのは、女性のエイジングプロセスを長期間に渡り支え続けてくれる証拠ともいえます。

まずは2週間分のお試しキット1,980円で使用感を体験してみてはいかがでしょう。

世界レベルの育毛技術を使った「ケノミカ」

世界毛髪研究会議」で最優秀賞を受賞した技術を駆使、ケノミカ独自開発の加水分解酵母エキスで繊毛を1.6倍、育毛促進シグナルにいたっては何と300%アップさせました。

加水分解酵母エキスには、抜け毛予防につながる男性ホルモンの抑制効果もあります。

育毛だけでなく抜け毛・フケ・かゆみ予防も行ってくれるケノミカには、育毛の基本有効成分のほかにも複数のサポート成分がたっぷり含まれています。

使用時は1分ほどマッサージしながら揉み込むようにして使うと効果が出やすくなります。

ひと月かからない程度でハリ・コシに変化が感じられたという声が目立ちます。

ベースは化粧水成分なので軽い使い心地。刺激になりやすいアルコールや防腐剤フリーで敏感肌・乾燥肌の人も気軽に使えます。

また、女性だけでなく男性も使用可能なので、家族で使えて経済的です。

ケノミカの公式サイトからだと、初回限定2980円の特別キャンペーン価格で試せます。

この機会を利用して、世界レベルの技術を体験してみるのも良さそうです。

頭皮トラブルは頭皮状態を反映している

低刺激のシャンプーに変えたりしても収まらず、抜け毛が目立つようになってきたら、もっと踏み込んだ対処が必要です。

発毛・育毛を支えている頭皮の健康状態を早急に改善して健康な髪が生えてくる土台を整えましょう!

まず、脂漏性皮膚炎や粃糠性脱毛症が疑われる場合は皮膚科で診てもらいましょう。

基本的には炎症を抑えるステロイド剤、かゆみを抑える抗ヒスタミン剤、荒れた皮膚を沈めるローションなどが処方されます。炎症が強いうちは医師の指示にしたがって処置を受けます。

症状が落ち着いてきたら、頭皮の健康を保つケアを習慣付けるようにしましょう。

お友達にも教えてあげてネ!!