› その他(育毛サプリ)
 › 女性用育毛サプリにも含まれているミネラル。“銅”ってこんな育毛効果があったんだ。

女性用育毛サプリにも含まれているミネラル。“銅”ってこんな育毛効果があったんだ。

育毛に意識のある方なら“ミネラル”が髪に必要と知っていることとも増す。特に“亜鉛”を積極的に摂取している方は多いのではないでしょうか。ところが編集部が今注目しているミネラルに「銅」があります。神サプリと言われる「ボストンフォーレディース」にも、銅がちゃんと含まれているんです。そう、銅は髪の毛や肌などに対して深くかかわりがありました。

[ 調査・編集 ] AKANE

  • LINE
  • はてブ
  • Pocket

銅に育毛効果があるの?

あまり注目されておりませんが、銅にはさまざまな効果があります。

たとえば…

  • 貧血を起こしにくくする
  • 免疫力を向上させる
  • 「動脈硬化」の発生リスクを抑える

などの役割を持っています。

育毛と関係ないよね?

と思うかもしれませんが、実は銅には「成長を促す効果」と「髪の毛を正常な状態に保つ効果」もあります。

その効果に着目した女性用育毛サプリ ボストンフォーレディース は、銅を含んだ育毛サプリとなっており、現在、続々とリピーターを増やしています。

全体美容に効果アリ!

私たちの体には無数の酵素が存在しますが、銅は、この酵素を作るためにも役立っています。

たとえば、身近なところでは「コラーゲン」。

肌のハリやツヤを保つために必要なコラーゲンを作る酵素も、この銅を一要素として成り立っています。

コラーゲンと銅を一緒に摂取することで、美肌効果が高まります!

紫外線対策にも銅が役立つ!

私たちの髪の毛や肌は、紫外線を受けると非常に大きなダメージを受けます。紫外線を受けた肌は老化しやすくなり、髪の毛は紫外線を受けることでツヤがなくなったりきれやすくなったりしてしまいます。

「紫外線」という単語を出したとき、私たちは「紫外線を受けた時にシミができる、シミの元となっているメラニン色素は悪い奴だ」と考えてしまいがちです。

しかし実はこのメラニン色素は、本来、私たちにとって非常に重要なものなのです。

メラニン色素は、肌が紫外線に対抗するときに作られるものであり、紫外線から体を守るための守衛でもあります。

銅は、この守衛を作り出すために役立っているのです。

このように考えれば、銅が、私たちの髪の毛や肌、ひいては免疫力などにまで関わってくる非常に重要なものだということがわかるでしょう。

普段の食事でも摂取しやすい

実のところ、銅の摂取方法についてはあまり考える必要はないと言われています。

なぜなら、私たちが日常的に口にする食材のなかにはたくさんの銅が含まれており、よほど不規則な食生活をしていない限り、銅不足に悩まされることはないのです。

そのため、あまり神経質にならなくてもよいでしょう。

万が一不足してしまった場合は、貧血症状が見られたり、代謝異常が引き起こされたりします。

また、銅は、摂りすぎても体外に排出されるだけですから、問題になることはほとんどありません。ほかの栄養素とは異なり、極めて特殊なケース以外では、過剰摂取も欠乏症もそれほど心配はいらない成分だと言えます。

銅を多く含んだ食材は?

貧血気味だから、銅をとっていきたい

近頃食生活が不安定だ

銅不足を指摘された

というような場合は、多少意識することが重要です。

銅は“レバー・魚介類”に多い

銅をもっとも多く含む一般的な食材は、「牛肉のレバー」です。

次いで、しゃこ・ほたるいか・サクラエビ・イカの塩辛・うなぎの肝・アンコウの肝…と続きます。これらは100グラム摂取するだけで、1日の銅の推奨摂取量をクリアすることができます。

しかし、ここで問題があります。

それは「銅が多く含まれているものは、いずれもクセが強かったり、買うのが難しかったり、大量に食べることが難しかったりするものが多い」ということです。

牛肉のレバーは100グラムとることで1日の推奨摂取量の5倍以上の銅をとれるものですし、シャコやほたるいか、サクラエビなども非常に優秀な食材です。しかし値段の高さやレバーの食べにくさが問題となって、摂取しにくいという人もいるでしょう。

おすすめは納豆!

そんな人におすすめなのが、「納豆」です。

納豆は100グラムで、1日の銅の摂取推奨量の3分ノ2程をとることができます。ちなみに、納豆100グラムというのは、だいたい2パック~3パック程度です。

ちなみに、ひきわり納豆にしてしまうと、そうではない納豆の3分の2程度まで含有量が減ってしまうので注意。

納豆は、そのまま食べてももちろんおいしいものです。納豆のタレもさまざまな種類がでているので、これで味を工夫してもよいでしょう。

シーチキンやマヨネーズ、いかの塩辛、オオバ、ネギなどを入れて混ぜてたべてみると、いつもの納豆とはまた異なった味が楽しめます。

ただ納豆の楽しみ方は、このようにそのまま(あるいはご飯にのせて)食べるというものだけにとどまりません。

「料理」として使うこともできるのです。

納豆スパゲッティにしたり、アブラアゲで包んで焼いてみたり、冷ややっこの上にのせて食べてみたり、オクラや自然薯とあわせて小鉢に入れたり……といった多種多様な楽しみ方ができます。

髪が気になりだしたら「育毛サプリ」を

もし、ミネラル不足を感じていて、症状が“薄毛”という形で表れているとしたら、女性用の育毛サプリを使う方法も良いと思います。特におすすめしたいのが ボストンフォーレディース という育毛サプリ。

ボストンレディースには必須ミネラルだけでなく、イソフラボン葉酸プラセンタ・プエラリアなど、女性の全体美容に必要な栄養素がはいっています。

こちらは、育毛サプリなので、特に薄毛の症状を実感していない方であらば、一般的なミネラル系サプリで補うのでも十分です。

育毛に効く栄養素をもっと知る

お友達にも教えてあげてネ!!