› フケ
 › “フケを落とし切る”って可能?それとも…不可能?

“フケを落とし切る”って可能?それとも…不可能?

フケを「落とし切る」という考え方は危いです!!なぜなら「フケは落としきらないほうがいい」からです。落としきるではなく、出にくくする。フケが出る人と出ない人の違いは、意外と単純なところにあることを、アナタはまだ知らない…。

[ 調査・編集 ] YUSUKE

フケは落とし切らなくて大丈夫!

フケ=汚いと思い込んでしまい、全てのフケを洗い流そうとする方が多いのですが、実は意味がないんです。

なぜなら、フケを完全に落とし切る事は絶対にできないからです。

そもそも、あなたはフケが出る理由を知っていますか?

頭皮が汚いからフケが出るんでしょ?

と思った方は、危険です…汗

その勘違いで、フケが出続けることになりますよ…

フケは簡単に説明すると古い角質です。

頭皮は代謝が絶えず行われ、新しい細胞が作られる事によって古い角質が表面に押し出され自然に剥がれ落ちていくんですね。

この剥がれ落ちていく古い角質がフケなんです。

代謝が行われ新しい細胞が出来る限りフケは出続けるので、フケを完全に落とし切る事は不可能なんです。

清潔にするほどフケが出る?

フケが「目立つ人」と「目立たない人」がいますよね。

この差は何だと思いますか?

実は、フケが目立つ人はシャンプーで全てのフケを落とし切ろうとしている方がとても多いんです。

  • 頭皮をガシガシ洗っている
  • 爪を立てている
  • ドラッグストアのシャンプーを毎日使っている
  • シャンプーの使用量が多い
  • 1日2回以上シャンプーをしている

など普段の間違った習慣が影響してフケが出ているようなものなんですよ。

フケを落としきろうとするあまり、頭皮にすごい負担を与えているという事を覚えておいて下さい。

間違えた習慣を変える

習慣を改善する事で、フケも解消されやすくなります。

気をつけてほしいのは、フケが気になるあまり1日2回シャンプーをしてしまう事。

実はフケが出る原因で多いのが、1日2回以上シャンプーをする事なんですよ。

市販のシャンプーは洗浄力がとても強く、1回で頭皮の必要な皮脂までもごっそり洗い流してしまいます。

そして保湿成分はほとんど含まれておりません。

必要な皮脂がない上に保湿もされないので当然乾燥してしまい、フケが出る原因につながります。

1回で必要な皮脂がなくなってしまうのに、2回も洗ったらヤバイですよね^^;

なので1日2回洗っている方は今すぐやめましょう。

フケを落とし切るより「出なくする」

フケが出なくなる事が一番の理想です。

もちろん毎日代謝が行われるので完全に出なくなる事はありませんが、目に見えなければ特に気になりませんよね。

  • フケを減らすケア:皮脂の取り除き過ぎを減らす
  • フケをなくすケア:頭皮の保湿ケアをしてあげる

この2つのケアを行う事でフケが出にくくなり、目立たなくなります。

そして根本的にフケの原因を解決する事になるんですよ。

減らすケアだけをしてもフケの問題は解決しないですし、フケをなくすケアをしてもフケの量を減らさないと効果が薄くなります。

2つやる事が重要なんです。

フケをなくすケア(頭皮の保湿)だけ行いフケが出なくなる方もいますが、減らすケアをしないと一生フケが出続けます。

一生フケが出るなんて…絶対に嫌(´;ω;`)

という方は、ぜひ両方のケアを試してみるようにしてくださいね。

皮脂の取り除き過ぎを減らす方法

フケを減らすケアに関して言えば、普段のシャンプーの仕方を改善すればOK。

基本的に、シャンプーの仕方を改善すれば皮脂がなくなり過ぎる事はありません。

  • 予洗い(泡立ちやすく)して、シャンプー量を減らす
  • シャンプーが頭皮についている時間を短くする
  • 1日2回以上洗わない

この3つを意識する事で必要な皮脂まで洗い流さずに済みます。

先程も少し解説しましたが、市販のシャンプーは洗浄力が強すぎるので頭皮によくありません。

なので頭皮についている時間が短ければ短い程良いですし、シャンプーの量も少なければ少ない程良いです。

そこで重要になるのが、「予洗い」になります。

予洗いは2分以上して下さい(祈)

フケが多い方は予洗いの時間が10秒~30秒程度と短すぎる傾向にあります。

予洗いを2分以上する事で、頭皮の皮脂や汚れの8割が落ちるのでシャンプーの時間は短くても問題ありません。

8割の汚れが落ちるので、当然泡立ちも良くなります。

泡立ちが良くなればシャンプーの量も少なくて済みますからね。

頭皮の皮脂の取り除き過ぎ問題を解決するには、2分以上の予洗いがとても重要になりますので覚えておいて下さい。

シャワーの温度は36℃~38℃が理想

また、シャワーの温度も気を付けて下さい。熱いお湯で洗うと乾燥しやすくなり、フケも出やすくなります。

理想の温度は36℃~38℃くらいですね。

39℃以上だと熱すぎて頭皮に良くないので、必ず38℃以下にして下さい。

温度が低い方が良いなら水の方がフケに効果があるんじゃないの?

水洗いは熱湯と同じくらいダメです。

水だと冷たすぎて毛穴がしっかりと開かず、不要な皮脂や汚れが落ちきらないんですよね。

なので、シャワーの温度は36℃~38℃に設定する事をおすすめします。

頭皮の保湿は女性用育毛剤が効果的

フケは女性用育毛剤を使い、頭皮を保湿してあげる事で簡単に解決する事が多いです。

育毛剤って毛が薄い人が使うんじゃないの?

確かに育毛剤は薄毛や抜け毛が多い方が使いますが、フケにも効果が期待出来るんですよ。

育毛剤には健康な髪が育ちやすい頭皮を作るため、頭皮に良い成分が大量に含まれています。

  • 炎症を抑える成分
  • 保湿成分

主にこの2つの成分ですね。

この保湿成分がフケを解消してくれるんです。

フケを減らすケアをしても、結局「保湿」出来なければ乾燥したままの状態なんですよ。

ドラッグストアのシャンプーには保湿成分が入っていない物が多いですからね。

重要なのでもう一度言いますが、この2つのケアが大事なんです。

  • 皮脂の取り除き過ぎを減らす
  • 頭皮の保湿ケアをしてあげる

最後に一つ注意点があります。

ドラッグストアの育毛剤は絶対に使わないで下さい。

  • 添加物が多く含まれている
  • アルコールも多い
  • 保湿成分が少ない

逆に頭皮に悪影響になりますし、保湿成分も少ないので頭皮が潤わずフケは治りません。

フケをなくすための保湿ケアは、ドラッグストアの育毛剤ではなく無添加の女性用育毛剤でなければ意味がありません。

入っている成分が全然違います。

フケをなくす事を第一に考えるのであれば、保湿成分がたくさん含まれている無添加の育毛剤を使うようにしましょう。

編集部で成分分析を徹底的に行い調査して、心底オススメできる女性用無添加育毛剤をピックアップしました!

ぜひチェックしてみて下さい。

お友達にも教えてあげてネ!!