› 抜け毛
 › 抜け毛を減らせ!本気の女性が取りくむ5つの抜け毛対策。

抜け毛を減らせ!本気の女性が取りくむ5つの抜け毛対策。

抜毛ってどうして増えるか知っていますか?あなたの毎日はもしかしたら髪によくない事ばかりかもしれません。特に抜け毛の原因で多いのが誤ったシャンプー習慣。それが頭皮の状態を悪化させてしまっているのです。今回は、シャンプーをはじめ、女性の正しい抜け毛の対策を紹介します!

[ 調査・編集 ] AKANE

  • LINE
  • はてブ
  • Pocket

抜け毛対策1市販シャンプーを卒業する

頭皮に負担がかかる【市販シャンプー】をやめよう!

始めに質問です。

  • 今、市販シャンプーを使っていませんか?
  • 毎日シャンプーをしていませんか?

何故そんなことを聞くかというと…「市販のシャンプーが抜け毛の原因になっている可能性があるから」です。

市販シャンプーは手ごろなお値段でとても買いやすいのでみ~んな使っています。

でも、どれも「石油系界面活性剤で作られているシャンプー」ばかり。

石油系のシャンプーは食器洗剤とほとんど同じ作り。

なので、洗浄力はかなり強力ですが、人によってはひどい手荒れが起こります。

それを頭につけているのなら…頭皮が荒れてしまっていても不思議ではありません。

本来は石油系界面活性剤を使ったシャンプーであれば、2日~3日に1回洗えば十分なのに、毎日シャンプーしたり、朝晩シャンプーしたり…

もし台所洗剤でそんなことをしていたら、最悪( ;∀;)

たとえ今は自覚症状はなくても、必要な皮脂まで根こそぎ奪ってしまい、頭皮がパッサパサに乾燥してしまっていることくらいは、想像できますよね。

それで髪が抜けないワケがない。

でも市販シャンプーを辞めさえすれば、頭皮環境は自然治癒力で緩やかに改善されていくんです。

毛穴を塞いでしまう「シリコン」もNG

髪をツヤツヤ、サラサラにしてくれるシリコン。

シャンプーだけでなく、コンディショナーやトリートメント類にも含まれている成分です。

ところが、シリコンは頭皮にはあまりに危険なもの。

あなたもみたことがあると思いますが、コンディショナー類の裏面には

髪の先端に付けてください

頭皮には付けないようにしてください

との注意書きがされています。

シリコンは絶対に頭皮につけてはいけない化学物質なので、そのように書かれているのを知ってました?

シリコンは毛穴を詰まらせてしまうからです。

髪につけたコンディショナーもお湯で流せば頭皮に付着します。

頭皮のすすぎが足りなければ、シリコンは毛穴で固まって、毛根の働きを妨げます。

こうしたシャンプーやコンディショナーを使っている多くの人が、残念ながら自分の頭皮環境が悪化していることに気付いていません。

今すぐ、お手持ちのシャンプーをチェックしてみてください。

あなたの抜毛の原因は、そこにあると思いますよ。

ノーシャンプーDayを作ろう!

シャンプーの回数が多ければ多いほど頭皮は乾燥します。

肌の乾燥は、シミ・シワなどの頭皮トラブルを招きやすくなりますよね。頭皮も同じく、乾燥するとフケ・かゆみ・抜け毛のトラブルを招きます。

また、頭皮が乾燥すると、人間の防衛機能が働き「皮脂を過剰に分泌させる」ことにも。

皮脂が多いと頭皮のベタベタや、嫌なニオイにつながるのです。

石油系界面活性剤たっぷりの市販シャンプーだと、1日1回のシャンプーでも頭皮が乾燥します。

なので思い切って「ノーシャンプーデー」、つまりシャンプーをしない日を作ってみましょう。

日本人が毎日シャンプーをするようになったのは、ここ30年位。

シャンプーメーカーの商売戦略で毎日のシャンプーが習慣づいたと言っても過言ではありません。

だからこそ「湯シャン」をやってみるのもお勧め。

お湯で髪と頭皮を洗い流すだけで、汚れの8割は落ちると言われています。

頭皮の乾燥が気になる人はぜひ試してみてくださいね。

といっても 湯シャンは女性には不向き だったり…。

私は、純粋に頭を洗わないことにしています(笑)

アミノ酸系洗浄剤のシャンプーを使おう!

