› 
 › 「科学的アプローチ」で女性の薄毛を2週間で改善させた方法とは?

「科学的アプローチ」で女性の薄毛を2週間で改善させた方法とは?

あなたを悩ませるその薄毛、たった2週間で改善効果を実感させることができるとしたら…。昨今、薄毛の原因や改善方法は、多くの雑誌・WEBサイト・書籍などでも色んな情報が掲載していますよね。わたしたちも、日々あらゆる育毛情報を収集しています。でもぉ、1つだけ言わせてください。世の中にある育毛法って、実践するのすごく大変じゃないですか?私の本音を言えば「もっと手軽に解決したい」なんですよね~。

[ 調査・編集 ] AKANE

  • LINE
  • はてブ
  • Pocket

美しい髪を育てるのは、なかなか大変…

そもそも「どうして薄毛になるの?」って考えたことはありますか?

薄毛は様々な要因によって引き起こされています。ムーアマウントは、取材、書籍、インターネットなどあらゆる手段を駆使して原因を徹底的に洗い出してみました。詳しく調べていくと下記のような要因が「薄毛を引き起こす原因」であることが分かりました。

よくある女性の薄毛の7つの原因

  • 頭皮で脱毛因子5αDHT(5αジヒドロテストロン)が活性化してしまっている(FAGA)
  • 出産・更年期などによって女性ホルモンのバランスが崩れてきた
  • 運動不足やストレスで血流が悪くなり栄養が髪にいきわたらない
  • 偏った食生活で、髪に必要な栄養素が足りていない
  • 睡眠不足や生活習慣の乱れから体の回復作用(自然治癒力)が衰えている
  • 粗悪なシャンプーを使っているため頭皮環境が荒れている
  • 髪型(カラー・パーマ・きつく結ぶ)で頭皮に負担がかかっている

また、このような原因に対して、インターネットの情報のほとんどは、次のような改善策を上げています。

よく耳にする女性の薄毛の改善方法

  • 育毛剤と頭皮マッサージで発毛を促進する
  • 普段使うシャンプーを無添加に変え、頭皮環境を改善する
  • 外食や偏食をなくし、髪に良い食事をする
  • 適度な運動をして血流をよくする
  • 趣味などの時間を大切にしてストレスを解消する
  • ゴールデンタイムに睡眠をとり自律神経、免疫力の働きをUPする
  • 女性ホルモンのバランスを整えるサプリなどを摂取する

原因も様々なら、改善することもたくさんありますね。
でも、これらを実践するのって、ちょっと難しいと思いません?

仕事の関係上、夜寝るのが遅くなってしまったり、頻繁に自炊できなかったり…。

私だけでなく、育毛に取り組む方がみんな同じように「育毛は大変だ」という感想を持っている。
きっと、あなたもそうですよね。

だから、私は育毛剤に頼ります!

育毛のために生活習慣まで変えられるなら、効果は大いに期待できます。育毛剤メーカーのご担当者や、発毛クリニックの先生に聞いても「良い生活習慣を身に着ければ、薄毛も改善しやすくなる」と言われます。分かってはいるけど、私は大変なのは苦手…。

そこで「もう少し簡単にできること」を探したいと思っています。

初めに取り組むべきことは、生活習慣を変えることではハードルが高いですもん。

それならどうするか?
考えた結果、頼るべきはやっぱり育毛剤。

頭皮ケアシャンプーに変えることでもなく、サプリを使うことでもなく、育毛剤を使うことが一番いい。その理由は「髪はなぜ生えるのか」を知っていれば簡単に分かります。

それは、育毛剤だけが髪のメカニズムにあわせた発毛アプローチができる、という簡単な理由です。

そこでまずは、髪のメカニズムについてお話しますね。

理想は、生活習慣から変えることなんです。でも、多くの人がそれで挫折してしまっているようです。やっぱり「もっと手軽に育毛効果を実感したい」というのが本音ではないでしょうか。それには科学的に原因を捉え、そこに対して改善することが大切であると考えています。

