た行の成分一覧
検索結果42

安心

オクテニルコハク酸トレハロース

  • 保湿
  • 洗浄剤

トレハロース由来の界面活性剤で洗浄成分として配合される成分。ひまわりの種子や海藻類などに含まれている糖質類、保水力に優れていて保湿成分としてシャンプーや育毛剤などに使用されます。

安心

ショウガ根エキス

  • 香料
  • 保湿
  • 血行促進
  • 血管拡張
  • 抗酸化
  • 痒み防止
  • 抗菌
  • 殺菌

ショウガチンキとも呼ばれる成分で、抗酸化作用のあるジンゲロールや、抗菌、抗ウイルス作用のあるカンフェンが含まれる。血行促進作用が特徴で、頭皮の血管を拡張し他の成分を浸透しやすくしたり、毛穴に詰まった汚れを汗で流し出す効果がある。

(別称|ショウキョウエキス(2))

安心

タイムエキス

  • 抗菌

シソ科の植物で主成分はリナロール、タンニンやフラボノイドなど。少量含まれているフェノールが免疫を強化する。抗菌、効ウイルス、坑真菌作用があり、外部刺激から肌を保護する。フィラグリンの生産促進作用が高く、肌の潤う力を根本から改善させる。

(別称|タイムエキス(2))

安心

タチジャコウソウエキス

  • 保湿
  • 消炎
  • 収れん

ヨーロッパ原産のシソ科で、タイムとも呼ばれる。古くから肉料理などの香辛料として使われており、抗菌、坑ウイルスなどの作用のほか、毛穴を引き締めてニキビを予防しキメを整える収斂作用があり、拭き取り化粧水やシャンプーなどに配合される。

(別称|タチジャコウソウ花/葉/茎エキス)

安心

タマサキツヅラフジアルカロイド

  • 血行促進
  • 抗アレルギー

タマサキツヅラフジというツル科の植物の根茎から抽出される成分で、抗アレルギー症、血流促進、免疫強化の働きをする。頭皮の毛細血管を拡張することで血流量を増やし、毛根へ栄養を送り届ける。皮膚柔軟作用もあるため、柔らかい頭皮にする。

安心

炭酸水素Na

  • 血行促進

重曹という名前で知られるアルカリ性の成分。温泉などにも含まれる成分で、血中の炭酸ガス濃度を高め、血行を促進肌のバリア機能を高める。余分な皮脂を分解、毛穴に詰まったたんぱく質などの汚れを溶かしだし、頭皮をきれいにする。

安心

ダイズ種子エキス

  • 保湿
  • 抗炎症
  • 細胞活性化
  • 皮膚軟化
  • 5αリアクターゼの抑制
  • 脱毛予防

大豆からブチレングリコールなどで抽出されたエキスで、イソフラボンやサポニン、タンパク質を多く含む。イソフラボンの女性ホルモン類似作用が、男性ホルモンの分泌を抑制し、抜け毛などを防ぐ。保湿や細胞の活性化をすることからアンチエイジングにも良い。

(別称|大豆エキス)

安心

ダイズステロール

  • 皮膚コンディショニング

大豆から抽出されるステロールという成分で、水に溶けず油に溶ける。イソフラボンが含まれているので女性ホルモンに似た働きがある。乳液やクリームなどの基礎化粧人に使用され、保湿、ターンオーバーの促進し肌環境を整える。

安心

大豆たん白水解物(2)

  • 保湿
  • 抗炎症
  • 細胞活性化
  • 皮膚軟化
  • 5αリアクターゼの抑制

大豆たんぱくに含まれるイソフラボンが女性ホルモンに似た働きをする。女性ホルモンには髪や爪を丈夫に成長させる働きや、男性ホルモンの分泌を抑制する効果がある。また、保湿作用もあることから頭皮や肌に潤いを与え、抜け毛を防ぐ効果がある。

安心

ダイズ芽エキス

  • 保湿

発芽した大豆から抽出したエキスで、生理活性物質のポリアミンという成分が豊富に含まれている。元々人体にも存在する成分だが加齢とともに減少する、細胞の糖による老化や紫外線のダメージを改善し、細胞を活性化させる。

