› 
 › 分け目を変えてもダメだった…広がる分け目の正しい改善方法とは?

分け目を変えてもダメだった…広がる分け目の正しい改善方法とは?

気になる分け目の薄毛、普段自分の頭を上からみることがないから、気づかないうちに症状が進行していることもあります。分け目薄毛の原因は、髪ダメージ以外にも頭皮環境の悪化が原因なことも。この記事では、分け目薄毛の改善のためにあなたが行うべきことと、頭皮への栄養補給の大切さについてお伝えします。

[ 調査・編集 ] YUSUKE

  • LINE
  • はてブ
  • Pocket

分け目の薄毛は放置禁物

分け目の薄毛が気になってきた

「これまで仕事と家事・子育てを両立してきて、それで精一杯」。ゆっくり美容院に行ったり、コスメに時間をかける余裕もなかった。だから家事の時も買い物の時も、髪型はいつも後ろで一つくくりのポニーテール。もしくは長い髪だと家事の邪魔になるからと、短く切っていても、ヘアスタイルを作る際に無意識に同じ分け目になっている方も多いのでは。

実はこのような習慣のひとは、髪や頭皮を傷つける原因になっている可能性もあります。そんなあなたはこんな悩みを持っていませんか?

  • 髪を結んだときの分け目が薄くなってきている
  • 頭皮の地肌が目立つ
  • 髪の毛が細くなっている

Twitterでもこのような声が多数ありました。

ずーっと同じ分け目だと良くないって聞いてたが…
はげてきた…
生え際が…はげてきましたよ…
[出典]Twitter

なんか、最近右の分け目はげてきた…というわけで、分け目変更!!
[出典]Twitter

最近はげてきたから分け目かえたけどそんな意味ない気がする
[出典]Twitter

この状況を放置していると、分け目の薄毛がどんどん進行してしまいます。

こんな人も要注意ですよ!

  • ポニーテールや編み込みをしている
  • エクステを長い間つけている
  • カチューシャなどヘアアクセサリーをよくつけている

牽引性脱毛症にも要注意

特に髪をくくっていることが多いのなら気を付けて欲しいのが、「牽引性脱毛症」。普段から髪をかたく結んでいることで髪や頭皮が強く引っ張られてしまい、毛根がダメージを受けます。

弱体化した毛根ではヘアサイクルが乱れ、新しい毛が生えなくなったり、生えてもすぐに抜けるように。そして一つの毛穴から同時に生えてくる髪の本数も減り、分け目付近の髪の毛にかかる負担がより大きくなり、分け目の薄毛がさらに進行してしまうんです。

Twitterの声でもあったように、髪型や分け目を変えてみてもいいかもしれません。

ただ、分け目を変えたり髪型を変えるだけで解消されるなら、そんなに症状は進行していないし、悩みは深くないはず。

深刻な分け目の薄毛で悩んでいる方は、その根本的な原因を知ったうえで、改善しないと治りません。

分け目薄毛の原因

分け目の薄毛の原因には、髪が同じ方向に引っ張られて頭皮に負担がかかってしまうことも確かにあります。しかし、鏡で見て気になるほど分け目が薄くなってしまっているのは、頭皮を傷つけてしまっていることが大きな原因であると考えられます!

頭皮に負担かけていませんか?

カラーリングやパーマをしていないからと言って、あなたの頭皮はノーダメージではないんです。実は、こんなところで知らぬ間に頭皮はダメージを受けているんですよ。

紫外線

例えば、頭皮に大きなダメージを与えている原因の一つ、紫外線。頭頂部は身体の中で最も強く日光が当たる場所なので、あなたの知らない間に頭皮は紫外線にさらされています。

でも、顔や身体には日焼け止めを塗っていても、頭皮までケアしている人はあまりいないのでは?

犬の散歩をしている短い間でさえも、頭皮が紫外線を浴びると、光老化が起こり肌のハリや弾力が弱くなる原因になってしまします。

刺激の強いシャンプー

あなたが使っているシャンプーの成分表示に「ラウリル~/ラウレス~」などの石油系界面活性剤が記載されていませんか?