毛乳頭・毛母細胞の働きを活発にせよ☆

髪の毛は、毛幹と毛根の二つに分類されています。毛幹は普段私たちが「」と呼んでいる地肌から見えている部分。毛根は地肌に埋まっている部分です。

髪の毛には、根本にはぷっくりと膨らんだ箇所があるのをご存知でしょうか。それが毛球と呼ばれる髪の製造工場です(知らない人は、自分の抜け毛を見つけたときに、毛根部分をよく見てください)。

この毛球内は髪の製造工場になっていて、工場長である【毛乳頭】が髪の毛をつくる指示を出し、作業員である【毛母細胞】がどんどん分裂して成長することで「髪の毛」となります。日々、頭皮の下の見えない毛根部分で髪はつくられ成長しているのです。

ということは…
毛乳頭・毛母細胞を活性化させることができれば、髪はまた生えてきます。

それは、育毛シャンプーではできません。シャンプーは洗い流さなければならないし、サプリメントでも毛根へ直接アプローチするのは難しいのです。

でも、育毛剤だけは頭皮に直接塗布することができるし、洗い流すものでもありません。
頭皮を軽くマッサージして刺激をあたえて頭皮環境を良くしていくことができるし、毛根を活性化させる成分が含まれている育毛剤なら、髪が元気になっていく。

あなたの毛根は、死んでいませんよ!

髪は「成長初期⇒成長期⇒退行期⇒休止期」という一定のサイクルを繰り返して、抜けたり生えたりしています。十分に髪の毛が成長しないうちに抜けてしまったり、新しい毛根が育たなかったり…というのは、このサイクルが正常に働かなくなっているからです。

よく言われることですが、何らかの原因によって、髪のサイクルが正常に機能せず、休止期の毛根が増えてしまった。これが薄毛になるメカニズムであると考えられています。

ずーっと髪のボリュームに悩んでいる女性の中には「毛根が死んでしまった、もう私の髪は生えてこない…」と諦めてしまっている人も多いですが、一つ大切なことをお伝えします!

毛が生えてこず、毛根が死んだと思っているなら間違いです。
あなたの頭皮の毛根は、まだ生きています!

それなのに髪が生えてこないのには、また別の理由がありました。

なぜ髪の毛が生えてこない(休止期のまま)なのか?

それは毛根周辺の細胞が活力を失っている「仮死状態」にあるからです(生きてはいるけど仮死状態なのです…)。

でも、大丈夫。毛乳頭や毛母細胞は、生まれた時からあるものではなく、成長の過程で皮膚細胞が変化して出来たものだから、一度は仮死状態に陥ったとしても、毛根周辺の細胞を活性化することで、再び毛乳頭や毛母細胞が活力を取り戻すことができるのです。

シャンプーでは、毛根を活性化する成分が含まれているケースはほとんどありません。そして、シャンプーは洗い流すものですから、成分が頭皮に浸透することもありません。

だから、薄毛で悩んでいるあなたも、育毛剤に頼ってみてほしいんです。

え?市販の育毛剤を使っている?

ちょ、ちょっと待って下さい!
どんな育毛剤でも「つければいいってことではない」です。

どの育毛剤でも効果があるわけではございません…

育毛剤って種類たくさんありますよね。市販のドラッグストアで買えるものもたくさんあるし、通販で買えるものもたくさんあります。

私たちが選ぶ基準は「無添加」であること。
化学成分が多く含んだ育毛剤は、頭皮を荒らしてしまい逆効果ですからね。とはいえ、無添加ならすべての薄毛を改善できるというわけでもありません。

無添加の商品は安全なの?

