› 抜け毛
 › その抜け毛、季節のせいかも!?一年を通して変わる平均抜け毛本数とは

その抜け毛、季節のせいかも!?一年を通して変わる平均抜け毛本数とは

「最近、抜け毛がやたら増えたな~」と不安になること、ありませんか?その抜け毛、もしかしたら季節のせいかもしれません。犬や猫を飼っている方はお分かりかもしれませんが、人間の抜け毛も季節によって大きく変わります。今回は、そんな季節別の平均抜け毛本数について解説!あなたの近ごろの抜け毛がただ季節による変動なのか、しっかり見極めていきましょう♪

[ 調査・編集 ] KANA

  • LINE
  • はてブ
  • Pocket

1日で50~100本程度は抜けている

そもそも、1日の抜け毛の本数は一体どのくらいなのでしょうか。

個人差もありますが、実は通常、平均して50~100本程度の抜け毛があります。

毎日100本も抜けて大丈夫なの!?
と心配になってしまいますが、それは自然な範囲。

通常、頭皮には10~15万本もの毛髪があります。この10~15万本が5~7年かけて成長期、退行期、休止期のヘアサイクルを経て、抜けたり生えたりを繰り返しているので、50~100本程度抜けたところで見た目に大きな影響はないのです。

春と秋に抜け毛は増える

さて、抜け毛の本数は季節によって変動するというお話ですが、この「100本程度」は1年の抜け毛を平均したもの。

抜け毛が増える季節は、この2、3倍に増えることもあります。

抜け毛が多くなるのは「秋」

その抜け毛が多くなる季節とは、ズバリ「秋」。理由は諸説ありますが、まず考えられるのが夏のダメージです。

紫外線をたっぷり浴びて頭皮環境が悪化したり、夏バテにより栄養不足になってしまうなど、体に蓄積した夏のダメージが秋の抜け毛を増加させると考えられます。

そしてもう一つ考えられているのが「人間も動物である」ということ。

動物は毛の生え変わりによって、季節によって変わる気温の変化を凌いでいます。この遺伝子が、服を着て体温調整できるようになった人間にもいまだ備わっており、生え変わりの季節である夏から秋にかけて、抜け毛が増えると考えられているのです。

これらのことから、秋は抜け毛が増えやすい季節。

もしあなたが抜け毛を心配しているのが秋であれば、季節の影響によるものかもしれません。

春も抜け毛が増える季節

そして秋に次いで抜け毛が多くなるといわれているのが「」。春も秋同様、毛の生え変わるタイミングのため、抜け毛が増える時期なのです。

また、近年増加傾向にある花粉症も春の抜け毛の原因のひとつ

アレルギー反応はくしゃみや鼻水だけでなく、皮膚のかゆみももたらします。もちろん頭皮も皮膚の一部ですので、かゆみを感じて頭皮環境が悪化することもあります。また、かゆみによる心理的ストレスも大きな影響に。

春の抜け毛を悪化させる原因のひとつになりうるのです。

加えて、春は「環境の変化」が多い季節。

転職や異動などで知らず知らずにうちにストレスが増えて、抜け毛が増えてしまうこともあります。

秋の抜け毛とは、また違った要因で増えてしまうのが春の抜け毛なのです。

その抜け毛、季節によるものかも!?

以上のように、季節と抜け毛には深い関係があります。「いつもより抜け毛が多いな」と感じても、秋や春であればもしかしたら季節の影響なのかもしれません。

季節の影響による抜け毛の場合、2カ月くらい経つと抜け毛の量が自然と元に戻ってきます。

とくに髪の長い女性は、抜け毛がたくさんあるように錯覚してしまうこともあります。

心配し過ぎてストレスを溜めてしまっては逆効果ですので、あまり神経質にならずにゆったりと過ごしていきましょう。

ただし、抜け毛の増加が2カ月以上経っても収まらなかったり、一部の毛髪がゴソッと抜けてしまうような場合は、別の要因が考えられます。そのような場合は、皮膚科やクリニックに相談してみてくださいね。

