› 
 › 【比較】マイナチュレvsエンジェルリリアンプラス!どちらが優れた産後育毛剤?

【比較】マイナチュレvsエンジェルリリアンプラス!どちらが優れた産後育毛剤?

マイナチュレとエンジェルリリアン、特に産後育毛剤を調べているとよく出てくる育毛剤です。エンジェルリリアンは産後に特化してあえて皮膚に浸透させない作りにしていますが、マイナチュレも産後育毛剤としては非常に優秀なんです。さて、産後に使うべき育毛剤はどちらなのでしょうか。有効成分や特徴を比較してみましょう。

[ 調査・編集 ] ColuMou

マイナチュレの総合評価

★★★★★ ★★★★★4.04

表で簡単比較!

それぞれの育毛剤の特徴を簡単にまとめてみました!成分や価格、保証内容などを比較してみましょう。

※税込 マイナチュレ エンジェルリリアンプラス
初回料金 1,058円 3,218円
継続料金 4,921円 5,054~5,896円
一日あたり 初月 35円

2回目以降 164円

初月 107円

2回目以降 168~197円

内容量 120mL 120mL
有効成分 センブリエキス

グリチルリチン酸ジカリウム

酢酸DL-α-トコフェロール

他、ミツイシ昆布、10種のアミノ酸、27種の植物成分

センブリエキス

グリチルリチン酸ジカリウム

セファランチン

他、ミツイシ昆布、ヒオウギエキス、6種の植物エキス

お試し有無 なし なし
返金保証 180日間全額返金保証 90日間全額返金保証

同じ1ヵ月分ですが、価格もまったく違いますね。特に初回はマイナチュレの方がかなりお得になっています。有効成分やその他の配合成分にも少し違いがあるようです。

こんなヒトにおすすめ!

マイナチュレとエンジェルリリアンプラス、それぞれどんな人におすすめなのか?特徴を簡単にご紹介します!

マイナチュレ:薄毛のトータルケアもしたい方

栄養を頭皮にたっぷり補給できます。産後や更年期の育毛だけではなく、頭皮のトータルケアもしたい!という人におすすめ。刺激の強い添加物も使われていないので、敏感肌の人にも向いています。効果が高いものをお得に続けたいという人にもぴったりです。

エンジェルリリアンプラス:産後専用に興味がある方

産後の女性向けで、あえて成分を浸透させずに頭皮を外側からカバーするつくりになっています。肌がデリケートな時期や、産後の抜け毛やかゆみなどを改善したい時にもおすすめです。3つの定期コースが用意されており、長期的にじっくりケアできるコースほど価格がお得になります。

成分や効果をもっと詳しく知りたい!」という人は次も要チェック!

それぞれに配合されている成分を詳しく比較・解説していきます。

有効成分で比較

マイナチュレとエンジェルリリアンプラスの有効成分にはどんな働きがあるのでしょう?

2つに共通する有効成分

発毛に有効な“センブリエキス”

センブリという植物の葉、根、茎などから得られるエキスです。血行促進作用や、髪の根元にある細胞の働きを活発にする作用があり、育毛・発毛を促します。

頭皮を健やかに保つ“グリチルリチン酸ジカリウム”

カンゾウという植物の根から得られる成分です。肌の炎症を抑える作用があり、かゆみや荒れを防いで髪が生えてきやすい頭皮環境を整えます。

マイナチュレだけの有効成分

酢酸DL-α-トコフェロール

人工的に作り出されたビタミンEの一種です。血行促進作用や抗酸化作用があり、栄養が行き届きやすい若々しい頭皮をつくり育毛をサポートしてくれます。

エンジェルリリアンプラスだけの有効成分

セファランチン

タマサキツヅラフジの根から得られる成分です。血行促進作用があり、頭皮の巡りを良くして髪の成長を助けます。

特徴で比較

これらの他にもマイナチュレやエンジェルリリアンには頭皮と髪に有効な成分が多く配合されています!どんな効果が期待できるのか、それぞれ比較してみましょう。

2つに共通する成分

植物エキス

有効成分以外に、マイナチュレには27種類、エンジェルリリアンプラスには6種類の植物エキスが配合されています。共通しているのはビワ葉エキス、ボタンエキス、シナノキエキスなど。これらが乾燥、かゆみ、フケ、頭皮の硬化などを防ぎ、育毛をサポートしてくれます。

