› 
 › 
 › ハーブガーデンシャンプーを徹底解析。髪にも頭皮にも優しいこだわり

ハーブガーデンシャンプーを徹底解析。髪にも頭皮にも優しいこだわり

髪に不安を感じたときにまず一番に考えることは、シャンプーなどのヘアケア製品を必要な効果があるものに変えること。ハーブガーデンシャンプーは、天然成分100%のオーガニックハーブシャンプーで髪と自然にやさしく、抜け毛や薄毛ケアなど髪の不安を解消してくれる効果が期待できます。でも、数あるハーブシャンプーやオーガニックをうたったシャンプーとの違いは何だろうと思い、今回わたしなりに成分まで解析して確かめてみることにしました。

[ 調査・編集 ] ColuMou

ハーブガーデンの総合評価

★★★★★ ★★★★★4.18

ハーブガーデンはTHE・オーガニックの良質シャンプー

ハーブガーデン に興味を持ったのは、成分が100%天然由来だったから。

もともと環境に優しい暮らし方に興味がありましたが、子供を持つようになってからはできるだけ自然な暮らしをしたいと以前より積極的に思うようになりました。

雑貨や化粧品などを選ぶときも、「自然や環境にやさしい」を選ぶときのキーワードにしています。

そうすることで選択肢が限られてくるので、製品を選びやすくなるというメリットがあります。

では、一般に評判が良いハーブガーデンとは実際、どんなシャンプーなのでしょう。

ハーブガーデンは成分データが公開されているのですが、含まれているものはどれも明確な効能を持つものばかりが配合されていることが分かります。

普通のシャンプーは精製水に有効成分が加えられています。ところが、ハーブガーデンでは精製水ではなく「オーガニックハーブウォーター」が使われています。

さらに防腐剤まで天然成分が使われているなど、一般の製品とは大きくコンセプトが違っています。

髪質改善は少なくとも数ヶ月という時間がかかります。長い期間使い続けるものに対して安全性を重視するのは当然ですよね。

使った方の口コミ を見てみると、ハーブガーデンを使い始めてからすぐに、髪や頭皮の状態が改善してきたという声が目立ちます。

頭皮の状態が良くなるということは、つまり抜け毛や薄毛予防にも効果があるということ。

「抜け毛・薄毛対策シャンプー」とうたわなくても、天然成分で髪と頭皮を自然な状態にするというアプローチは、結果として抜け毛・薄毛対策になっているんですね。

抜け毛・薄毛という言葉をあからさまに聞くには抵抗を感じる年齢層としては、さりげなくケアできるのは結構嬉しいんです。

気になったらできるだけ早いうちにケアを始め、長く続けることで将来の結果に差が付くことを考えると、自分に合った製品に早く出会えた人ほど得ということになりますよね。

洗浄剤まで肌に優しいから自信をもってオススメできる

なぜ、ハーブガーデンがそれほどまで良いと思うようになったのか、その具体的な理由もちゃんと明らかにすべきですよね。

シャンプーの第一の目的は、髪と頭皮の汚れを落とすこと。

オーガニック成分が配合されているといっても、基本性能である洗浄成分はどうなっているのかは気になるところです。

ハーブガーデンでは複数の洗浄成分がブレンドされています。

安全性が高く、ベビーシャンプーにも使われる「コカミドプロピルベタイン」や、植物由来の界面活性剤「ココアンホプロピオン酸Na」は、どちらもマイルドで低刺激。

ダイズタンパクやヤシ油の成分を素にした界面活性剤「ココイル加水分解ダイズタンパクK」は、髪と頭皮の保湿や修復も担う成分とのこと。

ココヤシ由来のアミノ酸系活性剤「ココイルグルタミン酸Na」や「ラウロイルメチルアラニンNa」は、弱酸性で刺激が少ないアミノ酸系シャンプーに使われている成分。

舌を噛んでしまいそうな名前の果実エキス「サビンヅストリホリアスツ果実エキス」は、ソープナッツツリーの果実から採取されるエキスで、天然の界面活性剤を多く含み、シャンプーの使用感を向上させる効果もあるそう!