焦らず生活習慣の見直しを

しかし、もしあなたの抜け毛が季節の影響による一時的なものだったとしても、やはり抜け毛が増えるのは心配ですよね。何もしないで、じっと抜け毛が減少するのを待つのは不安だと感じる方は、これを機にぜひ生活習慣を見直しをしてみましょう。

抜け毛を引き起こす悪習慣はないかどうか、次の点に注意しながらチェックしてみてください。

食生活を見直そう

毛髪はあなたが食べたものでできています。

毎日の食生活は、健康な毛髪を育てるためには必要不可欠。

インスタント食品やファーストフードばかり食べていては、健康な毛髪の形成に必要な栄養素が不足してしまいます。また、これらに多く含まれる脂質の過剰摂取は、皮脂分泌量を増加させて頭皮環境を悪化を招くことに。

お酒が大好きな方も要注意!

アルコールの過剰摂取は、育毛に大切な栄養素を消費してしまったり、ジヒドロテストステロン呼ばれる脱毛を引き起こす成分を増やしてしまいます。

もちろん適量であれば、ストレス解消や血行促進の効果をもたらしてくれるので、上手におつきあいしていきましょう。

健康的な毛髪を形成するには、たんぱく質、ビタミン、ミネラルの摂取が必要です。

これらを万遍なく摂取するには、バランスのよい食生活が何より。とくに昔ながらの和食は脂質も低く、髪によい栄養素をとることができるのでおすすめです。

入浴で血行促進しよう

また、入浴も育毛にうれしい効果をもたらしてくれます。

女性に多い「冷え」は、血流を悪化させて、頭皮に栄養が行き渡るのを阻害。冷えを感じる方は、入浴で血行促進して、毛髪の形成に必要不可欠な栄養素を行き渡らせてあげましょう。

また入浴は、温熱作用や浮力作用によって筋肉や関節の緊張がほぐす効果もあります。

それにより、心も体もリラックス!

抜け毛の原因となるストレスの解消に繋がるのです。

冬しか湯船に浸からないという方も、一年を通して入浴する習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

お気に入りの香りの入浴剤やバスキャンドルを楽しんで、ときにはゆったりとしたバスタイムを楽しんでくださいね。

紫外線に注意しよう

秋に抜け毛が増える原因のひとつとして、夏の強い紫外線があります。

女性であれば、顔や体は注意して日焼け止めを塗っていると思いますが、頭皮のUVケアは難しいもの。

少しでも紫外線の影響を抑えるために、帽子や日傘を使って直射日光に頭皮を長時間さらさないように心がけましょう。

帽子を被ると頭皮が蒸れて薄毛を進行させるという話もよく聞きますが、夜にしっかりシャンプーすれば問題ありません。
それよりも紫外線に長時間頭皮をさらさないことが大切です。

アロマを取り入れてみよう

また、女性に人気のアロマも育毛のサポートになります

アロマポットやデュフューザーで芳香浴をしたり、ホホバオイルなどで希釈してマッサージしたり、浴槽に垂らすなど、楽しみ方もいろいろ。

アロマの種類も、イランイランやゼラニウムなどの女性ホルモンを整える香りや、グレープフルーツやシダーウッドなどの頭皮を健やかに保つ香りなど、さまざまです。

とくにストレスが大きな影響を与える春の抜け毛には、アロマで心身をリラックスさせるのもよいと考えます。

生活習慣の改善は育毛効果をアップします。下記の記事を参考に読んでみてくださいね♪

正常なヘアサイクルをキープしよう

抜け毛の本数に神経質になってストレスを溜めてしまうのはよくありません。

抜け毛は季節によって大きな変動があることを理解し、多少の増減にもゆったり構えて対処することが大切です。

まずは食生活や入浴、紫外線ケアやアロマなどで生活習慣を整えて、正常なヘアサイクルをキープしていきましょう♪

生活習慣を見直そう!

お友達にも教えてあげてネ!!