ミツイシ昆布

髪に最も良いとされるミツイシ昆布のエキスを配合。ミネラルを豊富に含み、頭皮を健康にして育毛を促します。

マイナチュレだけの成分:アミノ酸

セリンやグルタミン酸など、人間の体をつくるのに欠かせないアミノ酸を10種類配合。いきいきとしたハリのある頭皮と髪を育てます。

エンジェルリリアンプラスだけの成分:ヒオウギエキス

ヒオウギという植物から得られるエキスです。イソフラボンが含まれており、頭皮や髪のしっとり感を高めてくれます。紫外線から肌を守る作用も。

エンジェルリリアンのみに入っているかと思ったヒオウギエキスですが、実はマイナチュレにもヒオウギ抽出液として入っているんです。

表では省略した27種の植物成分のなかの1成分なんですね。

マイナチュレには他社の育毛剤ではメイン級の有効成分としてピックアップされる成分がたっぷり、ここに挙げるのは数個ですが、下記の成分など目にしたことあるではないでしょうか。

まだまだ!マイナチュレのすごい成分

  • ビワ葉エキス|保湿、抗炎症、収れん、抗菌
  • 牡丹エキス|保湿
  • オウゴンエキス |育毛、保湿、消炎、収れん、抗菌
  • サクラ葉抽出液|保湿、抗炎症、美白、抗アレルギー

また、20種類のアミノ酸のうち10種類のアミノ酸が配合されていて、毛根の活性化をより促すようになっているんです。

マイナチュレでは「有効成分・植物成分・アミノ酸」と、頭皮と髪に有効に働く成分が妥協なく配合されているのがわかりました。

安全性で比較

ここまでは「どんな成分が使われているのか」にフォーカスしてお伝えしましたが、ここからは「刺激の強い成分が使われていないか」について。

より安全に使えるものはどちらなのか比較してみました!

マイナチュレ エンジェルリリアン
無添加 鉱物油

石油系界面活性剤

パラベン

酸化防止剤

合成ポリマー

シリコン

紫外線吸収剤

合成香料

着色料

タール色素

動物性原料

鉱物油

パラベン

酸化防止剤

合成ポリマー

シリコン

紫外線吸収剤

合成香料

着色料

動物性原料

少し心配な成分 フェノキシエタノール

エタノール

フェノキシエタノール

無水エタノール

エタノール

品質 GMP(適正製造規範)の基準にクリアした認定工場にて製造

どちらも無添加処方で、安全な工場で製造されるなど品質の高さも共通しています。

ただ気になったのはエタノール(アルコール)の存在。

これらは、成分表で配合されている順番によって働きが違うんです。全成分表示を見てみると、どちらも配合量は少ないので刺激は強くありません。

敏感肌の人には、より安心できるマイナチュレがおすすめ。

マイナチュレ育毛剤は薬用育毛剤として厚生労働省の承認も得られているので、それだけ安心した設計で作られています。

料金・保証内容で比較

育毛剤は成分や安全性も大切ですが、使い続けられる値段かどうかも重要なポイントです。

定額料金や初回料金は冒頭の表でまとめましたが、ここではお得な定期コースや返金保証についてもう少し具体的に解説していきます!

マイナチュレ:180日返金保証

定期コースは初回が1,058円、2回目以降もずっと割引価格の4,921円です。

6回購入が条件ですが、同時に6ヵ月の返金保証期間が設けられているので損はしません。満足できなかった場合には6ヵ月分の商品代金が戻ってきます。

さらに正しい育毛ケアを実践していただくために、マイナチュレでは専門家による電話育毛サポートも無料で実施しています。

エンジェルリリアン:90日間返金保証

定期コースの初回は3,218円です。「4ヵ月購入が条件」「6ヵ月購入が条件」「12ヵ月購入が条件」の3つのコースがあり、順に2回目以降の料金が安くなっています。

ただし返金保証期間はどれも90日間。また返金されるのは初回の1本分の料金です。

どちらも長期購入が条件ですが、マイナチュレのほうがお試ししやすいですね。値段がエンジェルリリアンと比べるとお得なのに加え、育毛剤6ヵ月分の返金が保証されています。

比較結果のまとめ

マイナチュレとエンジェルリリアンの育毛剤を比較しました。

有効成分数や添加物の量を細かく見ていくとマイナチュレの方がおすすめ。

マイナチュレは豊富な植物成分とアミノ酸で、頭皮と髪に栄養を与えることができます。無添加にもこだわっていて肌に優しく、誰でも使いやすいのが特徴的。

刺激によるトラブルが起きにくく、より高い効果が期待できます。育毛剤の中では価格も比較的リーズナブル。180日の返金保証期間もあるので、安心してじっくりと頭皮や髪のケアができますね。

髪にボリュームがほしい

肌に優しいものを選びたい

お得にヘアケアしたい

そんな人は、一度マイナチュレの定期コースでお試ししてみてはいかがでしょうか。

マイナチュレの総合評価

★★★★★ ★★★★★4.04

お友達にも教えてあげてネ!!