› 
 › 【編集部レビュー】72成分をナノ化した”リジュン”を使ってみました!

【編集部レビュー】72成分をナノ化した”リジュン”を使ってみました!

私が気になってた女性育毛剤「リジュン」を、とうとう手にする時が来ました。スカルプケア商品口コミNo.1(楽天リサーチ)と、かなり評判が良いんですよね。なので、評判通りのよい育毛剤なのかどうか、実際に使ってみてました。この育毛剤の真相は以下の流れで解説します!

[ 調査・編集 ] AKANE

リジュンを使ってみた感想

そもそも、リジュンって何でそんなに評判が良いのかっていうと、76種もの成分をナノ化して配合してるんです。

これまで、76種類もケア成分を持っている女性育毛剤はありませんでした。

さらにナノ化までしてるなんて…

凄すぎる!!!

成分をナノ化をすると、成分が髪の直径1000分の1くらいまで小さくなるので、頭皮への吸収効率が高まり、効き目も大幅UP!というわけです。

また「フルボ酸×リデンシルで特許出願中」という所も目を引くところ!

※成分効果は リジュンの成分解析 をご覧くださいませ☆

でも、あることに気付いちゃいました。

フルボ酸とリデンシルの配合量は少ない?

成分がとっても多いのは一目瞭然ですが、フルボ酸とリデンシルの配合量はほとんど末尾に書かれています。

配合量順に書かれているわけですから、少ないってことになりますよね。

成分表記には「リデンシル」とは書かれませんのでご注意ください。茶葉エキス、グリシン、塩化亜鉛、ピロ亜硫酸Naという表記がリデンシルを表わす成分です。

でも、実はこれで大丈夫なんです☆

成分は多ければ効果があるっていうわけではなく、育毛成分には「適切な配分量」というものがあるからです。

たとえば、第一類医薬品の女性育毛剤であるリアップリジェンヌに、ミノキシジルはわずか1.0gしか含まれていません。

その理由は、それ以上入れてしまうと、かえって強烈な副作用などが発生するためです。

リデンシルもまた、強力な発毛成分として注目集められている成分。

あまりにたくさん入っているなら、かえってそのほうが怖いと思います。

スプレー式で出てきます!

プッシュすると狙ったところにピンポイントで出てきます。

スプレー式の場合、慣れるまで狙ったところに当てにくいので、頭皮から5㎝くらい(?)まで近づけて使ってます。

数回使ってみると何となく手の向きでわかるようになるので、特にストレスもないと思います。

1プッシュ毎になじませる

液体は、水の様にサラサラ。

頭皮に付けると垂れてきます。

鏡見ながら塗付すると、どうしても頭を下向きにするから、顔の方に垂れやすいんですよね。

サラサラであればあるほど。

なので1プッシュごとに頭皮になじませるようにするといいですよ♪

一回当たり14プッシュで朝晩2回の使用がおすすめですが、私は「頭皮が軽~くしっとりするくらい」で使うのが好きなので、1回あたり5~6プッシュを夜付けるだけで満足してます♡

伸びが良いしすごく保湿力があるので、けっこう長持ちしそうです(笑)

※ご自身の頭皮の状態に合わせて、適量を使うようにしてください。

香りはありません

無香料の育毛剤は、成分の香りが気になるものもいくつかあるんですが、リジュンは全く気になりません。

育毛剤の香りが苦手な方でも、安心してお使いいただけます。

利用者の評判はいいの?

リジュンを使ってみて「いい育毛剤に仕上がっているなぁ」と私は感じるんですけど、他の方はどうでしょう。

そこで、利用者の方々の声を調査してみました。

  • 友達が絶賛していたので使ってみたら、本当に髪の立ち上がりが良くなりました
  • 3週間ですが、ぺたんこになっていた頭頂部の毛がふわっとしてきました
  • かゆみもなくなったし、気になってた地肌の臭いも改善されてます
  • 髪の立ち上がりがよくなりハリが出てきました
  • 付けるたびに液が垂れてくるの、何とかならないんでしょうか…。

実は、成分数が多いと「肌に合わない」などのリスクが高まるので、そういった方も多いのではないかと思っていましたが、皆さんむしろ好評価です。

リジュンでは下記の成分は使用されていません。

合成香料、合成着色料、鉱物油、パラベン、紫外線吸着剤、シリコン、ホルモン、ラノリン

そのため、頭皮への負担が極力軽減されているからでしょう。

頭皮への負担がないということは「リジュンにはプラスの効果しかない」ということになります(当たり前のことなんですけど、添加物たっぷりの育毛剤も多いのです…)。

気になる人はぜひ、お試しください。

美しい髪に必要なハリ・コシ・ツヤを取り戻して、ボリュームアップできそうです!

ただし、リジュンにはデメリットもありましたので、次の章で詳しくお話します。

リジュンが合う人、合わない人

実は、成分が沢山含まれているメリットには「様々な悩みを解消できる」っていうものがあります。

こんな人には適しています

  • 頭頂部、分け目の薄毛(FAGA)
  • 側頭部、前髪などの治りにくい薄毛
  • 頭皮全体に広がるびまん性脱毛
  • 地肌の乾燥、フケかゆみ
  • 地肌のの炎症、赤み
  • 血行不良、頭皮の硬化
  • 増え続ける抜け毛
  • 白髪が出始めた

頭皮トラブルはもちろん、進行している薄毛を抑制と改善の効果が期待ます。

やはり「リデンシル×フルボ酸の発毛理論」もプラスに働くと思うので、コスパが良いと思います。

こんな人には不向きです

  • 敏感肌の方
  • 妊娠中、産後間もない方

リジュンには石油系界面活性剤の使用の可能性があります(現在、詳細を調査中)。

そのため、妊娠中や出産後間もない方は、メーカーやかかりつけの医師の診断に相談の上、ご購入いただくようにお願いします。

問題ないから試してみたい」という方のために、ぜひ購入前に知っておいてほしいことをまとめました。

購入時の注意点

リジュンは、Amazonや楽天では取り扱いがありません。

購入は公式サイトの定期購入のみなんです。

リジュン(100ml:約1ヶ月分)

  • 単品購入|5960円+送料640円
  • 定期初回|2980円(50%OFF)
  • 定期継続|4980円(980円OFF)

お値段設定が3パターンありますが、迷わず定期購入の初回半額を利用して大丈夫です。

その理由は…

  • 定期購入者には90日間の返金保証がある。
  • 初月でも解約ができる

の二つです。

単品で購入すると、高額なうえに、返金も効かないことになるのでご注意下さい。

興味がありましたら、下記のリンクから飛んでいただき、初回割引の定期プランをお求めください♡

お友達にも教えてあげてネ!!