› 
 › 【解約】リジュンの返金保証と解約ルールのまとめ

[ 調査・編集 ] YUSUKE

【解約】リジュンの返金保証と解約ルールのまとめ

リジュンをお得に購入できるのは90日間の返金保証がついている定期コース。「もし肌に合わなかったら?」「解約ってできるの?」と不安に思う人もいるかもしれませんが、リジュンでは手続きも簡単。ここでお伝えする返金保証や解約のポイントをぜひチェックしてみてください。気軽に、安心してお試しできるはずですよ。

リジュンの記事一覧

[ 調査・編集 ] YUSUKE

リジュンの90日間返金保証制度

リジュンには“全額返金保証制度”が設けられています。

満足できなかったら商品代を返金しますよ」という制度ですね。

返金がどのようにして行われるのか気になる人も多いと思うので、編集部がメーカーに問い合わせて詳しく聞いてみました!

どんな理由でも対応OK

使い心地が好みではない」「肌に合わなかった」など、どんな理由であっても返金してもらえるそうです。

返金保証は元々、商品に満足できなかった時のために用意されたものですからね。

なので「効果がなかった」という理由でももちろんOKです。

ただ、まだ1ヵ月しか使ってないのに「効果がない」と解約するのはもったいない!

気づいてないだけで、実は改善しかけている大切なシグナルを見逃しているかもしれません。

それでも解約したいと思ったら、使い心地や肌に合わなかったなどと伝えるのがスムーズかもしれません。

90日以内、最大3本まで返金可能!

初回の商品が届いてから90日以内に連絡をすれば、返金制度が受けられます!

リジュンは1本約1ヵ月分。つまり、3本目までは使用済みであっても返金してもらうことができるんです。

返金保証シミュレーション

いざ、返金保証制度を受けることになると、指定した口座に返金額が振り込まれるシステムになっています。

返金制度は振込手数料だけお客様負担となるみたいなので、実際いくら返ってくるのか聞いてみました。

商品代から振込手数料を引いた金額が返金されます。手数料は約200円かかります。

ということでした。

  • 1本分返金してもらう場合
    商品代(税込3,218円) - 振込手数料(約200円) = 振り込まれる金額 約3,018円
  • 3本分返金してもらう場合
    商品代(税込13,974円) - 振込手数料(約200円) = 振り込まれる金額 約13,774円

解約・返金までの3ステップ

「返金してもらいたい」と思ったときには具体的に何をすればいいのか、返金までの流れを把握しておきましょう。

①電話で連絡をする

商品が届いてから90日以内に、電話で事前連絡をします。「返金してもらいたい」旨とその理由を伝え、返品や返金についての説明を受けます。

  • 電話番号|0120-323-990
  • 受付時間|平日9:00~18:00受付

受け付けは電話のみ

電話がちょっと苦手…という人向けに、メールやハガキでの解約方法はないか聞いてみましたが「個人情報の確認をさせていただきたいので、必ずお電話でのご連絡をお願いします」とのことでした。

次回お届け日の7日前までに連絡

連絡をするタイミングについても、覚えておいた方がよさそうです。解約の連絡は、必ず商品が届く日の7日前までにしましょう。商品が発送されてしまうと、スムーズに解約ができなくなってしまいます。

連絡が遅れて商品が発送されてしまった場合、その分の商品は「受け取り」になります。

商品発送のストップは次回分からです。返品はできないそうなので、早めに連絡を入れましょう。

②返品をする

  • 使用中のボトル
  • 返金先(振込口座)を記載した用紙

この2点を下記の住所に返送します。ボトルは返金してもらう分の本数が必要です。

※2本分返金してもらいたい時は、2本ボトルを返品となります。
※この時の送料は自己負担です。

  • 返送先|〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-11-25 新栄ビル4F
  • 宛名|株式会社ミスミ製薬

③指定した口座に返金される

返品が確認された後、指定した口座に返金額が振り込まれます。

スタッフの方によると「返品の確認から、だいたい7日前後で返金されます」とのことでした。

返品の郵送期間を含めても、10日前後で返金が完了するようです。

返品する手間や費用はかかるものの、手続き自体はとってもシンプルで簡単ですね。

面倒な書類手続きもなし!