安心

ダイズ油

  • 保湿
  • 5αリアクターゼの抑制

大豆から抽出した油で、使用する際は遺伝子組み換えでないもの、圧搾抽出法で採られたものを選ぶ。主成分はリノール酸やリノレン酸などの多価不飽和脂肪酸。エラスチンという肌の弾力を保つ成分を壊す「エラスターゼ」を阻害する。角質を柔らかくし、乾燥した肌を保湿する。

安心

チャ葉エキス

  • 消臭
  • 保湿
  • 抗炎症
  • 血行促進
  • 収れん
  • 抗酸化
  • 抗菌
  • 髪の成長促進

チャノキというツバキ科の植物の枝や葉から抽出したもので、緑茶はチャノキの葉を乾燥させたものである。ポリフェノールやカテキンが多く含まれており、収れん作用が肌を引き締め、殺菌効果が肌をいたわりながら招集する。

(別称|チャエキス・チャ乾留液・茶エキス(1)・チャエキス-1)

安心

チョウジエキス

  • 消炎
  • 血行促進
  • 抗菌
  • 殺菌

フトモモ科の丁子という花のつぼみから抽出したエキスで、古くから消化促進薬などとして使用されていた。タンニンなどを含んでおり強い抗酸化作用と、AGAの原因となる5αリダクターゼの生成を抑制する効果がある。殺菌や血行促進効果もある。

安心

ツバキ種子エキス

  • 抗炎症
  • 血行促進
  • 抗酸化
  • 美肌

椿の種子から抽出したエキスで、ツバキサポニンという成分が含まれている。細胞や細胞の中のコラーゲンの酸化、糖化を防ぎあるためアンチエイジング良い効果がある。血流を促進することで細胞の活性化を促し、育毛や発毛にも良い。

(別称|ツバキ油)

安心

ツバキ種子油

  • 保湿
  • 抗酸化

ツバキの種から圧搾抽出法で採れるオイル。成分の8割以上がオレイン酸で、肌に優しく酸化しにくい。紫外線から肌を守り、よく浸透し保湿する。頭皮に栄養を与え太くしっかりした毛髪にする。また、切れ毛、抜け毛、白髪に効果的で、シャンプー前に頭皮に馴染ませると良い。

(別称|ツバキ油)

安心

ツボクサエキス

  • 保湿
  • 抗炎症
  • 洗浄剤

セリ科の植物ツボ草より抽出されるエキスで、インドのアーユルヴェーダでは若返りのハーブとして使用されている。アジアチコサイドという成分にはコラーゲンの合成を促進する作用や、肌の代謝、傷や炎症を治癒する効果がある。

(別称|ツボクサ葉エキス)

安心

ティーツリー葉油

  • 抗菌
  • 殺菌

ティーツリーの葉から水蒸気蒸留法で抽出される精油で、殺菌・抗菌効果がある。静脈瘤などのうっ血の緩和にも良い。フレッシュでシャープな香りを香料として使うことも。また、頭皮のかゆみに水虫金が原因のものもあるが、殺菌効果で治癒する例もある。

気になる

ティーツリー油

  • 抗炎症
  • 痒み防止
  • 抗菌

オーストラリア原産の針葉樹で、抗炎症・抗菌・抗真菌作用に優れている。感染症予防の他、傷やニキビ、ヘルペスを早く治すなど、ヨーロッパでは万能薬として使用される。脱毛やふけ、頭皮のかゆみ、シラミ退治に効果がある。

未詳

天草

  • 消炎
  • 解毒
  • 抗アレルギー
  • 痒み防止
  • 殺菌

ところてんの原料、寒天となる海藻で、ヨウ素が甲状腺ホルモンを刺激しエネルギー代謝を上げることで、血行促進こうかや、保湿効果がある。ミネラルやアミノ酸、フコダインなどの成分を豊富に含む。多糖類により、コラーゲンの破壊を防いでくれる。

