› フケ
 › 女性特有の”急に出るフケ”の原因~改善方法までガチ調査!

女性特有の”急に出るフケ”の原因~改善方法までガチ調査!

急にフケが出始める原因として「紫外線・ストレス・パーマ液やヘアカラー剤・季節が冬」の4つあることが判明しました!まずは、その4つの原因について詳しくお伝えします。原因をはっきりさせる事が改善への一番の近道になりますので。さらに、この記事では”急にフケが出始めて困っている方”のために改善方法まで徹底的に調べてきましたので、詳しくご紹介します。

[ 調査・編集 ] ColuMou

急にフケが出始める4つの原因

まず、フケが出始めたのは何が原因なのか、はっきりさせる必要があります。

後半で改善方法を解説しますが、原因をはっきりさせる前に改善方法を実践しても、フケが出る根本的な問題を解決していないので、効果が半減してしまいます。

なので、まずはフケが出始めた原因を明確にする事を第一に考えましょう。

では、4つの原因について解説していきますね。

1.紫外線による日焼け

頭皮は肌と同様に日焼けをします。

日焼けのダメージが頭皮を乾燥させ頭皮環境が悪くなり、フケが出ている可能性があります。

普段あまり外に出ない人が、紫外線対策をせず長時間外にいるとなってしまいがちです。

OLさんとか、夜勤で働く方とかですね。

紫外線対策として、帽子をかぶる事が一番ですが、難しい場合もあると思います。

なので、長い時間外にいたら、頭皮を冷やすなどのケアをしましょう。特に頭皮が露出している「つむじ」や「分け目」を冷やす事が重要です。

2.ストレスで頭皮環境が悪くなっている

ストレスが原因で、フケが出てしまうケースもあります。

フケは頭皮がターンオーバー(新陳代謝)して剥がれ落ちるので、普段は目立ちません。

ですが、ストレスがこのターンオーバーを乱れさせ、頭皮の再生が正常に行われず、新しく出来た頭皮まで剥けてしまっている状態になります。

なので、ストレスの原因を突き止めなければ、フケも改善されにくいです。

  • 日常生活
  • 仕事関係
  • 友人関係

など、様々なストレスの原因があると思います。

ここ1週間で、何かストレスが溜まるような事があったか、振り返ってみましょう。

難しいとは思いますが、直接的なストレスの原因を取り除く事で、フケが出なくなるかもしれないですし、少なくとも改善しやすい状況になる事は間違いありません。

3.今まで使った事がないパーマ液やヘアカラー剤を使った

最近、今まで使った事がないパーマ液やヘアカラー剤を使いましたか?

もし使ってから、フケが出始めた場合、そのパーマ液やヘアカラー剤があなたの頭皮に合っていない可能性があるので、使用を控えましょう。

頭皮への刺激が強すぎて、フケが出てしまっている可能性があります。

そのまま使い続けるとフケだけではなく、抜け毛になる恐れも・・・

  • 使用を控える
  • 低刺激のパーマ液などを探す
  • パッチテストを行う

など上記のいずれかを行う事をおすすめします。

4.季節が冬で乾燥しやすい

冬は空気が乾燥するので、頭皮の乾燥もひどくなり、フケが出てしまう事もあります。

肌で粉がふくのと同じ感じですね。

その場合は、保湿液を塗ることで頭皮が潤い、フケが出にくくなるのでつけてみる事をおすすめします。

「保湿液をつけてもフケが出るんだけど?」

という方は、保湿液自体が悪い可能性が高いので、一度使用を控えるようにして下さい。

保湿液については、後ほど解説させていただきますね。

女性特有の急に出始めるフケの改善方法

急にフケが出始める4つの原因を解説して来ましたが、共通して言える事は、頭皮環境に問題が発生しているという事。

1日でも早く治すには「原因」をはっきりさせ「頭皮環境を整える」事が重要になります。

続いて、頭皮環境を整え急に出始めるフケの改善方法について解説していきます。

シャンプーの量や使い方の見直し

まず、普段使っているシャンプーの量や使い方を見直してみましょう。

市販のシャンプーは石油系が多いです。

石油系シャンプーは、頭皮の負担になり使い続ける事で乾燥を招き、さらに頭皮を悪化させてしまいます。

なので、下記の事を行ってみてください。

  • 使用回数を2日に1回にする
  • 1プッシュの量を減らす

使用量や使用回数が減るだけで頭皮への負担も減るので、フケが出なくなる方もいます。

普段の髪の洗い方の確認

続いて、髪の洗い方を見直してみましょう。

シャンプーの量や使用回数を減らしても、すすぎが不十分だとシャンプーが頭皮に残ってしまいます。

それだと、全く意味がないですよね?

なので、フケを改善するには髪の正しい洗い方を知る必要があります。

こちらの記事で、髪の正しい洗い方を解説しておりますので、ぜひ参考にして下さい。

>フケをなくす洗い方

アミノ酸シャンプーを使ってみる

フケを予防するのに、一番効果があるのはアミノ酸シャンプーを使う事です。

アミノ酸シャンプーは、低刺激でターンオーバーを早める事もなく、1日2回洗ってもフケが出にくいシャンプーなんです。

寝癖やフケの関係で、朝シャンしたい人は多いと思います。

石油系のシャンプーで1日2回洗うのは、頭皮への負担が大きすぎるのでダメですが、アミノ酸シャンプーだったら問題ないです。

  • フケが出にくくなる
  • 朝シャンできる
  • ボリュームアップする

など良いことづくめです。

お値段が少し高くなってしまいますが、その分の価値は確実にあります。

編集部が成分分析を行い、本当におすすめできるアミノ酸シャンプーを厳選しておりますので、ぜひチェックしてみて下さい。

無添加育毛剤を使ってみる

保湿液をつけても改善されない方は、無添加育毛剤を一度使ってみる事をおすすめします。

市販の保湿液は、保湿成分が弱い上に、様々な成分が含まれています。

なので、塗り続けても改善される可能性は低いですし、含まれている成分によって悪影響を与えてしまうことも。

また、市販の育毛剤もおすすめできません。

添加物やアルコールが多く含まれており、頭皮の負担になってしまいますので、「無添加」の育毛剤がおすすめです。

育毛剤は、薄毛の人が使うというイメージですが、そんな事はありません。

  • 皮脂のコントロール
  • 保湿作用
  • 頭皮環境の改善

など様々な効果が期待出来ます。

育毛剤について詳しく解説しているので、下記の記事もご参考下さい。

皮膚科に行く

基本的に、フケや頭皮の乾燥はアミノ酸シャンプーか無添加育毛剤を使えば改善出来ます。

しかし、使用しても治らない方はいます。

治らない場合は、乾燥とかの問題ではなく皮膚の病気の可能性が高いです。

アミノ酸シャンプーや無添加育毛剤を使用してもフケが出る…

という方は、皮膚科に行く事をおすすめします。

フケが出た段階で行くのも良いのですが、フケは新陳代謝や頭皮環境の問題なので、特効薬は存在しません。

行っても塗り薬などもらうだけです。

結局、自分で改善をしなければなりません。

なので、皮膚科はアミノ酸シャンプーや無添加育毛剤を使用しても改善されない場合に行くようにしましょう。

お友達にも教えてあげてネ!!