› 
 › ノコギリヤシの薄毛改善効果は常識、プロは“吸収率の向上”にこだわる

ノコギリヤシの薄毛改善効果は常識、プロは“吸収率の向上”にこだわる

ノコギリヤシが注目されている理由とは?そう、男性育毛薬として効果が認められた「プロペシア」に代わる副作用のない育毛成分だからです。それでは、ノコギリヤシが配合されていれば、どのサプリであっても育毛効果はあるのでしょうか。また女性には効くのでしょうか。そんな疑問を持ったムーアマウント編集部は、ノコギリヤシランキング1位の育毛サプリ「ぐんぐん」を開発した株式会社美彩に伺って詳しく話を聞いてきました。

[ インタビュア ] KANA

  • LINE
  • はてブ
  • Pocket

特別取材 髪の専門家に聞こう

取材協力者

株式会社美彩

企画・開発  益子 勝美 さん

ぐんぐんの企画から広告管理業務全般を担当。悩んでいるお客様にサプリの良さを伝え、製品を手に取ってもらうための広告の企画・改善などを中心に管理している。

商品に関するコメント

ノコギリヤシの吸収を考えて、相乗効果が期待できるように成分の配合を選定しています。他の育毛サプリでは見かけない菊芋や養殖昆布仮根エキスなど、育毛成分を増やす作用にも注目していただきたいです。

ぐんぐんを見る

ノコギリヤシの女性薄毛への効果

そもそもノコギリヤシは男性用の薄毛治療薬プロペシアの代替品として認知されている成分です。プロペシアは、男性が服用すると男性機能の低下が見られるなどの副作用がありました。また、医薬品には、胎児危険度分類という危険度が定められている指標があり、プロペシアはその中でも危険ランクが最上位に分類されています。そのため、プロペシアの服用は成人男性が対象で、女性の使用は禁止されています。

プロペシアは女性が使うと危険

なかでも男の子を妊娠中の女性がプロペシアを服用した場合、男児の生殖器に異常を起こす危険性があります。実は、プロペシアは錠剤に触れるだけでも有効成分が体内に入ってしまい、胎児に影響を与える可能性があります。また、未成年の服用も国から禁止されています。

プロペシアの効果が期待できるのは、前頭部や頭頂部の髪が薄くなっていくAGA(男性型脱毛症)。AGAの主な原因となる物質は男性ホルモン。DHTという物質が毛乳頭細胞内の男性ホルモン受容体と結び付き、髪を退行させるサインを出します。その結果、髪の毛が抜けたり、細くて短い髪の毛が増え、薄毛になってしまします。

副作用はなく育毛効果はあるノコギリヤシ

しかし、近年女性にも、AGAと同じように男性ホルモンの影響による薄毛症状があります。FAGAと呼ばれている脱毛症で、発祥の仕方が局所的な男性に比べ、頭部全体が薄くなるという特徴があります。しかし、プロペシアは女性が絶対に使ってはいけないもの。

そこで注目されているのがノコギリヤシです。

ハーブの一種であるノコギリヤシは、副作用もなく安心して使える成分として、育毛サプリに配合されていることが多いです。

ノコギリヤシには主に男性ホルモンを抑える作用があります。女性の薄毛も、その多くは生活習慣の乱れやライフイベントによるホルモンバランスの崩れが原因です。男女関わらず、ホルモンバランスの乱れが原因の薄毛にはノコギリヤシは効果を発揮します

加えて、ノコギリヤシなどに含まれている育毛成分の吸収率を上げることも非常に大切と話してくれました。

吸収率アップさせる3つのポイント

ノコギリヤシのサプリメントは多々ありますが、単体では吸収されにくく、効果も実感しにくいという問題がります。しかし、ぐんぐんでは、ノコギリヤシの効果を最大限に引き出す成分配合が考えられているため、ノコギリヤシの育毛効果が実感しやすくなっているとのこと。

①|ミネラルがないと育毛成分は吸収されない

「例えば、ノコギリヤシが入っているサプリを飲んでいるのに、薄毛改善につながっていないという人がいます。そんな方は“ミネラル”に着目してほしいです。実は、体内にミネラルがないと育毛成分をどれだけ摂っても吸収されません。

ミネラルは、栄養分を吸収するための酵素を活性化する働きをする成分。つまり、体内にミネラルがないと、栄養素を吸収することができません。また、髪の毛の元となるたんぱく質が、体内で合成されケラチンとなる時にもミネラルは必要になります。