安心

テンチャエキス

  • 保湿
  • 抗炎症
  • 皮膚軟化
  • 皮膚コンディショニング

テンチャエキスとは、バラ科の植物、甜茶の葉から抽出されたエキスです。ポリフェノールなどを含み抗アレルギー作用、抗炎症作用、保湿効果があります。

安心

テンニンカ果実エキス

  • 消炎
  • 紫外線予防

東南アジアの熱帯地方に自生する天人花から抽出されるエキス。ピセアタンノールという成分が、紫外線によって発生した活性酸素を除去し、DNAを修復する。使い続けることで洗い流した後も効果が持続するようになる。抗酸化作用や保湿効果もある。

安心

天然ビタミンE

  • 消炎
  • 抗炎症
  • 血行促進
  • 抗酸化

抗酸化作用の高い成分で、皮膚細胞を老化から守る。合成ビタミンEの1.5倍ほどの効果があり、大豆やアーモンドなどの豆類に多く含まれる。トコフェロールとトコトリエノールに別れる。合成ビタミンEは石油由来の成分。

安心

dl-カンフル

  • 血管拡張

捻挫や筋肉痛、凍傷などの医薬品に使われる成分で、皮膚を刺激して血管の拡張をする。その為血行を促進して発毛をはかる成分として使用されるが、多少の刺激もあるため皮膚が弱い人は注意が必要。エタノールに溶けやすく、水に溶けにくい。

安心

DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液

  • 保湿
  • 皮膚軟化

ピロリドンカルボン酸は元々人体の皮膚に存在している保湿成分で、加齢とともに減少してしまう。DL-PCA・Na液には高い保湿機能があること、浸透性が高いことから、肌や髪に良くなじみ、柔軟性や弾力を与える。

(別称|DL-PCA・Na液)

安心

デカペプチド-4

  • 毛包細胞活性化

成長因子のIGFが発毛・育毛に着目しバイオ生成された合成ペプチドで、髪の毛を作り出す毛包幹細胞に働きかける。刺激された毛包は細胞を増殖させ、髪の毛を作り出す。皮膚への刺激テスト済んでおり安全な成分で、持続性も認められている。

安心

デキストラン

  • 製品安定剤

グルコースからなる糖類の一種で、スクロースを消費して乳酸菌から作られる。デキストリンと似た物質で、増粘剤や安定剤として使用される。血流を促進する効果もある。育毛剤に含まれる債は液が流れ落ちないよう粘度を付加する目的で使用される。

安心

デシルグルコシド

  • 洗浄剤

トウモロコシなどの植物由来の非イオン系界面活性剤で、油分をしっかり落とす強い脱脂力がある。他の洗浄剤の補助として少量を配合される分には低刺激だが、メインの洗浄剤となると油分を落としすぎてしまい乾燥の原因となる。

安心

トウガラシチンキ

  • 抗炎症
  • 血行促進
  • 血管拡張
  • 育毛

トウガラシから作られる成分で、カプサイシンやβカロチン、ルテインを含んでおり、抗炎症、鎮痛、血行促進、代謝UPなどの効果がある。血管を拡張して毛細血管の隅々まで血流を巡らせることで、毛細胞に働きかけ発毛促進させる。

安心

トウキエキス

  • 保湿
  • 消炎
  • 抗炎症
  • 血行促進
  • 血管拡張
  • 抗アレルギー

セリ科の植物トウキは、古くから冷え性に効果のある漢方薬として使用されていた。フタライドやクマリン、ビタミンB12、ベルガプテンなどの有効成分を豊富に含み、抗炎症、抗アレルギー作用、保湿や末梢血管の拡張作用がある。

(別称|トウキエキス-1・トウキ根エキス)

安心

トウキンセンカ花エキス

  • 消炎

別名マリーゴールドとも呼ばれるキク科の植物の花びらから抽出されるエキス。サポニンやフラボノイド、アミノ酸やカロチノイドなどを多く含み、消炎、鎮静、デオドラントの効果があり、ニキビや肌荒れに効果がある。毛髪の柔軟、保湿の効果もある。

安心

冬虫夏草エキス

  • 消炎

蛾や蝶の幼虫に、キノコの菌が寄生した冬虫夏草という漢方薬から抽出したエキス。男性ホルモンのジヒドロテストステロンの働きを阻止し、脱毛を防ぐ。抗菌や抗炎症の効果もあり、頭皮環境を整える。免疫強化や新陳代謝の改善効果もある。

