› 
 › 【比較】プラシエナvsゼロワン!選ぶならどっち?

【比較】プラシエナvsゼロワン!選ぶならどっち?

美の万能薬ともいうべきプラセンタ。最近では美容だけでなく、育毛・発毛効果が非常に高いことでも注目されています。こんな贅沢な成分で育毛ケアができたら、大人の女性は嬉しいですよね!
そこで今回は大人気の注目 成分プラセンタをメイン成分に掲げるプラシエナとゼロワンを、成分や価格などの視点から徹底比較!おすすめな育毛剤はどちらなのでしょうか?

[ 調査・編集 ] ColuMou

プラシエナの総合評価

★★★★★ ★★★★★3.86

表で簡単比較

まずはプラシエナとゼロワンの特徴を大まかに表にまとめました。

※税込 プラシエナ ゼロワン
初回料金 5,500円(定期コースのみ) 5,965円
継続料金 7,300円 5,965円
1日あたり 約183~243円 約199円
内容量 60mL 50mL
有効成分 馬プラセンタ

キャピキシル

プエラリアミリフィカ

リンゴ幹細胞

プラセンタエキス

カラギーナン

ヒノキチオール

お試し有無 なし なし
返金保証 なし なし

こんな人におすすめ

プラシエナ

素早く育毛効果を実感したい方

馬プラシエナに配合されている有効成分はどれも希少価値の高いものばかり。

育毛効果が期待できるのはもちろんのこと、女性用に特化させて丁寧に作られた美容液級の育毛剤と言えるでしょう。

自宅で手軽に最高レベルのスカルプケア&美容ケアを実践したいなら、プラシエナがおすすめです。

>プラシエナを試してみる

ゼロワン

化粧品感覚で頭皮ケアをしたい方

ゼロワンの特徴は薬品を使用していないという点。そのためゼロワンは化粧品として登録されていて、定義は育毛ローションです。

育毛剤にはなんだかちょっと抵抗があるという場合には。

化粧水のように気軽な感覚でプラセンタ体験ができるゼロワンは試しやすいと言えますね。

有効成分で比較

共通の成分プラセンタだけではなく、プラシエナ、ゼロワンそれぞれが独自に配合している成分もあります。

どちらにどんな有効成分を使用しているのか、詳しく見ていきましょう。

共通の成分

プラセンタ

プラシエナ、ゼロワンともにメイン成分に掲げるプラセンタ。プラセンタから抽出したエキスにはアミノ酸・タンパク質・成長因子など、生命の源ともいうべき成分がが豊富に含まれています。

プラセンタの効果は挙げたらきりがありませんが、ホルモンバランスの調整や代謝促進、細胞の活性化など、特に女性に嬉しいアンチエイジングに関わる働きが盛りだくさんです。

そして育毛効果については、なんとミノキシジルの2.7倍もの効果があるとされています。

プラシエナ:馬プラセンタ

同じプラセンタの中でもプラシエナが使用しているのは、特に質が高く大変希少な馬のプラセンタです。プラシエナは、契約農場で育てた国産馬サラブレッドのプラセンタを100%使用。配合濃度は10%と、業界最高基準の配合率です。

ゼロワン:豚プラセンタ

一方でゼロワンが使用しているのは豚のプラセンタです。豚は分子構造が人間とよく似ているので、栄養素を効果的に補えるとされています。ゼロワンは、厳選された無農薬の餌だけを与えて無菌室で大切に飼育された豚のプラセンタを使用しています。

