› 
 › 【比較】マイナチュレvsベルタ育毛剤!選ぶならどっち?

【比較】マイナチュレvsベルタ育毛剤!選ぶならどっち?

マイナチュレとベルタ育毛剤、どちらも女性に人気の育毛剤ですよね。ここではそんな2つの育毛剤の違いを比較しながら、「育毛するならどっちを買うべきなのか」を検証していきます!成分の質や量、安全性、料金、サポートなど、それぞれの気になるポイントをチェックしてみましょう。

[ 調査・編集 ] ColuMou

マイナチュレの総合評価

★★★★★ ★★★★★4.06

表で簡単比較!

マイナチュレとベルタ育毛剤の特徴を簡単にまとめてみました!

※税抜 マイナチュレ ベルタ育毛剤
初回価格 980円(送料無料) 3,980円(送料無料)
定期価格 4,557円(送料無料) 4.980円(送料無料)
容量 120ml 80ml
1日あたり 約33円 約133円
有効成分 ・センブリエキス

・酢酸DL-α-トコフェロール

・グリチルリチン酸2k

・センブリエキス

・酢酸トコフェロール

・グリチルリチン酸2k

お試し なし なし
返金保証 180日間全額返金保証 30日間全額返金保証

価格はどちらも「定期コース」の価格です。

2商品を比べてみると、マイナチュレはなんと初回が破格の980円!

無添加な育毛剤が市販品よりも安い値段でお試しできるのは嬉しいですよね。

2回目以降も、ベルタ育毛剤より500円ほどお得に続けられます。

こんなヒトにおすすめ!

「無添加」「自然派」が売りのマイナチュレと、「美容液」をテーマにつくられたベルタ育毛剤。

あなたが求めている育毛剤はどちらなのか、それぞれの特徴を見ていきましょう。

マイナチュレ:肌へのやさしさ&安全性を重視する方

マイナチュレには頭皮に負担をかける余計な成分が入っていません。

だから敏感肌の人も使いやすくヘアケア成分の効果が発揮されやすくなっています!

品質・製造・衛生管理も徹底されていて、安全な育毛剤でケアを続けたいという人にも向いてそうですね。

>マイナチュレを試してみる

ベルタ育毛剤:成分数&効果を重視する方

ベルタ育毛剤は、育毛剤の中でも成分数が豊富。

さらにナノテクノロジーによって、それらの浸透率が高くなっているのもポイントです。

たっぷりの美容・ヘアケア成分で効率よく頭皮や髪の状態を改善したい、という人にはおすすめ!

どちらも効果が高く低刺激な育毛剤ですが、どっちが自分に合っているのか迷ったときには、「安全性」や「成分数」などを基準に選んでみるのもいいかもしれません。

>ベルタを試してみる

有効成分で比較

表でも分かるように、マイナチュレとベルタ育毛剤の有効成分はまったく一緒でした。

育毛剤には欠かすことのできない成分が、どちらも配合されています。

どんな成分がメインになっているのか、一つずつチェックしてみましょう。

センブリエキス

センブリの根や茎から抽出されるエキスです。

苦いお茶のイメージが強いセンブリですが、実は髪にもいい成分。

血行促進、抗酸化作用などがあり、栄養の行き届いた健康な頭皮をつくります。

また髪を生やす細胞を元気にする働きがあり、育毛のサイクルを整えてくれます。

酢酸トコフェロール

天然のトコフェロール(ビタミンE)からつくられた合成成分です。

抗酸化作用があり、肌の老化やトラブルを防ぎます。

また血管拡張作用もあり、血行をよくして髪の生えやすい頭皮環境に導きます。

グリチルリチン酸2K

甘草(カンゾウ)という植物から抽出される成分です。

肌の炎症、かゆみ、発疹などのトラブルを抑える抗炎症作用があり、育毛に適した健やかな頭皮を維持してくれます。

このように、有効成分はマイナチュレもベルタ育毛剤も同じ。

ということは、それ以外の成分で2つの違いが出てくるということになります。

他の配合成分について、もう少し詳しく見ていきましょう。

特徴で比較

マイナチュレとベルタ育毛剤、それぞれの特徴的な成分をご紹介します。

マイナチュレでしか実感できない、またベルタ育毛剤でしか得られない成分の効果とは…?

マイナチュレならではの成分

ミツイシ昆布

北海道日高沖産の三石昆布は、昆布の中で最も髪や育毛に効果があるとされています。

ビタミンやミネラルを豊富に含み、保湿効果にも優れています。

クロレラエキス

自然界に生息するプランクトンの一種から得られるエキスです。

ビタミンやミネラルなど豊富な栄養を含みます。頭皮のうるおいと健康を維持する効果があります。

オウゴンエキス

オウゴンという植物の根から抽出されるエキスです。保湿作用や抗酸化作用があり、頭皮を健やかに保ちます。

男性ホルモンを抑えて、抜け毛を起きにくくする効果も!

