› 
 › 【比較】ミューノアージュvsリアップリジェンヌ!選ぶならどっち?

【比較】ミューノアージュvsリアップリジェンヌ!選ぶならどっち?

女性用育毛剤は今まさに戦国時代。数多くの育毛剤が発売され、どれがおすすめの育毛剤なのか迷うばかり。そこで今回はミューノアージュとリアップリジェンヌを徹底比較!一体どちらの育毛剤に軍配が上がるのでしょうか?

[ 調査・編集 ] ColuMou

ミューノアージュの総合評価

★★★★★ ★★★★★4.04

表で簡単比較

まずは、ミューノアージュとリアップリジェンヌの特徴や金額を表で比べてみましょう。

※税込 ミューノアージュ リアップリジェンヌ
初回料金 3,980円(定期コースのみ) 5,658円
継続料金 6,108円 5,658円
1日あたり 約132〜203円 約188円
内容量 1剤|30mL×2

2剤|30mL×2

60mL
有効成分 ・オクタペプチド−2

・グリチルリチン酸ジカリウム

・センブリエキス

・酢酸DL-α-トコフェノール

・パントデニールエチルエーテル

・ミノキシジル

・パントデニールエチルエーテル

・トコフェノール酢酸エステル

お試し有無 あり
2週間お試しキット|税込1,980円(送料無料)
なし
返金保証 なし なし

ミューノアージュ、リアップリジェンヌともに「女性特有の薄毛、抜け毛」に対して作られました。

2つの商品の特徴をまとめてみました。

ミューノアージュ:最新の毛髪医療に期待するなら

ミューノアージュは最新毛髪治療のから作り出された育毛剤。

髪の元を作るために司令を与える「バルジ領域」をメインターゲットとして作られています。

そのため、1剤で頭皮の状態を整えてから、2剤で育毛成分を頭皮に届けるという2剤方式。

一般的な育毛剤よりはワンステップだけ手間がかかりますが、育毛科学にもとづく最新の育毛をご自宅で体験したい方におすすめです。

>ミューノアージュ公式サイト

リアップリジェンヌ:大手メーカーに期待するなら

リアップリジェンヌは大手メーカー大正製薬から発売されています。

世界90カ国で認可された育毛成分ミノキシジルを配合しているのが売り。

世界水準の育毛成分を試したい方にはリアップリジェンヌがおすすめです。

リアップリジェンヌは薬局やドラッグストアで手に入るので、手軽にお試しできるメリットがありますが、ミノキシジルが効果的を発揮するのが「壮年性脱毛」の場合のみという制約があります。

実は、これには大きな理由が…後ほど詳しくご説明しますね。

>リアップリジェンヌ公式サイト

有効成分で比較

育毛剤に含まれる有効成分は、いわば育毛剤の顔といえる存在。有効成分の違いで育毛剤の効き方に差が出てきます。

共通する有効成分

  • パントデニールエチルエーテル
    パントテン酸(ビタミンB5)を加工したもの。保湿効果、代謝の活性化を促します。
  • 酢酸DL-α-トコフェノール、トコフェノール酢酸エステル
    どちらもビタミンE誘導体。血行をよくする、肌荒れ改善、アンチエイジング効果が期待できます。

共通する成分は、2つとも頭皮環境をすこやかに保つもの。

頭皮の血行・代謝をよくしてくれ、保湿・肌荒れ改善で髪が生えやすい状態に。いわば、髪の土台をしっかりサポートしてくれる心強い成分なんです。

ミューノアージュならではの有効成分

  • オクタペプチド-2(1剤)
    43個のアミノ酸からなる成長因子のひとつ。
  • グリチルリチン酸ジカリウム(2剤)
    炎症を抑え、頭皮環境を整えます。
  • センブリエキス(2剤)
    古来から伝わる生薬のひとつ。育毛効果があります。
  • ピロクトンオラミン(2剤)
    頭皮の菌の繁殖を防ぎます。フケ予防効果も。

ミューノアージュの有効成分で特に注目したいのが、1剤に含まれるオクタペプチド-2。

これは髪を生やす司令を送る部分であるバルジ領域を活性化させる成分です。

バルジ領域が活性化することで「髪を生産せよ」という司令が活発になります。

毛包よりもバルジ域を活性化させた方が髪が生えやすくなる点に注目された皮膚化由来の育毛剤なんですね。

リアップリジェンヌならではの有効成分

  • ミノキシジル
    元は高血圧症の薬。発毛効果が認められ、育毛成分として認可
  • l-メントール
    ハッカ、ミントの成分。爽快感でかゆみを抑え、頭皮に清涼感を与えます。