返金保証制度を利用すると、同時に定期コースも解約になります。

ただし、返金保証制度が受けられるのは約3ヵ月。

それ以降になると残念ながら保証は受けられません。

だからこの3か月の間にきっちりと自分の肌に合うかどうかを判断したいですね。

また3ヵ月以降も継続して使っていたけど、これ以上「続けられない」となった場合には、解約の手続きが必要になるので覚えておきましょう。

定期コースを解約する方法は、電話をするだけなのでこちらも簡単です。(連絡先は「返金の3ステップ」参照)。

解約したい旨とその理由を伝えれば、その場で解約の手続きをしてくれますよ。

解約ルールまとめ

お試ししやすさピカイチの90日返金保証

一般的な育毛剤などで返金保証期間として用意されているのは2週間や30日ぐらい。

リジュンは髪に変化が出るまでのおよそ3ヵ月間、存分にお試しすることができます。

90日間ちゃんと使うことで、多くの方が実感できるから満足度も高いのが特徴。

お試し期間をすぎてもヘアケアの一環として継続する方が多く、解約の手続きをする方はとても少ないんだそう。

使用済みボトルも3か月は保管しといて

かといって、化粧品なので100%の人が効果を感じられる保証はありません。

万が一返金保証制度を使う際には、それまで使用していたボトルを返品する必要があります。

  • ボトルをとっておくこと
  • 返金保証期間をすぎないこと

この2点を守れば、返金保証を受けられないことはないので最低限覚えておきたいですね!

効果がなかった人へ

返金保証が長く満足度の高いリジュンですが、3本使っても効果を感じられなかった方もいます。

そんな方は「私は何を使っても治らないんじゃないの…」と思ってしまう方も。

いいえ、そんなことはありません。

育毛剤などはあなたの肌との相性がとても大事。

ある育毛剤では効果がなかったけど、他の商品では効果があったなんてケースも多くあります。

有名な無添加育毛剤を使っていたけど、私には合わず使用をやめました。ただ、どうしても薄毛を解消したかったのでお試ししやすそうなものをいくつか試しました。私には成分がいっぱい入っているよりも、育毛成分が優れたものがマッチしていたみたい。イイものが見つかりました。|H.Mさん(44歳/岐阜県)使用期間:6か月

180日の返金保証つきで、もっとじっくり試す

お試し期間だけで育毛剤を使っている人は、3か月で効果を感じれない人もいるかもしれません。

実感の仕方や効果の出方は人それぞれ、もう少し続けていれば…なんてこともあるんですよね。

そんな方におすすめなのが180日間返金保証つきのマイナチュレ

リジュンの倍の期間、半年使えて実感の有無を確認できるのは業界最長のサポートです。

>マイナチュレを詳しくみてみる

最短2週間で実感できる皮膚科医の育毛剤

返金保証期間の長さとは真逆の提案ですが、2週間で実感できたという口コミが多数寄せられている育毛剤があります。

最新の育毛治療である「HARG療法」の考え方をもとに開発されたミューノアージュ

「オクタペプチドー2」という成分が発毛促進を促してくれます。

いまなら、2週間お試しセットも1,980円で用意されているので、このプランがあるうちに試すのがオススメですね。

>ミューノアージュを詳しくみてみる

保証期間中はしっかり使って試すべき

リジュンは、業界内でも最多のヘアケア成分72種類を配合しているスカルプエッセンス。

注目のヘアケア成分「リデンシル」が配合されているのもあり、3本使う頃には実感している人が多いんです。

ただ、その効果は100%はないので、あなたとの相性次第の部分も。

だからこそ、90日間の返金保証期間がついているいまのうちにお試しすることをオススメします。

お友達にも教えてあげてネ!!