市販のシャンプーが洗浄力が強すぎて問題なら、何を使うのが一番いいのでしょう?

そう「無添加&ノンシリコン」のアミノ酸シャンプーです。

アミノ酸シャンプーは優しい洗浄力なので頭皮が乾燥することもなく、荒れることもありません。

シャンプーは毎日使うものなので、頭皮に優しいものを選ぶことが抜け毛を減らすことにつながります。

頭皮は顔と繋がっていてとてもデリケート。洗う時も、洗顔するように優しく扱ってくださいね。

シャンプーをいきなり髪の毛につけて、頭の上で泡立てる人がいますが、これは絶対NG!

強い摩擦は頭皮に負担を与え、乾燥させてしまいます。

必ず手のひらで泡立ててから、髪の毛にのせるようにしてください。

また、アミノ酸シャンプーは頭皮に負担がかからないので、頭皮マッサージにも最適。指のはらで優しくモミモミ。

血行が促進され、薄毛改善につながりやすくなります。

抜け毛対策2無添加育毛剤を試してみる

もしシャンプーだけでは抜け毛が改善されないならば、無添加育毛剤も使ってみましょう。

育毛剤は薄毛に悩んでいる人だけが使うものではありません。

フケ・痒み・抜け毛など、あらゆる髪・地肌の悩みを解消するのに効果的。

育毛剤についても、市販のものは添加物がたくさん含まれています。

使うと逆に頭皮の状態が悪化することもあります。

育毛剤を使う場合亜は、必ず無添加のものを使用しましょう。

いまは女性向けの優れた育毛剤がたくさんあります。

薄毛になってしまってからだと改善期間が長くなってしまうので、早めのケアをお試し下さい。

セルフマッサージも一緒に

育毛剤を使う際に「セルフ頭皮マッサージ」をするのもおすすめです。

なんだか難しそうと思うかもしれませんが、頭はツボだらけ。

適当に押してもしっかりとツボを押せていることもあります(笑)。

特に、首の付け根からおでこの生え際まで満遍なく、あなたが気持ちいと思う強さで押してみてください。

注意点はただひとつ、爪をたてないこと。

そして毎日の習慣にすると効果倍増!

髪を乾かしたらヘッドマッサージ」というように、あなたがヘッドマッサージをしやすい習慣を作ってくださいね。

育毛剤は頭皮ケアに最適な成分がたっぷり。

アミノ酸シャンプー使用時よりも、マッサージ効果は高いですよ!

抜け毛対策3ヘッドスパに通ってみる

美容院などでやっているヘッドスパ。

リラクゼーションだけでなく、抜け毛対策にとても効果的なんです。

抜け毛の原因は、血行不良によってヘアサイクル(1本の髪が生えてから抜け落ちるまでの期間)が短くなってしまうことがあるからです。

頭皮の血行が悪いと、髪の毛の大元の細胞の毛乳頭の元気がなくなり、ヘアサイクルが短くなってしまうのです。

プロの手による頭皮マッサージで頭皮全体の血流を促進することが出来れば、ヘアサイクルを伸ばすことができるのです。

定期的に行うと頭皮は見違えるようにプルプルになりますよ!

炭酸ヘッドスパがいい!

炭酸ヘッドスパは、シャンプーだけでは落ちない毛穴の奥の汚れを落とすことができます。

強い洗浄剤のシャンプーで、強引に頭皮を傷めながら洗うのではなく、プロの手で優しく頭皮を労わりながら、毛穴から汚れをもみだすことができるのです。

炭酸ヘッドスパの効果が気になる方はこちらもどうぞ!

抜け毛対策4サプリメントを活用する

人間のからだは生命維持に必要な臓器を優先して栄養が送られます。

髪の毛はなくなっても死んでしまうことがないので、栄養供給の順番は後のほう。

つまり、栄養バランスの取れていない食生活だと髪の毛に必要な栄養素が摂れないこともあるということです。

抜け毛・薄毛対策に栄養バランスに優れたメニューといえば和食!