サクラ葉抽出液

桜の葉から抽出されるエキスには、肌の透明感をアップさせるほか、ハリやうるおいを高める効果も。

頭皮の乾燥や硬化を防ぎ、髪の生えやすい環境を整えます。

マイナチュレにはこれらも含め、育毛サイクルを支える天然植物由来成分が27種類配合されています。

ベルタ育毛剤ならではの成分

2種のコラーゲン

美容成分が多いのはベルタ育毛剤の特徴。2種のコラーゲンが頭皮の弾力を高めます。そのほか、保湿に優れたヒアルロン酸、細胞を元気にするプラセンタなども配合されています。

ユキノシタエキス

ユキノシタという植物から得られるエキスです。紫外線による頭皮のダメージを修復する効果や美白効果、炎症を抑える効果などがあり、育毛をサポートしてくれます。

シルバーバイン果実エキス

マタタビの実から抽出されるエキスです。肌の老化や黄ぐすみを防ぎ、頭皮を若々しく保ちます。また頭皮の代謝や保湿力を高め、髪が成長しやすい環境を整えます。

ウメ果実エキス

梅の実から抽出されるエキスです。育毛に欠かせない保湿作用や血行促進作用があり、栄養の行き届いたしっとり柔らかな頭皮を叶えます。

ベルタ育毛剤はこれらも含め、56種類もの育毛・頭皮ケア成分を配合しています。

2つの共通成分

有効成分以外でマイナチュレとベルタ育毛剤に共通するのが、「アミノ酸」が配合されていること。

マイナチュレには10種類、ベルタ育毛剤には14種類、配合されています。

アミノ酸は体内で皮膚や髪の材料になる成分です。

健康な皮膚やハリのある髪をつくります。

安全性で比較

植物エキスやアミノ酸など、たっぷりのヘアケア成分が配合されているマイナチュレとベルタ育毛剤ですが…それらの刺激や安全性はどうなのでしょう?

成分の質や、添加物を詳しく調査してみました!

ナノ化のメリット・デメリット

ベルタ育毛剤は32成分が「ナノ化(微粒子化)」されています。対してマイナチュレの成分はナノ化されていません。

ナノ化のメリットは、粒子が小さいので毛穴になじみやすく、成分の効果が出やすいということです。

ただ、その分成分がトラブルを引き起こすリスクも上がります。

浸透率が高いことがデメリットにもなってしまうわけですね。

肌がデリケートで合わない成分が多いかもしれないという人は、ナノ化されておらず、より安心できるマイナチュレを選んだ方が安心です。

より低刺激なのはどっち?

マイナチュレとベルタ育毛剤の「刺激になりやすい成分」もチェックしてみました!

肌に負担をかけずに、より安全に使えるのはどちらなのか、比較してみましょう!

マイナチュレ

  • エタノール
  • フェノキシエタノール

ベルタ育毛剤

  • ラウリルジメチルアミンオキシド液
  • N- ラウロイル -L- グルタミン酸ジ
  • POE硬化ヒマシ油

どちらも刺激の強い成分は見当たりませんでしたが「敏感肌の人にはもしかしたら刺激になるかも…?」という成分を挙げてみました。

マイナチュレはベルタ育毛剤よりも刺激になりやすい添加物が少なく、より安心して使えそうです。

また、配合成分に加えて敏感な人は次の保証内容でもマイナチュレは要チェックですよ!

料金・保証内容で比較

料金については冒頭の表でも軽く触れましたが、ここでもう一度おさらいしておきましょう。

保証内容ももっと具体的に比較してみたいと思います。

どっちがお得?

育毛剤の効果が出る目安は基本的に6ヵ月とされています。6ヶ月の使用にかかる費用を比べてみましょう。

  • マイナチュレ
    980円(初月分)+ 4,557円×5回継続分 = 23,765円
  • ベルタ育毛剤
    3,980円(初月分)+ 4,980円×5回継続分 = 28,880円

このように、マイナチュレは初回分だけでなく続ける場合もお得になります!

返金保証内容の違いは?

返金保証内容の違いをまとめてみました!

マイナチュレ ベルタ育毛剤
保証期間 商品注文日から180日以内 商品注文日から30日以内
返金可能な商品数 最大6本 1本
返品するもの ・使用した商品の容器

・お買い上げ明細書

・使用した商品の容器

・化粧箱

・頭皮クレンジングの容器

・お買い上げ明細書

・同梱チラシ

返金額 商品代-送料750円 商品代-送料648円-事務手数料1,000円

料金だけではなく、返金保証もマイナチュレは優秀でした!

保証期間が長く、さらに期間内に使った商品(6本まで)はすべて返金対象なんです。

自分に合っているかどうかじっくりと試せますね。

返品するものも条件が厳しくないので「うっかり捨ててしまった」「なくしてしまった」というトラブルが起きにくいのもメリットではないでしょうか。

またマイナチュレは、毛髪診断士、栄養士、スリープアドバイザーなどによるサポート体制も万全です!

困ったときには、窓口に電話するなどすると専門家から具体的なアドバイスをもらえます。

比較結果のまとめ

マイナチュレとベルタ育毛剤を比較してきましたが、いかがでしたか?

成分数や浸透率を重視するならベルタ育毛剤はおすすめですが、トラブルのリスクが少し高くなっているのが難点。

また返金保証の期間が短く、使い心地や効果を確かめられるのは実質2週間~20日程度。

マイナチュレの180日保証と比べると、ちょっとお試ししづらい感じがしますね…。

マイナチュレは天然由来のヘアケア成分がたっぷり入っているのに加えて、肌への刺激が限りなく少ない仕様です。

また、長期間じっくりと使っても、満足できない場合には返金してもらえます。

有効成分や定期価格がほぼ同じなら、初回がお得で、より安心してケアできるマイナチュレがいいかなと思いました。

お友達にも教えてあげてネ!!