育毛剤、シャンプーなど「無添加」と謳う商品が増えてきました。安全に使える商品が増えてきたように感じますが、「何をもって無添加とするか」という厳密な定義にはありません。そのため、無添加表記があっても安全とは言えない商品が増えてきています。

そこで、あなたの薄毛を治せる育毛剤にたどり着くには、もう一つ大切な条件があります。
そのために、薄毛で悩んでいる人が使うべき「育毛剤を選ぶ本当の基準」をお伝えします。

「ボリューム減った?」と気付く頃、その薄毛は進行状態である

鏡を見ながらスタイリングして「ヘアスタイル決まらないなぁ…」とか「ボリューム減ったかなー」と感じることはありますか?正直に考えてみてください。ボリュームが減ったと感じる頃には、すでに薄毛が進行している可能性が高いからです。

お友達からは「心配しすぎだよー」と言われている間にも、あなたの薄毛はどんどん進行してしまいます。残念ながら、薄毛は自然に治る可能性はほとんどありません。何かしらの薄毛対策をしなければ、止まらないのです。

だからこそ早めに育毛剤で頭皮ケアを行っていただきたいと思うんです。

無添加の育毛剤でも「抜け毛予防に最適な育毛剤」もあれば「薄毛を改善できる育毛剤」もあります。最近は女性用育毛剤の種類も増え、個性的な商品が増えてきました。たくさんあるからこそ、ご自身の症状にあったものを選んでほしいのです。

すでに薄毛が進行している人なら、抜け毛予防の育毛剤では事足りません。
薄毛を改善できる育毛剤を選ばなければ改善効果を実感しにくいまま。

育毛剤、正しく選べていますか?

安いからって、市販のものを選んでいませんか?化学成分は思っている以上に気を付けた方がいいと思います。年齢を重ねて肌のバリア機能などが衰えてくると、ダメージを受けることの方が多いからです。

石油系界面活性剤は避けましょう。

化粧品成分や水と油をうまくなじませるために含んでいる化学成分です。育毛剤やシャンプーなどにも広く使われているもの。「石油系界面活性剤不使用」の表記がない育毛剤は無添加と謳っていても安全とは言い切れないのです。石油系界面活性剤は、人によっては刺激を感じる方もいます。特にアトピーや敏感肌の人は、この成分を避けていただいた方が良いでしょう。

無添加というだけでなく、理想は「石油系界面活性剤を含んでいない育毛剤」を選ぶこと。
あとはボトルデザインなどで決めても、マイナス効果になることはないでしょう。

ただし、無添加と言うだけで選ぶと、効果を実感するまでには時間がかかります。「最低でも半年は使うぞ」という覚悟を持ってください。細菌は、育毛剤の広告を見ると「最低半年は使っていただくことをお勧めします」と書かれていますし、メーカーに聞いてみると、そのように回答いただくことがほとんどです。

でもでもぉぉぉ!!

私なら「できれば3ヶ月で効果を実感したい」って思うんです。
自分の症状にあった育毛剤ならもっと効果を早く実感できるからです。

では、薄毛が進行している方に最適な育毛剤ってどれでしょう。

私がおすすめする、成分がコレ ⇒ オクタペプチド-2。

この成分は、従来の育毛剤には入っていない成分。
しかもなんと、進行した薄毛にも改善効果を期待できる成分なのです。

オクタペプチド-2が配合された育毛剤を、ぜひ使ってみてほしいんです!

これが、毛球の働きを活発化させる育毛剤!

ペプチドとは、体内で生成される毛母細胞の生成をサポートするアミノ酸分子をいいます。オクタペプチド-2は、当サイトで注目している女性用育毛剤「ミューノアージュ」に含まれている成分です。オクタペプチド-2がなぜ良いのか。それは、あなたの頭皮の中に眠っている毛母細胞を活性化することで、髪が生える力を促進してくれるのです。

ミューノアージュにも直接伺ってみると、下記のような回答を頂きました。

髪の元となる毛母細胞を活性化させてから、薬用育毛剤でしっかり栄養を与えるため、何を使っても効果が実感できなかったお客様にも満足いただいている本格育毛剤です。
[参考]ミューノアージュの取材・調査結果

大切なので、もう一度言いますね。
オクタペプチド-2は、毛母細胞を活発にすることができる成分なのです。

残念ながら、オクタぺプチド-2は育毛剤として販売することができない成分です。ミューノアージュのように「頭皮美容液」として販売しなければならないため、必ず2本で1セットの育毛剤となります。

逆に言うと、1本式の育毛剤にはオクタペプチド-2は含まれていないのです。この2剤式のミューノアージュという育毛剤は従来の育毛剤とは全く違う科学的根拠に基づいて製品化されているので、あなたの髪の悩みを解決してくれる可能性が非常に高い製品となります。