プラシエナならではの成分

キャピキシル

キャピキシルは、ミノキシジルの3倍の効果があると言われている成分。

抗炎症・鎮静・育毛・発毛効果に優れたビオカニンAと、細胞修復能力が高いアセチルテトラペプチド-3から作られます。抜群の発毛・育毛・抗炎症効果があります。

プエラリアミリフィカ

プエラリアはタイ北部やミャンマーの山岳地帯に自生するマメ科の植物です。女性ホルモンに似た働きをすることで知られるイソフラボンが豊富に含まれています。

イソフラボンは更年期症状の緩和・美肌・バストアップ・生理不順の改善・生理痛の緩和などさまざまな効果が期待できます。

女性ホルモンは薄毛・抜け毛を抑制する働きがありますが、このイソフラボンも同様の効果があります。

リンゴ幹細胞

4ヶ月間放置しても腐敗しない神秘のリンゴ、「ウトビラー・スパトラウバー」。プラシエナに配合されているリンゴ幹細胞はこのリンゴのエキスです。

抗酸化作用・ダメージ修復・代謝促進効果はもちろん、肌のハリや弾力を保ちキメを整える働きにも優れています。頭皮環境を整えるのにぴったりな成分です。

>プラシエナの成分

ゼロワンならではの成分

カラギーナン

髪に良いことで知られる海藻類の中で、アマノリ類・トサカノリ・フノリ・オゴノリなどの海苔類は紅藻類と呼ばれ、紅い色が特徴です。
カラギーナンは紅藻類から抽出された成分です。保水力が非常に優れており、髪にしなやかさとツヤを与える効果に長けています。

ヒノキチオール

ヒノキチオールは、ヒノキ科の主に青森ヒバから抽出した成分です。抗菌効果・殺菌作用・収れん作用があります。また、頭皮の奥へ浸透しやすい成分なので毛母細胞を刺激する働きも期待できます。

さすがプラシエナは有効成分だけ比較しても贅沢そのものですね!

ちなみに参考までの情報ですが、プラセンタは独特のニオイがあると言われています。

馬プラセンタはそのニオイがあまり気にならないという利点があります。さらにプラシエナは製造過程で限りなく無臭に近づけることに成功しています。逆に豚のプラセンタは敏感なひとには気になってしまうことも。

長く使うものだからこそ、苦手な要素はできるだけない方が良いですよね。

>プラシエナを試してみる

特徴で比較

育毛効果を最大限に引き出すためには、有効成分以外の配合成分の存在も重要。プラシエナもゼロワンも、特徴的なサポート成分が配合されています。

プラシエナ:使用感も頭皮環境も同時に良くするこだわり成分

BG

1.3-ブチレングリコール。保水・保湿・抗菌性に優れた成分です。

配合することでさらりとした使い心地になるのが特徴です。

メントール

爽やかな清涼感を与えてくれる成分です。

フケやかゆみを抑える効果もあります。

レシチン

自然界の動植物すべての細胞に存在する成分です。動物由来と植物由来があります。育毛効果が期待できるのは主に植物由来の大豆レシチンです。

細胞の新陳代謝活性化・血行促進に効果があります。また皮脂の過剰分泌を抑制する働きもあります。

ゼロワン:生命の源プラセンタを強力な成長因子がサポート

ヒトオリゴペプチド-5

ヒトオリゴペプチド-5は育毛・発毛に関わる重要な成長因子です。

毛根を刺激して発毛を促進し、育ってきた髪を強くしてくれる働きがあります。

オリゴペプチド-20

オリゴペプチド-20も、ヒトオリゴペプチド-5と同じ成長因子の一種。

代謝促進、細胞のダメージ修復に高い効果を発揮すると同時に、コラーゲンやヒアルロン酸の増殖細胞にも働きかけることで頭皮を柔らかくする効果があります。

ローズ油

ローズオイルは、高貴で優雅な香りによるリラックス効果はもちろん、ホルモンバランスを整えたり血行を良くする効果もあります。

ゼロワンは薬品を使わないというコンセプトを徹底的に貫いていますね。

特別インパクトのある成分があるわけではなありませんが、全体的にはバランスが取れていると言えるでしょう。

プラシエナは4つの有効成分がエリートですから、その他の配合成分は縁の下の力持ちに徹していますね。

サポート成分が頭皮環境をしっかり整えることで、有効成分の効果をさらに高めるシステムがうまく出来上がっている印象です。

余計なものは一切配合していないところもいいですね。納得の成分構成です。

安全性で比較

育毛効果がいくら高くても、髪や頭皮に負担がかかる成分が多く配合されていると敏感肌のかたは手に取りにくくなります。プラシエナとゼロワンはどうでしょうか。チェックしてみましょう。