必須アミノ酸のリジンとグルタミン酸からできた界面活性剤「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」は保湿と修復力の高さがウリなだけでなく、生分解性が高いために環境へのインパクトも最小限に抑えられる成分だそうです。

このように、ハーブガーデンでは洗浄成分にまで植物由来の原料が豊富に使われていることが分かります。

薄毛対策は、頭皮を清潔に保つことはもちろんのこと、血行を良くして頭皮に栄養を与えるというのが基本です。ハーブガーデンはもちろんその辺りも抜かりなく、一本で幅広い悩みに応えてくれます。

育毛剤によく配合されている植物成分は、一通り含まれています。
アルニカ花エキス / アロエベラ葉エキス / オドリコソウ花・葉・茎エキス / オランダカラシ葉・茎エキス / ローズマリー葉エキス / ローマカミツレ花エキス

血行促進効果で発毛を促し、細胞活性化で白髪を予防する成分まで入っているので、抜け毛を抑えるだけでなく、次のステップ「育毛」の効果まで期待ができるみたいです。
ゴボウ根エキス / サンショウエキス / スイカズラ花エキス / セイヨウアカマツ球果エキス / セイヨウキズタエキス / センブリエキス / ニンニクエキス / ヤシ油 / ユズ果実エキス

また、頭皮も顔とつながっている一枚の「皮膚」、良い状態を保つには保湿・消炎・収れんなどの効果は欠かせませんよね。

毛髪と頭皮の保湿はシャンプーに求められる基本的機能の一つですが、ハーブガーデンには保湿効果を持つ何種類もの天然成分がたっぷり含まれています。

ヘアケアにこだわる人も満足できる仕上がり

私の場合、最初は単に「自然派シャンプーならどれでも良い」と思っていたのですが、そうではなくて…。

ハーブガーデンを知って「自然派」だけでなく「ヘアケア」ににも効果のあるシャンプーが理想だと思うようになってしまったのです。

髪や自然に優しいと言われているシャンプーは、しばしば使い心地が今ひとつなものが多いですよね。

今まではシャンプー選びの際、「優しさ」を取るか「洗い上がりの良さ」を取るかのどちらかを選ばなければならないというのが実情でした…。

例えば、自然派のシャンプーはどうしても泡立ちや指の通りがあまり良くなかったり、使用時の軋みが気になる製品が多いです。

シャンプーの時間は単に髪を洗うだけでなく、マッサージをしたり香りを楽しんだり、一日気を張っていた髪や頭部を泡で包んでリラックスしたいと思っています。

いくら髪や地球に優しい製品でも、毎日のことなのでシャンプーの使い心地には妥協したくありません。

その点、ハーブガーデンはこれほど天然にこだわっていながら、泡立ちも軋みも一切感じられないのは特筆すべきだと思います。

ずっと半額でお試しできるモニター募集中

結論としては、ハーブガーデンに少しでも興味を持ったなら、できるだけ早くシャンプーを切り替えてオーガニックのヘアケアを開始した方が得です。

ハーブガーデンは通常価格だと8000円。

ちょっと値が張るので躊躇してしまうのですが、初回はシャンプーとトリートメントがセットで半額4000円と、このランクの商品としてはかなりお得に購入できるようになっています。

1本で2ヶ月もつので、ひと月あたり2000円でハーブガーデンのシャンプー&トリートメントケアができる計算になります。

ここまでハーブガーデンのシャンプーの話を主にしてきましたが、セットで使えるトリートメントも優れモノ。

コンディショニング効果に加えてヘッドマッサージクリームにもなるという画期的な製品です。

普通、コンディショナーやトリートメントは、べたつきや汚れのもとになるので地肌に触れないように使いますよね。

ハーブガーデンの場合、栄養成分を補給しつつ地肌マッサージも同時にできてしまうので、本当にこれ一本ですべてのヘアケアが完成することになります。

ちなみに、洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)として、ヘアスタイルをまとめる作用まであるんです!

送料は初回無料ですが、定期購入にしておけばその後も引き続き送料無料です。

違いを実感するためには少なくとも3~6ヶ月は継続して使う必要があることを思えば、買い忘れがない定期購入にしておけば安心ですよね。

女性は髪に自信が持てるようになるだけで、毎日の気分も変わってきますよね。

早く使い始めれば、効果が出始めるのも早くなります。

万が一、製品が気に入らなかったり自分に合わなかったりした場合は、15日間の返金保証も付いているので初めての人も気軽に試せる点もおすすめの理由です。

ハーブガーデンの総合評価

★★★★★ ★★★★★4.18

お友達にも教えてあげてネ!!

人気の記事