› 
 › 【比較】CA101vsスカルプDボーテ!選ぶならどっち?

【比較】CA101vsスカルプDボーテ!選ぶならどっち?

デリケートな部分に使うものだから、「髪と頭皮のプロフェッショナルがつくった」育毛剤が安心ですよね。CA101とスカルプDボーテはどちらもプロが開発にたずさわった女性用育毛剤。この2つに注目している人は多いはずです。でも正直どっちの方が良いモノなのかわからなくて悩みますよね? その悩み、この記事を読めば5分で解決しちゃいます!

[ 調査・編集 ] ColuMou

ca101の総合評価

★★★★★ ★★★★★4.05

まずは比較表で簡単チェック

※税込 CA101 スカルプDボーテ
初回料金 3,218円 3,672円
定額料金 5,184円 3,672円
内容量 120ml 120ml
1日あたり 初回:約53.6円

2回目~:約108円

約81.6円
有効成分 オタネニンジン根エキス

センブリエキス

カンゾウ根エキス

グリチルリチン酸ジカリウム

酢酸DL-α-トコフェロール

タマサツキツヅラフジアルカロイド

お試し有無 なし なし
返金保証 あり(30日間) なし

本体価格自体はスカルプDボーテの方が安いですね。

ただ、CA101は初回割引や返金保証があって、お試ししやすそうです。

総合的に見たら「CA101」の勝ち!

ぶっちゃけどっちの育毛剤がオススメかと言われたら、CA101を推します。

何故かというと、CA101の方が同時にいろんな悩みに対してアプローチしてくれるから。

髪のボリュームが気になるし、パサつきだって気になる…といった具合に、髪や頭皮の悩みは1つじゃない人がほとんどのはず。

かゆみやフケ・ニオイなどを合わせると、2つどころか、3つも4つも悩みがあるって人の方が多いんじゃないでしょうか?

CA101は成分バランスが良いから、悩みが多い人ほど向いているんです!

いろんな悩みをバランスよく解決したいなら「CA101」

いくつもの悩みを同時にケア

CA101の開発に携わったのはプロの毛髪診断士。1万人以上の髪や頭皮のデータをもとにつくられています。

だから成分バランスに優れていて、あらゆる悩みにアプローチしてくれるんですね。

早い段階で効果を実感している人が多い

使った人の多くが1~3ヶ月くらいで変化を実感しているところが、CA101の大きな特徴。

長い間待ちきれない!というタイプの人には、ぜひ1度試してもらうといいと思います。

高級美容液かっ!とツッコミたくなるほど贅沢

プラセンタなど、顔をケアする高級美容液と同じくらい贅沢な成分がたっぷり入っています。

顔も頭皮も同じ肌ですから、大切にケアしてあげたいですよね。

返金保証つきでお試ししやすい

CA101が買えるのは、通信販売のみ。店頭販売や無料サンプルはありません。

でも初めて申し込む際には、30日間の返金保証がついてくるんです。

しかも初回は半額で買えますから、気軽にお試ししやすいのがわかってもらえるのでは!

使いごこちも上々♪

CA101は肌なじみが良いところも人気。

ノズル式なので、直接頭皮に塗りやすいタイプです。

妙なベタつきや使いづらさなどはなく、しっかり肌に浸み込んでいく感じがします。

さわやかで癒される天然アロマの香りが楽しめますよ。

ホルモンバランス重視でケアしたいなら「スカルプDボーテ」

ホルモンバランスの乱れを狙い撃ち

スカルプDボーテは女性専用の頭皮外来を担当している女医さんとの共同開発によって生まれました。

年を重ねるにつれ少なくなっていく女性ホルモン。

スカルプDボーテはそんなホルモンバランスの乱れによる髪のダメージにアプローチします。

知名度が高い

スカルプDボーテと言えば、シャンプーが有名です。

RIKACOさん、藤本美貴さん、椿鬼奴さんが出演しているCMで知ったという方も多いのでは?