プラシエナの注意したい成分

プラシエナは無香料・無着色・アルコールフリーにこだわって作られています。髪や頭皮に負担がかかったり刺激になるような成分は配合されていないんです。

商品として品質を安定させるために配合しなければならない成分ももちろんありますよね。

パラベン

防腐剤に関しては、パラベンが含まれています。微量のため、あまり影響はないと思いますが、頭皮に負担を与えると言われる成分ですね。

過去パラベン含有の化粧品を使用してトラブルにあった方は、ご使用を控えたほうが良いでしょう。

ゼロワンの注意したい成分

エタノール

強力な殺菌・消毒効果があることから防腐剤として使用しています。肌への強い刺激がある成分です。

また揮発性が高いため肌表面を一気に乾燥させる作用もあります。炎症や湿疹などが出る場合もありますので敏感肌のひとは特に注意が必要です。

料金・保証内容で比較

効果を実感するには最低6ヶ月、とよく言われる育毛剤。できるだけお得に購入したいですね。

プラシエナは通常購入と定期コースがあります。ゼロワンは美容院やエステサロンで購入できるほか、公式サイトやAmazonからも購入可能です。

では早速、それぞれを具体的に確認していきましょう。

プラシエナは定期コースがおすすめ

プラシエナの購入方法は通常購入と定期コースの2タイプです。

通常購入

  • 10,220円(税込)|商品9,720円 + 送料500円

定期コース

  • 5,500円(税込)|初回5,500円 + 送料無料
  • 7,300円(税込)|2回目以降7,300円 + 送料無料

※2回目のお届け完了後から解約可能
※お届け間隔は1・2・3ヶ月から選べていつでも変更可能

定期コースは初回40%以上割引です。2回目のお届け完了以降でないと解約できない縛りがありますが、最低6ヶ月以上使用することを考えるとあまり問題なさそうですよね。

肌トラブルやアレルギーが出てしまったなど、やむを得ない理由で継続ができない場合には、定期コースの割引価格と通常購入の価格の差額を支払うことで1回目での解約にも応じてくれるので、そんな時は悩まずにすぐに連絡するようにしましょう。

>プラシエナの解約方法

ゼロワンはAmazonからの購入がおすすめ

ゼロワンは残念ながら定期コースの設定などはありません。通常購入のみとなります。

公式サイトからの購入は定価です。ちなみにAmazonと楽天での価格も調査してみましたので参考にしてみてくださいね。

公式サイト

  • 5,965円(50ml)|5,965円+送料無料
  • 15,430円(150ml)|5,965円+送料無料

Amazon

  • 4,480円(50ml)|3,980円+送料500円
  • 7,270円(150ml)|6,770円+送料500円

楽天

  • 4,306円(50ml)|3,658円+送料648円
  • 7,998円(150ml)|7,998円+送料無料

比較した結果まとめ

成分や価格、その他の特徴などあらゆる角度からプラシエナとゼロワンを比較してみました。

その結果プラシエナの方がおすすめできそうです。

ゼロワンもプラセンタをはじめとする有効成分の内容はとても優秀なのですが、育毛効果を早く確実に実感したいなら少しちょっと頼りない気がします。

化粧品を購入するような気持ちで試したいという場合にはいいかもしれませんね。

プラシエナの成分は育毛剤としては贅沢すぎる配合内容。

成分内容を知らないと少し高く感じるかもしれませんが、調べて比較してみるとそのコスパはかなり期待ができそうです。

薄毛抜け毛の悩みを改善すると同時に美しさと若さも手に入れられそうなプラシエナ、試してみてはいかがでしょうか。

プラシエナの総合評価

★★★★★ ★★★★★3.86

お友達にも教えてあげてネ!!