安心

トコフェロール

  • 香料
  • 抗酸化
  • 美白
  • 殺菌

ビタミンEを大きく2つに分けた内のひとつ。水に溶けにくくアルコールや油に溶ける。天然のトコフェロールには強力な抗酸化作用がある。細胞の酸化、肌荒れを防止し、血液循環を促進して細胞を活性化し発毛、育毛に効果がある。

安心

トチャカエキス

  • 保湿

浅瀬に暮らす紅藻類の一種「トチャカ」のエキス。非常に優れた保水効果を持ち、肌から水分が揮発することを防ぎ、コンディションを整える効果がある。副作用などが起こりにくい成分で、比較的安心して使うことができる。

安心

トマト果実/葉/茎エキス

  • 保湿
  • 収れん
  • 細胞活性化

ナス科のトマトから抽出したエキス。ビタミンEの100倍の抗酸化作用があると言われるリコピンが含まれており、紫外線や喫煙などによる細胞の酸化を防ぐ。保湿や収れんの効果もあることから、頭皮を若々しく柔らかく保って育毛を促進する。

(別称|トマトエキス)

安心

トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース

  • 製品安定剤

トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコースとは、イソステアリン酸をトリエステル化し合成したものです。シャンプーなどに配合されていて製品の粘度をあげる効果があります。

(別称|peg-120-methy-glucose-triisostearate)

安心

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

  • 皮膚軟化

カプリル酸、カプリン酸、グリセリンからなる合成エステルで、油性原料。植物性のものと比べても安定性が高く、酸化しにくい。ヘアオイルなどベースの油剤として使われる。エモリエント効果があり、皮膚や毛髪を柔らかく滑らかに整える。

安心

トリペプチド-1銅

  • 血行促進
  • 抗酸化
  • 毛包細胞活性化

アミノ酸が複数結合したものにさらに銅を結合させ吸収されやすいようにしたもの。頭皮の血行を良くし、毛細胞や毛乳頭細胞を活性化させ、髪の成長期を延長させる。強い抗酸化作用により頭皮環境を改善し、フケやかゆみ、皮脂トラブルを予防する。

安心

トリメチルグリシン

  • 保湿
  • 皮膚コンディショニング
  • ヘアコンディショニング
  • 帯電防止・きしみ防止

別名をベタインとも呼ぶ天然のアミノ酸で、陽、陰の両方の性質のイオンを持った両性界面活性剤。髪や肌に弾力を与え、帯電防止の効果をもたらす。水に溶けやすくべたつかない。保湿効果があり、毛髪に吸着することで乾燥を防ぐ。

(別称|ベタイン)

安心

トレオニン

  • 保湿
  • 養毛

必須アミノ酸の一つでスレオニンとも呼ばれる。肝臓に脂肪が蓄積しないようにする作用や、細胞を成長させる作用がある成分で、コラーゲンやケラチンを作るときに欠かせない栄養素。レンズ豆や鶏肉、魚などに豊富に含まれる。

安心

トレハロース

  • 保湿

キノコ類や酵母などに含まれている糖で、食品などの甘味料として使用される。保湿効果が高く、肌や頭皮に潤いを与え、柔らかく保つ作用がある。ブドウ糖などと比べると血糖値の上昇率が低く、緩やかに上げることからインスリン刺激が少ない糖質である。

安心

銅クロロフィリンNa

  • 着色剤
  • 消臭

藻類に含まれるクロロフィルという成分を元に、水に溶けやすいよう水酸化ナトリウムで加工したもの。ダークグリーン色をしており、着色料などに使用される。胃粘膜や歯周組織の修復をするため、口臭予防などの効果がある。

安心

ドクダミエキス

  • 保湿
  • 抗炎症
  • 収れん
  • 抗酸化

ドクダミから取れるエキスで、デカノイルアセトアルデヒドや、クエルシトリン、クロロフィルなどが主成分。強力な抗菌作用、毛細血管壁の強化、肌細胞の新陳代謝を促す効果があることから、毛髪が成長しやすい清潔で柔らかい頭皮を作る。