それに同じシリーズのまつ毛美容液は、渡辺直美さんが宣伝していましたよね。

ブランドの知名度が高くて安心感があるから、スカルプDのシャンプーを使っているから、という理由で育毛剤にチャレンジしてみたという口コミをよく見かけます。

近場で手に入りやすい

通信販売のみのCA101に対し、スカルプDボーテはいろいろな店舗で売られています。

東急ハンズ、ロフト、PLAZA、デパート、ショッピングモール、ドラッグストアなど、いつもショッピングに行く場所で手に取りやすいのがいいところです。

低コストでケアできる

CA101に比べ、スカルプDボーテは続けやすいお値段に抑えてあります。

定期コースなら割引してもらえますし、送料も無料です。

しっかり爽快感を感じられる

スカルプDボーテは、使った時のスッキリ感も人気。

プッシュ式なので、シューッと勢いよくスプレーするタイプです。

頭皮をダイレクトに刺激するような爽快感を得られます。

香りはほんのりとしたローズ系です。

有効成分で比べてみる!

入っている有効成分はどちらも3種類。

CA101の方が、いろんな悩みへトータルにアプローチしてくれそうな感じですね。

どちらにも入っている成分

グリチルリチン酸ジカリウム

頭皮の荒れを鎮めながら、かゆみを抑えてくれる成分です。

CA101にはカンゾウ根エキス、スカルプDボーテにはグリチルリチン酸2Kという名前で入っています。

CA101ならではの成分

CA101の残り2種類の成分を見てみると、いろいろな効果が期待できそう。

成分 配合目的
オタネニンジン根エキス 酸化を防ぐ

髪の成長サイクルを整える

血行をよくする

細胞を元気にする

センブリエキス 炎症を防ぐ

髪を育てる

フケやかゆみを防ぐ

血行をよくする

細胞を元気にする

スカルプDボーテならではの成分

スカルプDボーテの残り2種類の成分は、血行をよくすることに特化している印象を受けました。

成分 配合目的
酢酸DL‐α‐トコフェロール 血行をよくする
タマサツキツヅラフジアルカロイド 血行をよくする

その他の成分でも比べてみる!

有効成分だけじゃなく、その他にもいろいろと魅力的な成分が入っています。

どちらも魅力的ですが、CA101の方が贅沢なラインナップですね。

CA101は高級美容液にも使われている成分がたっぷり!

CA101には高級成分のプラセンタ、ヒアルロン酸よりもさらに肌への浸透を考えた加水分解ヒアルロン酸など、育毛だけでなく頭皮の健康や美髪に役立ってくれそうな成分が満載です。

またビタミンC誘導体が入っているので、抗酸化パワーで頭皮のニオイケアにも期待ができます。成分のラインナップを見てみましょう!

成分 配合目的
高圧抽出プラセンタ 栄養を与える

ハリや弾力を与える

細胞を元気にする

ビタミンC誘導体 酸化を防ぐ
加水分解ヒアルロン酸 うるおいを与える
セラミド2 うるおいを保つ

頭皮をやわらかくする

シャクヤクエキス かゆみを和らげる

ベタつきを抑える

血行をよくする

クララ根エキス 雑菌から頭皮を守る

髪の成長サイクルを整える

血行をよくする

細胞を元気にする

センチュウ根茎エキス 髪を育てる

血行をよくする

クエン酸Na 頭皮をひきしめる

頭皮をやわらかくする

髪を育てる

血行をよくする

ビタミンCテトライソパルミテート コラーゲンの生成を促す

髪を育てる

細胞を元気にする

スカルプDボーテはトリプルイソフラボンが目玉

スカルプDボーテは、黒大豆・青大豆・黄大豆からつくった独自成分のトリプルイソフラボン(豆乳発酵液)をベースに、髪のボリュームアップを目指します。

成分 配合目的
豆乳発酵液 うるおいを与える

頭皮を健康に保つ

チャエキス うるおいを与える

頭皮を健康に保つ

マツエキス うるおいを与える

頭皮を健康に保つ

グリシン うるおいを与える

頭皮を健康に保つ

ピロ亜硫酸ナトリウム 酸化を防ぐ

うるおいを与える

塩化亜鉛 うるおいを与える

頭皮を健康に保つ

濃グリセリン うるおいを与える
ニンジンエキス 頭皮を健康に保つ
水素添加大豆リン脂質 乾燥を防ぐ

頭皮をやわらかくする

どっちの方が安心して使いやすい?

