› 
 › 【直撃インタビュー】デルメッドの効果は”これからの髪”で実感できる。

【直撃インタビュー】デルメッドの効果は”これからの髪”で実感できる。

コスパも良くて、使い心地も好評なデルメッドヘアエッセンス。でも「本当に効くの?」っていうのが気になってしょうがないムーアマウント編集部です。なので、直接メーカーさんに質問をしてきました。公式サイトには書かれていない情報も公開します!最後まで読んでみてください。

[ 調査・編集 ] AKANE

デルメッドの総合評価

★★★★★ ★★★★★3.72

これから生える髪に働きかける成分を自社開発

―――女性の薄毛の原因が「BMPの減少すること」とありますが「BMP」という言葉を初めて知りました。「BMPとは何か?」を詳しく教えていただけますか?

BMP(Bone Morphogenetic Protein)は毛乳頭細胞から生みだされる物質です。

毛母細胞に働きかけて髪の成長を促すものなので、育毛を考えている方にとってはとても大切なのですが、年齢を重ねるにつれ、女性ホルモンの分泌量が減ると、この「BMP」の産生もともに低下してしまいます。

髪の成長に欠かせない貴重な物質が失われてしまうことで、発毛しにくい頭皮になってしまい、薄毛が誘発されてしまうといわれています。

―――その原因に対して有効なのがCTP(6-ベンジルアミノプリン)ということですね?

はい、CTPは毛根(毛乳頭)に直接働きかけ「使い続けること」で発毛を促します。

従来の育毛剤は、ほとんどが、血行促進や頭皮環境を改善する作用ぐらいしかありません。

そういった育毛剤は、すでに発毛している毛髪を抜けにくくすることは期待できますが、新たな発毛は促しにくいと考えています。

そうすると、今の髪が抜けてしまった後には、髪が生えてこないということが起こりえるのは容易に想像できると思います。

CTPだけではなく、ビールでおなじみのホップから抽出した成分「ホップ抽出液」を配合しています。

これはBMPを生み出す毛乳頭細胞の増殖を促進し、CTPの働きを助けるができる成分です。

CTPとホップエキスの相乗効果で、デルメッドヘアエッセンスは「これから生える髪」に働きかけることができます。

製薬会社だからできる配合量の調整

―――デルメッドには、長い歴史があると伺ったことがあります。そのあたりの研究結果や育毛に関するノウハウについて期待してよろしいでしょうか?

もちろんです。もともと弊社は白髪防止剤を作るために500種類以上の物質を研究しておりました。その中で、このCTPに育毛効果があることがわかり、弊社でデルメッドの開発をスタートしています。

1993年にCTPを新規育毛成分として厚生省に申請、1995年に承認されてから今日まで皆さまにご満足いただきご愛用いただいている実績があります。

これだけ長い間使われているのは、デルメッドヘアエッセンスが製薬会社ならではの「効果と安全性が認められている女性育毛剤」だからこそと自負しております。

―――三省製薬ならではの強みがあれば教えてください。

ヘアエッセンスに限りませんが「成分から作る会社だからこそ厳選した組み合わせ、効果が現れる成分の配合量を作りやすい」といところです。

成分の配合バランスについては企業秘密としておりますが、この配合ができ責任を持ってお客様のもとへ商品をお届けできる点は、三省製薬のひとつの強みだと考えております。

―――効果、安全面という所を考えると、私たちは「無添加育毛剤が良いのではないか?」と思っていますが、デルメッドヘアエッセンスは「無添加の育毛剤」になるのでしょうか?

デルメッドは、ノンパラベン処方です。また成分を安定させる「フェノキシエタノール」も配合しておりません。

ですが、無添加化粧品ではございませんので「無添加」の記載はしておりません。

成分に関しては女性の肌に合うよう、優しいものを選定させていただいております。

―――元々は白髪対策の研究をされていたとのことですが、デルメッドヘアエッセンスは「白髪予防」の効果は期待できるのでしょうか?

配合成分「オオムギエキスBlack」は、黒髪の成長を助ける作用があるので、白髪の予防に効果的だと考えています。

「グリチルリチン酸ジカリウム」や「サリチル酸」が、頭皮のフケやかゆみを引き起こす炎症を抑え、頭皮をすこやかな状態に保つ働きがあり、近年増えている「頭皮のニオイ」でお悩みの方にもご満足いただけると思っています。

狙ったところにピンポイント!

―――デルメッドでは、効果を実感するまでにどれぐらいかかるでしょうか?

実感が早い方ですと、「1本使い終わる頃(約2ヶ月)に抜け毛が減った」など、うれしいお声をいただいています。

ただ平均すると、4ヶ月くらい(2~3本目)からご実感いただく方が多いと思います。

―――1本で2カ月分との記載がありますが、一回の使用量や一日の塗布回数なども教えてください。

1日2回、朝のスタイリング前と、夜の洗髪後にご使用をおすすめしています。

額の生え際から後頭部にかけて地肌に1本ずつ線を描くようにつけ、5本線を描くくらいが1回の使用目安となります。

一度に大量つけると顔にたれてきますので、つける際は顔を上向きにして、1本線を描くごとに指先で頭皮になじませながらご使用されることをおすすめします。

―――その他こだわりがあれば教えてください。

女性育毛剤はボトルデザインへのご要望も多いですが、女性の手になじみやすい、まるいフォルムを採用しております。

色味も、大人の女性に合うシックな色味にしています。また、スプレータイプですが先のとがったノズルを採用しており、気になる場所や地肌にきちんと行く届かせる工夫をしました。

デルメッド育毛剤の成分は?

有効成分:6-ベンジルアミノプリン、グリチルリチン酸2K、サリチル酸

その他の成分:マテ茶エキス、オオムギ発酵エキス、ホップエキス、エタノール、dl-カンフル、メントール、親油型オレイン酸グリセリル、水酸化Na、PEG-8、PG、POEオレイルエーテル、POE硬化ヒマシ油、香料

CTP×ホップでFAGAも改善

  • 6-ベンジルアミノプリン:毛母細胞の細胞分裂際に必要なBMPを増加させる
  • グリチルリチン酸2K:消炎・かゆみ防止
  • サリチル酸:殺菌や消炎効果で頭皮のふけ・痒みをおさえます
  • CTP(6-ベンジルアミノプリン)は、もともと花の開花やリンゴなどの果実の成長を促す成分。

毛母細胞を活性化させて発毛を促進させるので、男女問わず効果が期待されている成分です。

とはいえ、研究途上の成分。これから研究が進むとさらなる効果も発見されるかもしれません。

そしてデルメッドの育毛成分で見逃せないのはホップエキス。

5αリダクターゼを抑制する効果があり、男性ホルモンによる脱毛症「FAGA」も改善が期待できます。

昨今は、男性ホルモンの影響で薄毛になる女性が増えてきています。

そんな方にもデルメッドの成分は効果的だと思います。

お友達にも教えてあげてネ!!