これらは生産コストを抑えて大量生産する時に使用されがちな洗浄剤。

万人の汚れを落とせるようにも設計されているので、洗浄力が強すぎて、頭皮に本来必要な皮脂までも落としてしまいます。

そんなシャンプーを使い続けていると頭皮が荒れ、乾燥し、頭皮環境が悪くなってしまいます。

薄毛の症状を感じた際には、ぜひ見直してみてください。また生活習慣なども気になる方は、下記の記事をどうぞ。

分け目の薄毛を根本的に解決するには

分け目の薄毛を改善するためには、頭皮のダメージを少なくすることが大切と分かって頂けたと思います。そして頭皮を健康な状態へ戻し、分け目薄毛を治すためにはあなたの習慣をいくつか変えなければいけません。

シャンプー習慣を改める

まずは アミノ酸系シャンプー で頭を洗うようにしましょう。

アミノ酸系界面活性剤は、洗浄力が優しいので頭皮に必要な皮脂まで落とさずに洗い上げることができます。もし、あなたがこれまで石油系界面活性剤のシャンプーを使っていたなら、使い始めはきしみや香りなどに少し物足りなさを感じるかもしれません。

しかし、それは頭皮環境が良く変わっていっていることの証。継続して使用するときしみも収まり髪のハリコシが感じられるようになります。

頭皮の血行促進をする

髪の栄養は「血液」なんです。頭部には首の後ろから耳の上にまで太い血管が流れていて、この太い血管から頭頂部の毛細血管にまで血が運ばれることで髪が生えてきます。

しかし、頭頂部には筋肉がなく自分で意識的に動かしてあげないと頭皮が硬くなってしまい、血液が運ばれにくくなってしまいます。

忙しくて時間があまりない方でも、頭皮、特に太い血管のある首の後ろから耳の上までをマッサージすることで血行促進に繋がり髪が生えるのに必要な栄養分が頭皮に届けられやすくなります。

これまで乱れていた頭皮ケアのせいで分け目の薄毛になっているなら、この二点を改善することで頭皮環境にも変化が表れてきます。

ただ、効果を感じるのにはどうしても時間がかかってしまいます。少しでも早く分け目の薄毛を改善をするなら、頭皮に直接栄養を与えなくてはなりません。

頭皮美容液でより健康な髪へ

頭皮に直接届ける栄養

あなたは洗顔の後に何をしますか?保湿をしたり、乳液などを使用される方が多いのでしょうか。顔・頭皮を含めて全身の皮はつながっています。それなのに顔と頭皮は別物と思っている人が非常に多く、シャンプーと髪のトリートメントだけでケアが終わっている人が大半です。

シャンプーでは、日中についた汚れを落とすことはできますが、洗い流してしまうものなのでその後のケアはあまりできません。顔と同じように、髪を洗ったあとには頭皮の保湿や美容液を使ってあげるべきなんです。

ムーアマウントでご紹介しているものには、育毛を促進する育毛剤が多いですが、頭部に栄養を与えるための「頭皮用化粧品」も扱っています。その中でも生化学の考え方を原点に生み出されている頭皮用化粧品がコンシャススカルプニュートリションエッセンスです。

栄養価の高いフコイダンをはじめとする海藻類

コンシャススカルプニュートリションエッセンスではトンガ産の天然モズクから抽出したフコイダンが使用されています。

トンガ産のフコイダンは、非常に高品質。フコイダンには細胞増殖促進作用があり毛乳頭の働きを活性化します。毛乳頭の細胞増殖率のテストでは、ミノキシジルよりもその効果が高いことも分かりました。毛母細胞や毛包に作用して、髪の成長をサポートしてくれます。

その他にも頭皮に潤いを与えるアオサやコンブ、ワカメなども配合されています。

また、炎症抑制効果のある「ジフェンヒドラミンHC1」が配合されているので、かゆみや炎症などのトラブルのない頭皮環境を目指す設計になっています。

一目瞭然の違いを感じる3か月後

分け目の薄毛で悩んでいるモニターさんに協力してもらって、コンシャスを使い頭皮環境の改善に取り組んで頂いた写真がこちらです。

使用感や効果の感じ方には個人差もあると思いますが、これだけ写真でみてはっきりわかるのは嬉しいですね。顔と同じように頭皮にも美容液を使って頭皮環境を整えることで、こんなに変わるんです。

頭皮環境を整えることは、発毛だけでなく、美しい髪を育てることに繋がります。分け目をはじめとして薄毛や抜け毛でお悩みの方や美しい髪を育てたい女性におすすめの頭皮美容液です。あなたも一度試してみてはいかがでしょうか。

分け目の薄毛に悩む方におすすめの記事

お友達にも教えてあげてネ!!