毎日使うもの、しかも頭皮へ直につけるものだから、できるだけ安心して使えるものがいいですよね。

2つを比べてみると、多少気を付けたい成分はあるものの、どちらも大きく心配しなくちゃいけないような成分は入っていませんでした。

2つに共通する注意成分

まずどちらの育毛剤にも入っていて、注意したい成分は2つ。

  • エタノール
  • 無水エタノール

どちらもアルコールですね。

アルコールは自分が蒸発する時に、お肌の皮脂やうるおいを一緒に持って行ってしまいがち。

だから敏感肌・乾燥肌に使うと、かぶれてしまうことがあります。

心配なら、一度パッチテストなどをしてお試ししてから使うことをおすすめします。その点でも返金保証がついているCA101はおすすめかもしれません。

CA101の注意成分

CA101の場合、アルコール以外で特にトラブルにつながりそうな成分は見当たりませんでした。

もともと石油系界面活性剤のようにトラブルになりやすい成分は避けてつくってあるからです。

CA101は5種類が無添加

  • 石油系界面活性剤
  • パラベン
  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油

まれに自然由来の「フェノキシエタノール」でアレルギー反応を起こす人もいますが、ほとんどの場合は問題なく使えます。

スカルプDボーテの注意成分

同じく、スカルプDボーテも5種類が無添加。

CA101で使われているフェノキシエタノールは入っていません。

スカルプDボーテも5種類が無添加

  • パラベン
  • シリコン
  • 合成着色料
  • 合成香料
  • フェノキシエタノール

こちらもできるだけ合成成分を使わずにつくられていますので、安心して使えそうです。

料金と保証で比べると、どっちがおトク?

料金にかかわるサービスについても比べてみました!

安さでいうならスカルプDボーテが勝ちです。

ただしCA101は割引率が高くて、返金保証があるからお試しもしやすいというメリットがあります。

CA101はお試ししやすく、続けやすい

CA101を一番おトクに買うなら、絶対に定期便を使った方がいいです。

通常購入と比べてどのくらい安くなるのか、表で確認してみてください。

※税込 本体価格 送料 返金保証
通常購入 6,480円 無料 なし
定期1回目 3,218円(50%オフ) 無料 あり(30日間)
定期2回目~ 5,184円(20%オフ) 無料 なし

定期便のルールは以下のとおり。

  • いつでも送料無料
  • 初回は50%オフ
  • 2回目からは20%オフ
  • 自分のペースに合わせて、お届けサイクルの変更ができる
  • 回数しばりがないから、いつでも好きな時に解約できる
  • はじめて利用する時には、30日間の返金保証をつけてもらえる
  • ランクアップ制度があるから、他の商品を最大12%オフで買える

初回は50%オフで、返金保証もついています。

それに定期便は1回買っただけでも解約できますから、通常購入するよりずっとおトクです。

これなら初めての人でもお試ししやすいですね!

しかも返金保証の期間は、「お届けから」30日間。

注文日から〇〇日間というメーカーさんがほとんどですが、CA101はそれよりゆっくり試せるということです。

気に入ったらずっと20%オフで買えるから、続けやすいですね。

スカルプDボーテはポイント制度が魅力

スカルプDボーテも、定期購入がおトクです。

こちらも表でまとめてみました。

※税込 本体価格 送料 返金保証
通常購入 4,320円 540円 なし
定期1回目 3,672円(15%オフ) 無料 なし

同じく定期便のルールがこちら。

  • いつでも送料無料
  • 毎回15%オフ
  • 自分のペースに合わせて、お届けサイクルの変更ができる
  • 回数しばりがないから、いつでも好きな時に解約できる
  • ランクアップ制度があるから、ポイント還元最大15%
  • 月に1回、他のオススメ商品が10%オフで買える

こちらは返金保証がないので、お試し期間はなしで本品をいきなり使い始めることになります。

最初のハードルとしてはやや高い感じですね。

毎回の割引率はCA101よりも小さいですが、ポイント還元制度があるので、続けていくとその分値引きしてもらえます。

1ポイント=1円換算です。

最初は1%だけのポイント還元ですが、買い物を続けるごとに会員ランクが上がり、5段階までランクアップすると最大15%のポイント還元が受けられます。

比べた結果まとめ

比べた結果をトータルでみると、おすすめなのはCA101です。

CA101は

  • いろんな悩みにアプローチしてくれる
  • 成分が贅沢
  • 割引率が高く、返金保証がある

といったメリットがありました。

一方でスカルプDボーテは

  • ホルモンバランスケア重視
  • 本体価格の安さとポイント制度

という特徴がありましたね。

確かにスカルプDボーテの方がコストが抑えられますが、成分的な品質の良さと返金保証で30日間使って肌に合うかを試せるというサービス内容までを考えると、CA101の方が使ってみたくなる育毛剤だと感じました。

お友達にも教えてあげてネ!!