ミューノアージュの口コミ評判をチェックしてみよう

良い口コミ

  • 10年以上悩んでいたけれど、ミューノアージュを2週間使ってみたら、明らかに抜け毛が少なくなりました。
  • 2週間使用して、確かに抜け毛は減って根元にボリュームも出てきました。髪のまとまりも良くなりました。
  • 顔に垂れても刺激がないみたいでかぶれなど起こりませんでした。

悪い口コミ

  • 3ヶ月位して、徐々に頭皮のいろんな場所が痒く感じる気がします。
  • 額の髪の生え際からつけているので、何回か液ダレしたことはあります。
  • 髪の毛を乾かした後に使用して、また髪を乾かす作業が面倒

薄毛で真剣に悩んでいる人ほど、ミューノアージュは相性がいいと思います。たった2週間で効果を実感している声が多々あるのも、その証拠。それは従来の育毛剤には含まれていなかった「オクタペプチド-2」という成分が含まれているから。

ミューノアージュには、「酢酸トコフェロール」「グルコシルヘスペリジン」「イチョウエキス」など、血行を促進する成分も豊富に含まれているため、血流が良くなることによって効果が出やすいというところも高評価。でも、血行が良くなるため少し痒みを伴うことがあるかもしれません(万一、かゆみが強い場合は使用を止め、かかりつけの医師に相談してください)。

もちろん「ピロクトンオラミン」という、フケに関係するとされる菌に対して抗菌力を有するため、優れたフケ・かゆみ防止効果のある成分も含んでいます。この成分は一時期、「毛母細胞の自然死を制御する効果もあるのではないか」と話題になった育毛成ででもあります。それがさらにミューノアージュノ育毛効果を高める成分の一つとなっているのです。

様々な成分を含んだミューノアージュですが、美容皮膚科医の監修で開発された無添加の女性専用育毛剤だけあって、肌トラブルの発生率は非常に低いと考えられます。もちろんゼロではありませんが、ミューノアージュの成分は、市販の育毛剤よりも安全性が高いことは、私たちの調査でも明らかになっています。

焦らず正しくお試しください。

髪の再生速度は人によってバラバラ。中にはすぐに黒くて太い髪が生えてくる人もいます。その一方で、産毛状態が何年も続き、毛乳頭がしっかりしてないうちは、生えてきた髪の毛もすぐ抜け落ちる人もいます。

大切なのは、ここで諦めずに根気よくケアを続けること。毛髪サイクルで分かった通り、髪の再生周期のメカニズムが3か月~6か月なのです。これは、ミューノアージュに限らず、どの育毛剤を使っても共通することです。

だからこそ、自分にあった育毛剤をしっかり見極め、焦らず正しく使っていただきたいと思っています。最初は2、3センチの髪の毛がまばらに生えてくるだけかもしれません。それでも、髪のサイクルに合わせて徐々に正常な状態の毛乳頭に戻っていけば、黒くて太い髪の毛に代わっていきますよ。

お試しキット(1980円)で効果がある方は、薄毛克服の期待大!

ミューノアージュの良い所は、お試しキットがあるところ。2週間も使えて、たったの1980円。なんと、このお試しキットでも抜け毛が減ったことを実感されている方がたくさんいます。

ずっと悩み続けていた薄毛が、たったの1980円で解決できるかもしれない。

本当に解決できるかは、残念ながら個人差があるのでわかりません。けれど、効果を実感しているかたがたくさんいらっしゃいます。まだ試されていない方にとって、ミューノアージュは薄毛を克服できる最大のチャンスだと思うんです。だからこそ、一人でも多くの人に試していただきたいと思っています。

もし、2週間使ってみて、それで効果が見えたら続けてみてください。
発毛クリニックなどに通わずに、改善されるなら、私はそれが一番いいんじゃないかと思います。

美しかったあなたの髪が蘇ることを願って、ムーアマウントはこれからも育毛の真実をお伝えしていきたいと思います。

もっと上手に育毛したい方へ

お友達にも教えてあげてネ!!