リアップリジェンヌに配合されているミノキシジルは、高血圧の薬から開発された育毛成分です。

ミノキシジルの大きな特徴は、毛根を包んでいる毛包に直接働きかけ、細胞の増殖とタンパク質の合成を促す働きで髪の生産を高めてくれるところ。

特に男性ホルモンが関係して抜け毛が起こる「壮年期脱毛」に効果的です。

女性なのに男性ホルモン?と思うかもしれませんが、女性だって男性ホルモンを持っています。

普段は女性ホルモンの働きが活発だから男性ホルモンの働きが見えにくくなっているんです。

でも、例えば閉経や生活習慣の変化などで女性ホルモンのバランスが崩れ、男性ホルモンの働きが相対的に活発になると、薄毛や抜け毛が起こりやすくなってしまいます。

特徴で比較

ミューノアージュ、リアップリジェンヌともに、有効成分だけではなく他にも髪や頭皮にうれしい成分がたくさん含まれています。

ミューノアージュ:有効成分をサポートする植物由来成分配合

ミューノアージュは1剤、2剤とも頭皮環境を整える植物由来成分が含まれています。

  • ヒアルロン酸Na(1剤)|保水力に優れ保湿剤として化粧品によく使用される成分。
  • カミツレエキス(1剤)|保湿、肌荒れ防止効果が期待できます。
  • シソ葉エキス(1剤)|保湿、抗菌効果が期待でき、頭皮をすこやかに。
  • ニンジンエキス(2剤)|朝鮮人参のエキス。保湿と細胞の活性化が期待できます。
  • イチョウエキス(2剤)|炎症をおさえて頭皮をすこやかに
  • カキタンニン(2剤)|保湿効果が期待できます。

全体的に見ると、1剤は2剤の浸透を助けるために保湿中心、2剤は有効成分を手助けする植物成分を中心に配合されています。

リアップリジェンヌ:頭皮に潤いを与える化学成分配合

リアップリジェンヌはうるおいを与え頭皮コンディションを整えることをメインにしています。

  • ヒアルロン酸|保水力に優れ保湿剤として化粧品によく使用される成分
  • 1.3-ブチレングリコール|保湿成分として化粧品やシャンプーなどにもよく使われる成分

頭皮が乾燥しているとトラブルの原因ですが、せっかくの育毛剤がうまく浸透しない原因にもなります。

頭皮をうるおすことでミノキシジルをうまくサポートしているんですね。

安全性で比較

育毛剤は毎日使うものなので安全なものを選びたいもの。

頭皮や髪にいくらよい成分が含まれているとしても、頭皮への刺激性が高ければ大問題です。

ミューノアージュとリアップリジェンヌの注意すべき成分を比較してみましょう。

ミューノアージュの注意すべき成分は?

ミューノアージュは6つの無添加処方

  • 無香料
  • 無着色
  • アルコール
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • 防腐剤

なので、特に注意すべきといえるほどの成分がありません。

どうしても上げるならば、モノオレイン酸ポリグリセリル。まれに肌荒れを起こす可能性がありますが、界面活性剤の中でもやさしいといわれているノニオン系なのと、動物実験結果でも比較的安全といわれているので、心配ないと思います。

リアップリジェンヌの注意すべき成分は?

ミノキシジル

元は高血圧治療薬のため、血圧に問題のある方には使用不可。また、副作用の可能性もあるため20歳以下の方、脱毛の原因が壮年性脱毛以外には使えません。さらに、妊娠中や母乳育児中の方も子どもへの薬剤移行の恐れがあるため使用不可です。

さらに、育毛有効成分であるミノキシジルは副作用が認められています。

ミノキシジルの代表的な副作用

  • 頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、フケ、使用部の熱感
  • 頭痛、気が遠くなる、めまい
  • 胸の痛み、心拍が早くなる
  • 原因のわからない急な体重増加、手足のむくみ

上記副作用が現れたら使用を中止して、すぐ病院に相談してください。

基本的にミノキシジルは壮年期脱毛の場合で、体調や血圧に問題のない方が使える育毛剤だと思っておいたほうがいいでしょう。

エタノール

刺激のある成分です。注射前のアルコール消毒でかぶれたことがある方は、エタノールに要注意。お肌の弱い方はパッチテストしてからの使用をおすすめします。

どちらにしても、お肌の弱い方は念の為にパッチテストをしてからのご使用をおすすめします。

料金・保証内容で比較

育毛剤は毎日使うものだからこそコスパが重要。

リアップリジェンヌは市販の育毛剤なので割引制度などがありませんが、ミューノアージュは通販中心なので、お買い得になるコースが存在します。

ミューノアージュの定期コース

  • ラクラク便(1ヶ月)
    初回のみ3,980円。2ヶ月目以降:6,108円
  • ラクラク3ヶ月便
    初回割引なし。通常3個17,308円(一個あたり5,769円)

らくらくコースのメリット

  • 一回のみの注文で解約OK(解約は1回目の注文到着後、電話連絡にて可能)。
  • 配達間隔は自由。延長も自由。
  • 送料無料

育毛剤は最低でも6ヶ月はみないと効果的か判定できません。それを考えると、らくらくコースを選ぶと料金がお得ですね。

リアップリジェンヌの料金は?

  • 通常価格:税込5,658円

リアップリジェンヌは薬局、ドラッグストアで購入できる育毛剤のため、お試しやコースがありません。

ただし、楽天やAmazonで購入する場合、店鋪よりも安めに購入できる傾向です。

購入に際しては薬剤師からの質問に回答し、OKが出ないと購入できませんので注意が必要です。

比較結果のまとめ

ミューノアージュとリアップリジェンヌを比較してきましたが、ここで結論。

ズバリ、ミューノアージュがおすすめできる育毛剤です。

リアップリジェンヌのように育毛剤を使用するにあたっての制限がなく、植物由来成分配合でやさしいので誰にでも使える育毛剤です。

定期購入を選択すれば、お買い得に手に入るのもメリットですね。

もちろん、リアップリジェンヌも女性用に特化し、よい育毛剤だと思うのですが、適応が「壮年期脱毛」に限られることと、使用できる条件があるため万人向けではありません。

育毛剤を検討している方はぜひ、ミューノアージュの2週間キットをお試ししてみるとよいでしょう。

>お試しで失敗しない?

お友達にも教えてあげてネ!!