特に魚定食のようなものが良いんですよ。

髪の元となる栄養素「たんぱく質・ビタミンB・亜鉛」

たんぱく質は髪の毛の主成分。欠かさずにしっかりと摂るようにしましょう。たんぱく質が多く含まれている食品は、豆腐などの大豆製品、肉、魚などです。

ビタミンBは、タンパク質を髪の毛に変える働きがあります。ビタミンBが多く含まれる食品は、にんにく、玄米、ピスタチオなどです。

亜鉛は、ビタミンbと同じく、タンパク質を髪に変える働きがあります。亜鉛が多く含まれている食品は、牡蠣、牛もも肉、豚レバーなどです。

毎日忙しく、食事をいつも意識できない」という人は、サプリメントで栄養補給を!

サプリメントは食事から摂りづらい食品を日常的に摂取することも可能なので、抜け毛対策にはとても効果的です。

特に、育毛サプリは様々な栄養素を含んでいて、薄毛だけでなく全体美容にも効果アリ。

吸収率が高い育毛サプリで手軽に抜け毛対策するのもありです。

抜け毛対策5正しい生活習慣を意識する

睡眠時の成長ホルモンを活用する

お肌のゴールデンタイムは10時から2時」という話を聞いたことがありませんか?

これは、夜10時から2時までの間に熟睡していると成長ホルモンが分泌され、肌が綺麗になるからです。

成長ホルモンは別名「若返りホルモン」とも言われる大人にとっても大切なホルモン。代謝を活発にし臓器を安定させ、若さと健康維持に効果大!

もちろん髪の毛にも作用し、毛量を保ち、ツヤコシのある髪を保つ働きがあります。

つまり10時から2時までの間に熟睡していれば成長ホルモンが活発に分泌され、抜け毛を防ぐことができるんですよ。

毎日10時から2時まで熟睡できるのが理想ですが、仕事や家事などで、早く寝ることが出来ない人も多いと思います。

そんな人は、「12時までには寝る」など自分なりの目標を決めてみるといいですね。毎日規則正しい就寝が、良質な睡眠につながります。

適度に運動を取り入れよう

健康や美容にも良い「運動」。実は抜け毛対策にも良いのです。

運動をすると血行が良くなります。特にランニングやスイミングなどの有酸素運動をすると全身の、そして頭皮の血流が良くなります。

抜け毛を防ぐには頭皮の血行を促進することはとても大切です。

忙しくてスポーツクラブなどに通う時間がなくても大丈夫。犬の散歩でウォーキング、駅まで少し早めに歩くなどでも血流は促進されます。

でも月に1度だけ血流が良くなってもあまり効果はないので、継続的に体を動かす習慣ができるといいですね。

ストレスを溜めない

現代はストレス社会ですね。満員電車に嫌味な上司、気の合わないママ友などストレスをあげればキリがない。

どうしてもストレスと向き合わなければいけない時代です。

ストレスも抜け毛に大敵。

イライラがたまると、血液の巡りが悪くなり、頭皮もカチカチになってしまいます。

といっても、ストレスを完全になくすことは難しいですよね。だから、あなたに合ったストレス発散、リラックス方法があるといいですね。

わたしは、朝までお酒を飲むことかなー。

※女性の皆さん、マネしないでください(笑)

まとめ

女性で抜け毛に悩む人は年々増えています。髪は女の命、髪が少なくなって好きな髪型ができないなんて悲しい!

これまで話してみたことをまとめてみましょう。

  • 市販のシャンプーは使わない。
  • 育毛剤×頭皮マッサージを試してみる
  • ヘッドスパに行ってみる
  • 育毛サプリを使ってみる
  • 成長ホルモンの恩恵を受ける
  • 適度な運動を取り入れる
  • ストレスを溜めない

女性の抜け毛は男性に比べて改善しやすいです。

あなたのできることからストレスのかからない範囲でぜひ、今回紹介した抜け毛対策始めてみてくださいね。

お友達にも教えてあげてネ!!