「ぐんぐんでは、髪の生成に欠かせないミネラルを多く含む養殖昆布仮根エキスを配合しています。」

②|ミネラルの多い養殖昆布仮根エキスを配合

養殖昆布仮根エキスは、一般的な昆布エキスに比べて非常に多くのミネラルを含んでいます。また、毛母細胞の活性化・フコイダンの毛乳頭刺激などの作用もあり、女性の育毛効果が期待できる成分です。

「もはやノコギリヤシの配合は、薄毛改善サプリには大前提。その上でノコギリヤシの効果をどうやって発揮させるかがサプリの質を左右する」と教えてくれました。

ぐんぐんでは、ノコギリヤシの吸収を助け、発毛への効果を助けるために養殖昆布仮根エキスの配合を決めたんですね。

③|イヌリンがミネラルの吸収を促進

「養殖昆布仮根エキス同様、他のサプリに配合されていない成分として菊芋があります。菊芋に含まれているイヌリンはとても優秀な成分なんです」

イヌリンは、オリゴ糖などと同じ非常に有能なプレバイオティクス。これらには「乳酸菌・ビフィズス菌増殖促進作用、整腸作用、炎症性腸疾患への予防・改善作用」などの効果があります。ミネラルの吸収促進作用も報告されているので、養殖昆布仮根エキスと一緒に摂取すると、より効率良く育毛成分を体内に吸収できます。

プレバイオティクスとは英国の微生物学者によって提唱された用語。プレバイオティクスは、以下の4つの条件を満たす食品成分を指します。

  • 消化管上部で分解・吸収されない
  • 大腸に共生する有益な細菌の選択的な栄養源となり、それらの増殖を促進する
  • 大腸の腸内フローラ構成を健康的なバランスに改善し維持する
  • 人の健康の増進維持に役立つ

ノコギリヤシ×さらなる育毛成分

ぐんぐんでは、ノコギリヤシの効果を引き出すための工夫が、成分配合をみると至る所で徹底されています。育毛成分の吸収率を上げることはもちろん、育毛に欠かせない成長ホルモンの数を増やすための配合も考えられています。

「薄毛は頭部に現れる症状ですが、根本をたどると身体全体の問題です。ノコギリヤシはもちろん、配合している成分でいかに身体の機能を健康な状態に戻すかも考えないといけません」

こうして育毛成分のみではなく、頭皮に栄養を届けるための成分についてもについても話してくれました。

成長ホルモンIGF-1増長作用

また、イヌリンはIGF-1(インスリン様成長因子-1)を増やす働きがある細胞成長因子のため、育毛効果も期待されています。

「成長ホルモンIGF-1は、髪の毛の毛根にある毛乳頭でも生成されているんです。IGF-1が生成されると、髪の毛の素となる毛母細胞を活性化し、髪の成長期を長くしてくれたり発毛・育毛にも働きます。そこにイヌリンの働きでIGF-1が増加すると更に髪にプラスに作用します。」

その他、IGF-1は白髪の予防・改善や髪を健康的にする効果も。髪の毛の成長には、多くの成長因子が関わっていますが、その中でもIGF-1は欠かせない成長因子のひとつだと言われています。

イソフラボン×カプサイシンの薄毛改善効果

IGF-1を増長させるため、ぐんぐんにはイソフラボンとカプサイシンも配合されています。2つを同時に摂ることで薄毛改善に効果があることは広く知られています。

「カプサイシンが知覚神経を刺激すると、CGRP(カルシトニン遺伝子関連ペプチド)という物質が放出されます。イソフラボンはこのCGRPを増殖させ、増えたCGRPは脊髄や脳幹を通って全身に巡ります。頭皮へと伝えられたCGRPが毛乳頭内の細胞に作用してIGF-1が増加する、といった流れで育毛効果を発揮します。」

またCGRPには発毛効果だけでなく弱った毛乳頭を活性化、成長の止まった毛根を元気にし、髪を抜けにくくする効果もあると教えてくれました。

編集後記

ぐんぐんは、サプリを作る際に余計なものを配合しない部分にもこだわりが。身体にスムーズに吸収されるためにはコーティング剤を使わず、配合成分をそのまま圧縮する方法が一番いいとも話してくれました。成分の配合だけでなく、サプリの製造の仕方に至るまで吸収率を上げるための工夫を余すことなく教えてくれました。

取材にご協力いただいた専門家

ぐんぐんはFAGAの改善効果が期待できるノコギリヤシを中心に、育毛に必要なバランスよい成分を配合しています。楽天ノコギリヤシランキング1位にも輝いた、人気のサプリメントです。

育毛の基礎知識

お友達にも教えてあげてネ!!